Latest Entries

2019 夏 11 <岩国1>

秋の宮島を後にした我々は、鈍行列車で岩国へ!

EOS M34430

到着する頃には陽が沈んでいました。

EOS M34439

づぼら寿司さんで魚介類を堪能することに。

EOS M34431

お刺身の盛り合わせ。

EOS M34433

関西では魚の開きは皮側を見せるスタイル?

EOS M34435

岩国名物の「岩国寿司」!まぁ、記念ですね。

EOS M34434

穴子の押し寿司。ネタが温かくて、シャリが冷たい、これが岩国流?

EOS M34436

アジのタタキ寿司が、美味すぎ。

西のお寿司は酢がやさしめでイイですね。

東京の赤酢も好きですけど。

2019 夏 10 <広島1>

岡山駅前で桃太郎御一行様と記念撮影をして・・・

EOS M34376

新幹線で一駅。

EOS M34385

ビルの中にたくさんお好み焼き屋さんが入っているところへ。

EOS M34382


EOS M34383


EOS M34384

広島のお好みは最高じゃのぅ!

EOS M34387

空腹も満たされたので、厳島神社へ!

EOS M34388

鳥居は絶賛工事中でしたが、

EOS M34390

それでも、妻と娘には感動のご対面だったようです。

(私は二回目でしたので、それほどでも)

EOS M34394

宮島上陸。お昼寝中の神の使いも。

EOS M34404

ほぼほぼ満潮で、厳島神社らしい光景が見られました。

私が前回来たときは干潮で、鳥居のすぐそばまで歩いて行けたんですけどね。

EOS M34412


EOS M34416

狙っていた氷屋さんはお休みでしたが、

第二候補を用意しておいたので、そちらでカキ氷を堪能。

レモンの酸味が、歩き疲れた体に浸み込んでいくようでした。

2019 夏 9 <岡山2>

三名園のなかでは、一番好きだなぁ、後楽園。

三つ全て回ったので、それぞれを一言で表していくと、

梅の偕楽園、松の兼六園、そして水の後楽園、という印象。

ここを訪れていたであろう諸大名やらお侍さんやら、

昔のお偉いさん方は、さぞかし感銘を受けただろうなぁ、と。

EOS M34322


EOS M34323


EOS M34324


EOS M34325


EOS M34328


EOS M34326


EOS M34329


EOS M34330


EOS M34347


EOS M34350


EOS M34351


EOS M34367

烏城(うじょう)との異名を持つ岡山城も、なかなかでした。

2019 夏 8 <岡山1>

夏の家族旅行。

早朝に倉敷から岡山へと移動し、日本三名園の一つ、後楽園へ。

昨年、偕楽園と兼六園に行ったので、これですべて制覇です!

(私だけは学生時代に兼六園に行ったことがあったんですけどね)

小学5年生にして、三名園制覇って、なかなかすごいことだと思います。

EOS M34299


EOS M34300


EOS M34303


EOS M34305


EOS M34304


EOS M34306


EOS M34307


EOS M34308


EOS M34309


EOS M34310


EOS M34311

開園直後なら多少は暑さもマシだろうと思ってたんですが、あまかったですね。

汗だくになりながら園内を巡ることになりました。

遠くに見えるクレーンやビル群さえなければ、

令和であることを忘れてしまいそうな素晴らしい空間。

水がすごくきれいなのも印象的でした。

2019 夏 7 <倉敷>

この夏の家族旅行。

娘の旅費が安く済むのも今年と来年限りなので、今のうちに遠出を

・・・ってことで、どこにするか迷っていたんですが、やはり「広島」には行っておきたいよね、

という話になり、広島に行くならその周辺も見て回りたいね

という話になり、ならば岡山もいいんじゃないの?

・・・ってことで、倉敷に。

EOS M34263

朝早くの新幹線に乗った甲斐がありました。

EOS M34262

街並みが美しい、倉敷美観地区。

EOS M34264

風景を楽しむだけでなく、ここに来た目的はもう一つ。

EOS M34265

大原美術館

EOS M34267

え?あの名画ってここにあるの!?

っていうぐらい、それはそれは素晴らしい逸品揃い。

スイスの国民的画家フェルディナント・ホドラーの「木を伐る人」とかね。

たまらんかったなぁ・・・。

EOS M34268

で、美術館を堪能した後は、もう一つのお楽しみ。

EOS M34270

「くらしき桃子」でパフェタイム!

EOS M34271

桃にマスカットに!

一生に一度と思って奮発しました(笑)

EOS M34273

平日でしたが整理券が発行される程度には混んでました。

EOS M34281

ちくわが美味しかったお店。

EOS M34282

・・・それにしても暑かったなぁ。

EOS M34287

石段をのぼって・・・・・・

EOS M34289

・・・まだまだのぼって・・・

EOS M34290

頂上の境内へ。

倉敷の街が一望できました。

この日は倉敷駅前のビジネスホテルで一泊。

翌日に備えました。

2019 夏 6 <高原>

芸術鑑賞を楽しんだ後、

少し足を延ばした先には、

「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」に登場しそうな風景が広がっていました。

EOS M34097


EOS M34099


EOS M34105

これなんて、まさにそんな感じ。

人工物と、自然の恵みと。

結局、今年一番印象に残った風景だったかもしれません。

EOS M34109


EOS M34113


EOS M34114


EOS M34115

このあと、この雲が広がって、ザザーっと雨に降られました。

それもまた印象深いですね。

2019 夏 5 <芸術>

気になる展示があると、隙を見て美術館や博物館に足を運ぶぐらいには、

芸術に興味があります。

自身もガンプラをちょこちょこ作るぐらいですし。

幸いなことに、妻も絵画鑑賞に理解があり、義父母も造詣が深いので、

この夏、美ヶ原高原美術館へ行ってみようということになりました。

EOS M34026

バブル期のフジテレビが残してくれた遺産です。

EOS M34044

今は道の駅としても活躍してるみたいです。

EOS M34045

こんな感じで、涼しくて広い高原に新旧大小様々で色とりどりな造形物が

あちこちに点在しています。

EOS M34046

現代美術にありがちな、素人には意味不明なものもあれば、

わかりやすくて面白いものもあり、

EOS M34047

老若男女、存分に楽しめる空間になってました。

EOS M34048


EOS M34050


EOS M34052


EOS M34053


EOS M34056


EOS M34061


EOS M34075


EOS M34078


EOS M34079


EOS M34080


EOS M34083


EOS M34090


EOS M34091

「アモーレの鐘」が奏でる時報が生で聞けたのも嬉しかったなぁ。

そして、併設のレストランが意外とちゃんとしていて(失礼)

結構レベルが高くて美味しかったのも良かったですね。

2019 夏 4 <お楽しみ>

我が家の夏のお楽しみと言えば、これ。

夏には必ず寄ることにしているお店のケーキたち。

ただ美味しいだけじゃなく、それぞれに驚きが詰まっているのがすごいところ。

EOS M33937


EOS M33938


EOS M33939


EOS M33940


EOS M34021


EOS M34023


EOS M34022


EOS M34024


EOS M34025


EOS M34246

見た目以上に美味しいんですよねぇ。

あぁ、次に食べられる日が来るのが待ち遠しいッ!!

2019 夏 3 <はじまり>

夏休みは、ヒマワリからスタート!

暑いのは苦手なんですが、こういう場所には足を運びたくなります。

花がきれいなのはもちろん、人が少ないからね。

EOS M33876


EOS M33880


EOS M33871

夏の記事を冬の始まりに書くという体たらく。

・・・来年はもう少しちゃんと執筆したいなぁ。

2019 夏 2 <寿司会>

定期的に寿司成分を補給しないとまともに動けない体です。

夏になると、同志4名で美味しいお寿司を食べに行くことがいつしか恒例に。

今回は築地の某店にお世話になりました。

これだけの高品質なのに、非常にリーズナブル。

美味しく頂戴致しました。

以下、説明不要の説得力。

EOS M33825


EOS M33826


EOS M33827


EOS M33828


EOS M33829


EOS M33830


EOS M33832


EOS M33834


EOS M33833


EOS M33835


EOS M33837

最近は、あちこちで穴子を食べ比べるのが好きですね。

ごちそうさまでした。

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム