Entries

新しい新車

3月で辞める仕事先で、後輩主催の追い出し祭がありました。盛大に送られてきました。終始爆笑。詳細は後日。ただ、唯一気になるのが、結局あの四字熟語は何だったのかということ。そして、キャベツに夢中になりすぎたことが反省。とりあえず、寝ます。新車ってだいたい新しいよね。...

惰眠と読書(と雑念)

初詣で引いたおみくじ。「学業」のところにあったこの文字列。雑念多し読書しようと思って本と向き合うと、確実に睡魔がやってくるのはなぜなんでしょうか。ほとんどの確率で完敗してしまうのはなぜなんでしょうか。それでも春休み中に読もうと思っていた本はかろうじて読破したものの、3月に入ってから論文はちょっとしか進まず。雑念だらけ、煩悩だらけ。ついついやっちゃう、もじぴったん。それも明日まで。平日休んだ分、土日...

T岡御所 <初春> 4

その後、またお茶を飲んで少しゆっくりし、嫁さんのご両親は帰宅の途に就かれた。無事を祈りつつ、翌日も仕事が休みだった我々二人はここに残り、1泊した。翌朝、お墓参りに出かけ、戻ってきてから久々にナミちゃんを洗車した。この日は比較的暖かく、日差しもそこそこあったので、洗車にはもってこいだった。嫁も先月誕生日を迎え、ようやく保険の効く年齢に達したということもあり、彼女にも手伝ってもらった。二人で洗車をする...

T岡御所 <初春> 3

 その後、歩くことおよそ5分。今度は山の中腹にあるうちの畑へと移動。この畑も完全に他所様の土地だと思っていたが、実はうちのものだということが判明した。母ですらT岡御所に住むことになるまでは知らなかったらしい。というのも、それまでは他の人に貸していたのだそうだ。確かにこの場所は今までは一面こんにゃく畑だった。それが今ではすっかり整地され、きれいに耕され、たくさんのジャガイモが植えられていた。収穫の際...

T岡御所 <初春> 2

我々夫婦と、私の両親、そして嫁の両親との散歩はまだまだ続き、そのまま裏山の桑畑に行くことにした。いや、桑畑と言うよりもむしろ、桑の森と言った方が的確かもしれない。昔は養蚕をやっていたのだが、その後すっかり放置されて、伸び放題・・・。それでも最近かなり刈り込んだとのことで、では見に行ってみようということになったのだ。写真はその道すがら撮影した他所様(よそさま)の畑の大根。こちらも成長しきったためか、...

T岡御所 <初春> 1

 昨年、父が定年を迎え、田舎に戻った。その実家は養蚕業で有名なG馬県T岡市にある。今までは田舎とか実家とか呼んできたのだが、ここでは思い切って「T岡御所」と呼ぶことにした。ある日のニュースで天皇一家がどこかの御所で静養をするというようなことをやっていて、いいなぁ俺もどっかで静養したいわーとぼやいたところ、嫁の鶴の一声で決まった名前だ。御所と呼べるほど立派ではないけれども、見栄を張ってそう呼ぶことに...

紙婚式

銀婚式や金婚式というのは、日本人にとっても割りと定着して、馴染みのある言葉になっていると思われますが、実はそれ以外にももっとたくさん「○婚式」というのはあります。(ちなみに銀婚式は結婚25周年、金婚式は50周年を祝う)。2007年3月21日をもって、我々夫婦もおかげさまで何とか1周年を迎えました。関係者の皆様、どうもありがとうございます。特に、お祝いをいただきました方々にあつく御礼申し上げる次第で...

屋台のドイツ

今日はもう、この一言に尽きます。わかる人にだけわかってもらえればOK(笑)反省すべき点もありましたが、全体的には終始笑えてよかった。みなさん、どうもありがとうございました。まだまだこれからもお互いに艱難辛苦は多々ありそうですが、少なくとも大津波を起こして余波を起こさないようにひとつひとつ乗り越えていきましょう。最後にもう一度、どうもありがとう☆また会いましょう、必ず。・・・って、このブログ閉鎖するみ...

スイカの話

食べる方の西瓜でなくて、JR東日本のアレ。Suica。Wikipediaによれば、Suicaの語源は、"Super Urban Intelligent Card" の略称のほか、「スイスイ行けるICカード」の意味合いも持たせている。また、果物の西瓜(すいか)と語呂合わせをして、親しみやすくしている。Suicaのロゴマークも、JR東日本のイメージカラーである緑と、線路で西瓜を表現している。ロゴマークでは「ic」の部分が反転表記されており、ICカードである事をアピ...

子供の頃やったことあるよ・・・

君がくれた勇気は 億千万 億千万過ぎ去りし季節は ドラマティックhttp://www.youtube.com/watch?v=rfl8YsusgGI&mode=related&search=懐かしいですねー、ロックマン。昔、あまりにも暇で、1~6まで通して1日で連続クリアに挑んだこともありましたっけ。思えば段々簡単になっていったような気がします。2と3あたりが一番面白かったなー。音楽的には、3のスネークマンのステージの曲が好き。あと2のメタルマンとか。知らな...

春ですね

 先日訪れたいつものお店で食べたお刺身。ブリが大変なことになってました。久々にこんなに美味しいブリのお刺身を食べました。最後にはほとんどいつも、常連だけに許された特注の丼物をいただくんですが、この日はこのブリのあぶりを使った丼物でした。あれはやばかった。トロを超えた瞬間。あぶりトロよりあぶりブリ。あぶりブリってすごい言葉だな(笑)切るところ間違えたら「あ、ぶりブリ」になっちゃう・・・って何言ってん...

空振り・・・

あーーー、ボーリング行きたかった・・・・・・。ども、家賃を数日間滞納した主宰です。家賃専用銀行口座残金不足。今日振り込んできましたが。いやー、びっくりしました。さて、2月末の話。アクセス解析機能により、どんな検索ワードでこのブログに飛んできたのかわかるようになってるんですが、相変わらず強いのが「国分寺 一滴」。2月だけで合計27件もありました。実際、私は国分寺の居酒屋「一滴」には全く足を踏み入れて...

おとうふチーズケーキ

 今まで「お菓子だけは作れない」と公言してはばからなかった私が、生まれて初めてちゃんと全部一人で作り上げたお菓子らしいお菓子です(杏仁豆腐には何度かチャレンジしてるけどね)。嫁の誕生日のときの「祝いの膳」で出した“カボチャと豆腐の2段ムース風”をヒントに作り上げました。当初は、杏仁豆腐を大量に作って、ホワイトデーということで職場にも持っていこうかと思っていたんですが、嫁のリクエストによりこちらになっ...

今日の雑感

今日はいろいろとありました。● 姪に卒園祝い+入学祝い姪(姉の娘のうちの1人)がこの春、幼稚園を卒園し、小学校に入学するので、嫁と一緒にそのお祝いを買いに行ってきました。現地で姉と姪二人と合流。買い物自体は本人の思い描いていたものがあったようで、わりとすぐに終了。「リュックサック」と「文房具セット」みたいなの。やっぱり女の子なんだなぁというのを実感するのと同時に、姪二人のあまりの元気のよさと、自由奔...

もじぴったん

どうにもこうにも、この「もじぴったん」というゲームが好きで、今度DSでも発売されるという話を聞いて、嬉しい限り。しかも3,000円ほどということで、ちょっと安めの価格設定もさらに嬉しい。やはり、その、言葉遊びというのが好きなんでしょうな。それこそ、ラーメンズの「新橋!」とか「千葉!滋賀!佐賀!」とか。誰かが「助かるよねー」と言っているのを聞くと、ついつい頭の中で「マスカルポーネ」と言ってしまったり。今の...

ギリギリギリギリジンジン

わかる人にはタイトルでわかるでしょう。そうです。ラーメンズです。最近になってようやくちゃんと彼らの笑いを見ました。もちろん彼らの存在は昔から知ってましたし、ネタもいくつか知ってましたが、ぃゃぁ、この歳になって改めてしっかりガッツリ見てみると、非常に興味深いですね。どのコントも非常によく作りこまれていて、面白いのは言うまでもなく、ある種の美しさすら感じられます。陳腐な言葉しか思い浮かびませんが、天才...

その後味は希望か絶望か

 引き続き、転職先の諸先輩方との酒宴の席にて。話をお伺いするところによると、想像していたものよりも時間的にはかなり楽そう。もちろんその分、仕事の内容は想像通りに大変そう。でも、その辺はあくまでも想定の範囲内。範囲外に出たのは待遇というか、職権というか・・・とにかく、想像だにしない厚遇があれやこれや・・・。まぁ、まとめると、ちゃんと論文が書けそうな生活が送れそう、というところでしょうか(詳しいことは...

名古屋風味は転職の味?

 実はこの春から転職します。去る3月1日(木)。その転職先でお世話になる諸先輩方との会合がありまして、都内某所まで行ってきました。手羽先唐揚げが有名なお店です。18時集合ということだったんですが、新参者ということで粗相があってはいけないので、10分ほど早く現地に到着。先乗りして先輩方を待つというかっこうに。で、18時をちょっと回った頃に先輩が2名登場。そのうちの1人とは既に何度もお会いしていたんで...

祝いの膳

 六本木ヒルズに行ったのが2月24日(土)。その翌日、2月25日(日)のこと。この日は嫁のリクエストにより、私が夕飯を作ることに。で、まず最初にリクエストいただいたのが「オムライス」。ただフツーのオムライスを作ったのでは面白くないので、こんな感じにアレンジしてみました。チキンライスの具は鶏むね肉・たまねぎ・にんじん・しめじ。そして別の料理で使ったカボチャ・・・の余った皮。いろどりのために入れただけ...

六本木ヒルズ概覧 5 (樫の扉の向こう側)

もう1つのメイン、「本日の鮮魚 築地より」。私が肉の方を頼み、嫁がこちらを頼んだわけです。そしたら分け合って食べられるじゃないか、と。この日は“あかむつ”。別名を“のどぐろ”とも言います。あかむつって言われてもピンとこなかったんですが、のどぐろと言えば、北陸地方でブランド化されつつある高級魚です。私も地元の行きつけの居酒屋で何度か遭遇したことがありますが、そこでさえ結構なお値段してました。それもこんな...

六本木ヒルズ概覧 4 (樫の扉の向こう側)

 サラダの後に出てきたのがこちら。「ニューイングランド クラムチャウダー」。周りのお客様の迷惑にならないように、フラッシュは控えていたんですが、ちょっと後悔しています。というのも、これが最高に美味しい!こんなに美味しいスープは今まで食べたことがありませんでした。正直、クラムチャウダーって今まであまり得意ではなかったんですが、このおかげでかなり好きになりました。自分でも作ってみようかと思って、食べな...

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム