Entries

六本木ヒルズ概覧 3 (樫の扉の向こう側)

昨年の10月下旬、友人を集めての結婚披露宴的食事会を催した際、後輩諸氏から賜ったのがここ、六本木ヒルズにある「グランドハイアット東京」の各種レストランのお食事券でした(いくつかレストランがある中から好きなお店を1つ選べるというナイスなお食事券!どうもありがとう☆)。毎回チョコレートについていろいろと情報提供をしてくださっているまっきさまのお友達が、ちょうどそのレストランの中の1つ「The Oak Door(ス...

六本木ヒルズ概覧 2

 午後4時。南北線六本木一丁目駅で無事に嫁と合流を果たした私。この日は風が強く、とても寒かったのだが、そこからまた六本木ヒルズまで10分ほど歩いた。ヒルズに到着する頃にはすっかり体も冷え切ってしまったため、どこかで温かいものでも飲もうと思っていると、ちょうど目の前に手ごろなお店を見つけた。「トーフカフェ フジノ」というのがそれだ(公式HPは下記リンクからどうぞ)。近年の健康志向からか、店内はほぼ満席...

六本木ヒルズ概覧 1

 先日、嫁のために秋葉原で「iPod nano」を購入した後、六本木へ行ってきた。嫁は飯田橋で用事があるので、4時ぐらいに六本木で待ち合わせということにして、私だけ一足先に乗り込んだ。六本木自体には何度か友人が出演しているミュージカルを見るために来たことがあったので、初めてというわけではなかったのだが、「六本木ヒルズ」に潜入するのは初めてだった。日本であり日本でないような錯覚にとらわれた(外国人も多いし)...

快音をどうぞ

もうすぐ嫁の誕生日である。何を贈るか毎年悩むのだが、今年は意外にあっさりと決まった。ある夜、仕事の後、一緒に自転車で帰宅の途に就いたときのこと。普段、一人で暗い道を自転車で走ってると、さすがにちょっと怖いんだよねー、という嫁。じゃぁ、音楽でも聴きながらならその怖さも紛れるでしょう、ということで、「iPod nano(4GB)」を贈呈することに決定。誕生日にはまだちょっと早いけれども、今日さっそく買ってきた。色は...

なんとなく、ミッフィー

特に好きだというわけではないのだが、何かとミッフィーが気になる。ぃゃ、今まで認めていなかっただけで、もうこれはミッフィーが好きだと言っていいのかもしれない。1年ほど前に機種変更をしてから、ケータイの壁紙にミッフィーを使い始めたのが始まりだ。ケータイそのものが黄色いので、それにあわせてミッフィーを選んだというだけなのだが、これが意外にしっくりくる。PCを買い換えてからしばらく、壁紙をどうしようか悩んで...

ビーズのブタちゃん

ちょっと前のことになりますが、嫁と一緒に下北沢に芝居を見に行ったことがありました。せっかく下北沢まで来たので、芝居の前に下北沢の街をぶらつき、いくつかお店をひやかしていました。あのあたりはいろんなお店があっていいですね。古着あり、小物あり、骨董あり・・・。で、そんななかで見つけたのが写真の黒いビーズのブタ。一目惚れして買ったまでは良かったんですが、これ、1つしかありません。そこで、我が実姉のビーズ...

嫁、覚醒。

そんなわけで、音楽的には「真心ブラザーズ」に今はどっぷり浸かってしまっているわけですが、お笑い的にハマっているものもあります。ブームとしてはちょっと遅いのかもしれないけど、バカリズムの「トツギーノ」。こことかこことかで見られます。あとはムーディー勝山の「右から左へ受け流すの歌」。このへんは嫁と二人で笑い倒してました。あとは「ごっつええ感じ」の“ゴレンジャイ”。これは全作いっぺんに見たんですが、さすが...

今頃真心

本当に今更のことなんだけども、「真心ブラザーズ」を再発見しています。彼らがプロデビューを果たしてから次々に楽曲を発表していた頃、私はまだ10代そこそこの少年。その歳で彼らの楽曲の奥深さ(例えば「拝啓、ジョン・レノン」とかね)に感銘を受けていたら逆にスゴい。20歳も半ばを過ぎた今だから伝わってくるものも多いわけで。なんだか、聞いているとほんのりと元気になります。彼らが活動を再開してからもうすぐ2年。...

豊洲想ひ出紀行 3

嫁が昔住んでいたというマンションを後にした我々は、そのまま歩いて嫁が昔通っていた小学校へと向かうことになりました。しかし、その道すがら見た風景は、嫁の中の記憶のそれとは悲しくもかけ離れたものに・・・。正直、動揺を隠せない様子でした。ずっとそこに住んでいる人にとってはどんどん便利になっていく、という感じでイイことなのかもしれませんが、想い出の地として記憶している場合には、やはりちょっと物悲しいですね...

豊洲想ひ出紀行 2

 豊洲大橋・・・だったか豊洲橋だったか、とにかく豊洲運河にかかる大きな橋。巴橋からここまでの道のりがとっても長かったです。ベランダのサトチャン以降、特に興味深いモノもない住宅街。言われてみれば確かに20分ほどだったのかもしれませんが、倍ぐらいに感じられました。でも、ここを渡るとすぐだという情報を聞いていたので、ここからは多少足が軽くなったような気がしました。でも、嫁によると、既にこの時点でもう彼女...

豊洲想ひ出紀行 1

 さて、そんな漫画のようなハプニングを引き起こした後、富岡八幡宮を出た我々は、嫁が小さい頃に住んでいたという豊洲方面へそのまま歩いて向かうことにしました。今では豊洲といえば「ららぽーと」なんかもできたり、高層マンションも立ち並んだりして再開発がかなり進んでいますが、嫁が住んでいた当時はそんな気配は微塵もなかったとか。どちらかと言えば、門前仲町の延長、下町風情のある町だったんでしょうか。まぁ、とにか...

門前仲町プチ概論 4

さて、深川不動堂にて初詣を終えた我々は、そのまま参道沿いのお店を見て歩きます。風情のあるお店が多くてどのお店にもそそられるんですが、その中で1つ、「深川 華」という江戸駄菓子の老舗に入ってみました。・・・というか、その店頭で試食したお菓子が美味しかったので、そそられて入ったというだけなんですが(苦笑)そのお菓子というのが「有平糖」。恥ずかしながら、この歳まで全く知りませんでした。19世紀初頭という...

門前仲町プチ概論 3

 さて、お腹もいっぱいになって大満足の我々は、下町のイタリアンレストランを後にして、本格的に門前仲町の散策に出発しました。すると、レストランの斜向かいにどうにもこうにも怪しいお店を発見。雑居ビルの2階に居を構えたそれは、「Tシャツと輸入雑貨の店」と銘打った極めて怪しい看板を外に出し、我々を誘い込んできます。その名も「2m50cm」・・・。その名前からして既に怪しさ全開。でも、とりあえず乗り込んでみようと...

門前仲町プチ概論 2

パスタは確かに美味しかったんですが、残念ながら、量的にはやや少なめ。これは高級店にありがちなパターンかなぁと思ったんですが、決してそんなことはありませんでした。見てください、こちらがメインの「若鶏のソテー」。このためにわざわざパスタの量を減らしていたのではないかと思えるほどの量感。奥のほうに付け合わせの野菜、ニンジン、ジャガイモ、ブロッコリー、ホウレン草があるんですが、隠れてしまっています。それら...

門前仲町プチ概論 1

 今をさかのぼること1年前、2006年の2月11日、この日に私の嫁が当時留学中だったイギリスから帰国しました。その1周年にあたる今年の2月11日。記念日を気取るわけではありませんが、せっかくの連休ですので、どこかに出かけようということになりました。当初は私の実家に帰ってゆっくりしようという計画だったんですが、祖母が胃がんの手術で急遽入院したり(手術は無事成功、もうすっかりよくなって退院しました)、...

新PC 新プリンタ

2月10日(土)、例のPC盗難騒動から4ヶ月。これまでは嫁のPCを借りて、なんとか乗り切ってきたんですが、そろそろ限界。やはりいつまでも借り物のままでいるのはよくないということで、思い切って秋葉原まで行ってきました。狙いは“HP”と定めてあり、既にヨドバシにあることは調査済みなので、迷うことなくヨドバシカメラの1階へ直行。結局のところ、「CPUがcore 2 duo で、メモリが512MB(できれば1024MB)の構成」というのを...

お花を頂きました

 同期の女の子が最近結婚しまして、ちょっと前まで新婚旅行で海外へ行ってきたそうで・・・(うらやましい)。で、今日、私の職場にちょっと顔を出しますっていうメールがあったので、楽しみにしてたんですが、ちょうど私の授業中に現れて、ささっと帰っていってしまわれたそうで、残念ながらお会いできず・・・。と、思ったら、なんと!こんな愚か者にこんなにも素敵なお花をプレゼントにおいていってくれました(しかも心温まる...

ショコライフ 8

さて、そういうわけで、今回発売されたショコライフの新しい味のうちのもう1つ、「焦がしアーモンドミルク」に挑戦してみました。結論から言えば、これはかなり評価が分かれるところです。濃厚なアーモンドペーストの風味が口の中いっぱいに広がって、アーモンド好きにはたまらない至福のひと時が過ごせます。でも、勢いあまって目をつぶってしまうと、ピーナツバターにも似た風味になってしまうのがやや難点。そして、濃厚すぎる...

ショコライフ 7

先日、まっきさまより、ショコライフに新しい味が加わったという情報をいただきましたので(どうもありがとうございます!)、早速買い物に行ったときについでに買い物カゴに忍ばせて購入してまいりました。今回発売された新しい仲間は2種類、「ロイヤルビター」と「焦がしアーモンド」。まずは、とりあえずロイヤルビターからいってみようということで、早速試食してみました。正直、美味しかったですね。以前の「厳選カカオ60...

嫁と白菜

嫁も最初は気づかずに買ってきたようなんです。で、フツーに冷蔵庫に入れておいて、いざ使おうかと取り出してみてびっくり。見た目は明らかに白菜です。どこからどう見ても白菜です。安売りにされてはいますが白菜です。でも、その表示には・・・仙人種バナナ冬の白菜は独特の甘味があるからね・・・・・・。そんな哀愁を引きずったまま、この白菜風バナナは味噌汁の具になったのです。そしてその日の夜、嫁は熱を出して倒れたので...

MOVE LATTEのこと 8

 本日、久々にナミちゃんを飛ばして近くの大手スーパーまで買い物に行ってきたんですが、その帰りに遂に走行距離が4444kmに到達しました!ぃゃぁ、家の駐車場の入り口まで戻ってきた時点ではまだメーターが4443kmだったので、こりゃ今日はダメかなぁ、、、と思っていたら、駐車しようとギアをバックにいれた瞬間4444kmになりました。なんかちょっと嬉しかったですね。不吉・・・と思われる方もいらっしゃるかも...

アムプリンがすごいことに

「アムプリン」ってご存知ですか?このブログ、および「とらんじすた ゆぅふぉ」の熱心な一部の読者様になら、あぁ国分寺概論でちらっと出てきたアレですね?という感じになるかと思いますが、一応念のためにまずはこちらを振り返っていただきたく↓国分寺概論 : http://www.geocities.jp/transistor_ufo_plus/egodiarySP44.html国分寺概論 編集後記 3 : http://gairon.exblog.jp/m2005-12-01/#2418145ざっと振り返っていただけ...

買い物に行きたい

なんか、先日職場に現れた珍客のせいか、あるいは山積みになっている仕事のせいか、はたまた今年度中に仕上げなければならない論文が私をせかすからか、ぃゃぃゃむしろその全てからか、ムショーに買い物に行きたくてしょうがない。買い物といっても、食料品をスーパーに買いにいくとかそういうことでなくて、なんつーか、デパート的なところあれこれ回って歩きたい感じ。んー、以前はストレスがたまっても買い物に行きたいなんて思...

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム