Entries

「Final Fantasy Crystal Chronicles Ring of Fates」の話

前回に引き続き、ゲームのレビューで申し訳。これもまた、ちょっと前にクリアしていたのに、何一つ触れていなかったので、ここでちょっと何かしら書いてみようかな、というわけです。例の如く、興味のない人はどうぞ読み飛ばしましょう。好感触ストーリーは久々の悲劇的かつ重厚な展開。正直、何ヶ所か泣きそうになりました、ぃゃ、実際にちょっと涙したかもしれません。しかし、そんな中でも明るくて愛嬌のあるキャラクターがせわ...

「Final Fantasy 3」の話

大したネタもないので、そういえば随分前にクリアしておいてレビューの一つも書いていなかった「Final Fantasy 3(DS版)」について、ここらで一つ書いてみようかなぁという気になりました。そんなわけで、ゲームに興味のない人は読み飛ばしてやってください。思い出実はこの「Final Fantasy 3(以下、FF3)」は、私がFFシリーズにはまり込んだきっかけとなった作品でもあります。小学生だった当時の私は、このおかげでゲームとい...

サムライ!

最近のTVのCMを見ていて思ったんですが、とかとかとかサムライ多いよね。ま、最後のが本当にサムライなのかどうかは別として(特にちょんまげ部分)。エステー宣伝部:http://www.st-sendenbu.com/cml/インテル:http://www.intel.co.jp/jp/personal/campaign/promotion/index.htm#tvcm日本コカ・コーラ:http://www.cocacola.co.jp/fun/cm/...

ポン酢の哲学

12月も近づき、朝晩の冷え込みが激しくなってきた今日この頃。この時期に食べたいものと言えば、やっぱり鍋料理でしょう。先日、我が家でも水炊きをしたんですが、なかなか美味しかったです。さて、そんな鍋料理の場で大いに活躍してくれるのが、お馴染みの「ポン酢」です。最近では様々な種類も発売されているようで、先日某TV番組では、利き酒ならぬ“利きポン酢”をやってました。ご覧になった方もおられるかと思います。先日の我...

冬のカレー

これまで、夏のカレー、秋のカレーと季節ごとのカレーを考案してきた私ですが、家庭で作れる冬のカレーってどういうのだろう?と、色々と考えてみました。真っ先に思い当たったのが魚介類のカレーです。牡蠣などの今が旬の魚介類を使ったカレーは想像しただけでもよだれが出てきてしまいます。しかし、魚介類は野菜と比べて少々高価なことが多いので、もっと安価に家計に優しくできないだろうか、とネットで冬野菜を調べてみました...

ゆず大根

まだ11月だというのに、恐ろしく寒くなってきた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。GAIRON Cookingのお時間です。今日は冬野菜を使った、簡単なお料理をご紹介しましょう。以前、実家からゆずを少しもらって、そのまま浴槽へ入れて柚子湯にしようかどうしようか、扱いに困っていたというお話をしました。大量にあれば、ハチミツに漬けたり、ジャムにしたりという技もあるんですが、それには中途半端な量。んー、どうし...

鼻痛、歯痛、腹痛

先日、鼻の頭を触るとすごく痛い、という話をしました。どうやら虫刺されのような感じが一番感覚的に近いということで、しばらく放置してみたんですが、ようやく痛みがひいてきました。本当に虫刺されだったのか、はたまた軟骨がやられていたのか、正確な原因が何かはわかりませんが、とにかく痛くはなくなったので一安心です。ちゃんと顔も洗えます。が、今度は別のところが痛くなってきました。歯です。ぃゃ、正確には左奥の口腔...

It's all Greek to me.

「私にはさっぱりわかりません。」とか「ちんぷんかんぷんだ」とかいうような意味です。現在の私の研究では、言語的なとある事象の普遍性も検証しているため、できる限り多くの言語からのサンプルが必要なんですが、日英中の3ヶ国語のサンプリングを終え、次にたどり着いたのがGreek、つまりギリシャ語です。で、文献を見てみたんですけどね・・・。Σ'ευχαριστω πολυ, καλοσυνη σου.なんですか、これ・・・。「It's all Greek to ...

国民の休日のこと

職場で使うカレンダーを自作しようと、WORDのカレンダーウィザードを起動。さすがに祝日までは自動で入力してくれないので、自らキーボードを叩くことになります。で、えーっと、どこが何の日だっけなぁ、とおぼろげな記憶を手繰り寄せつつ、ネットで検索しているうちに、興味深い事実を発見しました。「みどりの日」が「昭和の日」になり、「国民の休日」が「みどりの日」になった、ということは皆さんも既にご存知のことと思われ...

鼻の痛みと休日返上

今週、木曜・土曜・日曜と、大きな仕事が連続で入っているため、ほぼ休日返上で働くことになっております。でも、これを乗り切れば、あとは楽なはず・・・。ちょっとだけ咳が出て、風邪をひく2歩手前ぐらいの状態なので、疲労に負けないように頑張ります。っていうか、鼻が痛いんです、数日前から。鼻の頭を触るとすごく痛いんですよね。どこかに激しくぶつけた覚えもないし、誰かに殴られた記憶もないし、何かの虫に刺されたとい...

紙婚式の贈り物

結婚1周年を「紙婚式」と呼ぶ、ということを随分前に書きました(こちら)。で、近いうちに何か紙に関するものを贈ろうと思っております、とか書いておいて、今の今まで何も買わずに半年以上が経過、遂に今日まで来てしまいました。これはちょっと年が明ける前にどうにかしなければ!と、思い立ち、来年用の手帳とカレンダーをネットで注文したついでに、ティッシュケースも注文してみました。ティッシュの箱がむき出し状態で置か...

謎のお土産品

先日、うちの両親が姉の家を訪れるついでに我が家にも寄って、実家で採れた作物を置いていってくれました。今回は大量の“やつがしら”と柿、そして少量の柚子。柿は私の大好物なので、大変うれしかったですね。また、買うと高いですから。1個100円ぐらいしますし。“やつがしら”も然り。サトイモよりも美味しいですからねー。寒くなってきましたし、煮物にして楽しもうと思います。しかし、柚子が問題。小ぶりなのが5個ぐらいな...

ボージョーレー

自他共に認める日本酒党の私ですが、洋酒も嫌いではありません。中でもワインは割りと好きな方です。ただ、どちらかと言えば、白ワイン派なんですよね。日本酒同様、冷やで飲めるのがいいですし、最近は肉よりも魚の方が好きということもあり、魚に合うのは白ワインですしね。ま、そんなわけで、赤ワインはとんとご無沙汰だったんですが、偶然、冷蔵庫にチーズもあり、ボジョレー・ヌーヴォーが解禁になったということで、じゃぁち...

木下君

先日、嫁さんと一緒に某大型スーパーへ買い物に行ったときのこと。エスカレーターを下っていると、後ろには数人の男子高校生。すると、こんな会話が聞こえてきました。A:「オレさー、木下君って、絶対、宇多田ヒカル嫌いだと思ってたよ。」B:「え?なんで?」A:「理由はわかんないけど、初めて会ったときに、思った。」第一印象で嫌いな歌手を当てられてしまう木下君。どんな人なのか気になって仕方ありません。...

自己紹介工場

「自己紹介工場」というサイトがあるらしい、とのことで行ってみました↓http://pillow-chart.jp/name.doいつも同じ服な主宰です。よろしく。だって。あながち間違ってないかも(笑)服、欲しい。ちなみに、本名でやったら、「玄関に靴がめっちゃ多い」になりました。よろしくお願いします(何を?)...

ムーシャ、ムーシャ、シアワセー

2007年10月18日より放送中のケンタッキーフライドチキンのCM。加藤ローサさんが出演中のアレです。そのCMで流れている曲。非常に印象的なメロディーに乗って、ムーシャ、ムーシャ、シアワセームーシャ、ムーシャ、シアワセーと、高らかに歌われるんですが、これを聴くたびに、私はある別の曲を思い起こし、この部分に続けて歌ってしまいます。それは、あの独特の、甲高い声が特徴の社長が出演することでお馴染みのあのCM、ジャーパ...

「善知鳥」と書いて何と読む?

そんなわけで、先日、嫁さんとともにいつものお店に行き、ささやかな慰労をしてきました。やっぱり、冬は魚が美味しくていいですね。お刺身はもちろんのこと、天ぷらでもたっぷりサービスしていただきました。今が旬の牡蠣、この天ぷらはたまらんですね。今回は食べませんでしたが、白子の天ぷらも、一度食べたらやみつきになります。しかし、やっぱりこの時期、酒飲みの楽しみとして欠かせないのはこの「あん肝」ですね。スーパー...

心と体に休息を

点検に行く早いもので、ナミちゃんを購入してからもう1年半。先日、ダイハツから1年6ヶ月点検の予約をお願いしますというハガキが来たので、電話で予約しておき、今週末に行ってきました。結論から言えば特に大きな問題もなく、各種点検とオイル交換をしてもらった次第です。ポイントがたまったということで、ティッシュも5箱もらってきました。さすがに1年半も乗っていると、車内のニオイが気になり始める頃合。特に嫁さんが...

SoundDock Portable

BOSE社が出しているiPod用のスピーカー「SoundDock」に、持ち運びできる軽量タイプの「SoundDock Portable」が加わったそうです。前者は既に私も愛用しています。曰く、“世界中を席巻し続ける携帯音楽プレーヤーiPodシリーズのために、専用設計された画期的なサウンドシステムがSoundDock。接続用ケーブルを1本も使用することなく、本体中央のドック部分にiPodやiPod nanoを置くだけで、完成されたオーディオシステムに早変わり。...

世間は立冬

朝。起床。なんか、かゆい。ボリボリ。右ひじに大きく、蚊に刺された痕。大きく腫れあがって、見るからにかゆそう。実際にかゆい。ボリボリ。あれ、こっちもかゆい。左手首付近に3ヶ所、左手甲に2ヶ所、左手人さし指関節部に1ヶ所。ぉぃ、朝から刺されすぎだろ。かれこれ数週間前。寝室。耳元で彼女の羽音を聞いたのが全ての始まり。あれから何度か捕らえようと試みるも、全てかわされ、逃げられ、身を隠され。どこかに出て行っ...

(身近な)地鶏問題

最近何かと話題になっている「地鶏(じどり)」。地鶏とは、日本農林規格 (JAS) に記載されている、在来種由来の血液百分率が50%以上の国産銘柄鶏の総称。在来種純系によるもの、または在来種を素びなの生産の両親か片親に使ったものである。飼育期間が80日以上であり、28日令以降は平飼いで1㎡当たり10羽以下で飼育しなければならない。(平飼いとは、鶏舎内、又は屋外において、鶏が床面(地面)を自由に運動できるようにして飼...

芸術の秋

先日、地元の某美術館にて、市展が開かれました。嫁さんのお母様が趣味で油絵を描いておられまして、毎年それを市展や県展に出品しておられるんですが、今回も審査に通ったとのことで、嫁さんと連れ立って拝見しにいったというわけです。今まで何度も観に来ていますが、今回のが一番良かったですね。何か、ご本人の中でふっきれたものがあったんでしょうか。今までと全然違う、明るさというか、華やかさというか、元気の良さを感じ...

最近の雑感 5

ブログ to メディア当ブログがお世話になっているexciteさんの公式HPに「ウーマンエキサイト」というのがあるんですが、そこに「ブログ to メディア」という企画があります。簡単に仕組みをご紹介しましょう。まず各ユーザーが通常通りにブログに記事を書きます。次にその記事を、“ある特定のテーマ”のところにトラックバック。そして、エキサイトのスタッフが送られてきたブログを実際に読んで審査。その審査に通ればその記事が、...

玄関先の生き物を持つ 2

11月2日、夜。仕事から家まで戻ってきて自転車を停めると、また何かの気配を感じました。もしや、と思って辺りを見回してみると、以前も遭遇したネコがまた現れました。その場にしゃがみこんで呼び込んでみると、私のことを覚えていたようで、ニャーとかわいい声で鳴いて、そそくさと駆け寄ってきて、私の手にじゃれつきはじめました。以前とは違って全く警戒心がありません。とってもかわいいヤツです。しかし、その後は突然ササ...

紅葉とダム こぼれ話

今日、ぼんやりとテレビをつけておいたら、「もしもツアーズ」という番組が放送されてました。何気なく見てたら、数名のタレントさんたちが現在建設中の関東最大のダム「川治ダム」を訪れていました。水陸両用バスに乗ってダムを見学できるコースがあるんです。テレビでは放送されてませんでしたが、そのあとアンケートに答えると、幻のダムカードがもらえるらしいですね。通常のものとは違い、建設中のものなので、カードの縁取り...

ダムカード

さて、いかがだったでしょうか、今回の「紅葉を愛でる」および「水上温泉宿に泊まる」シリーズ。本編では載せきれなかった、このままお蔵入りさせるのにはあまりに惜しい各ダムの写真を見ながら、振り返っていこうと思います。上段の2枚は「藤原ダム」。中段の2枚は「奈良俣ダム」。下段の2枚は「矢木沢ダム」。宿での写真も含め、まだまだ他にも写真はあるので、そのうちどこかで使おうと思います。さて、降りしきる雨の中、藤...

紅葉を愛でる 3 -矢木沢ダム-

利根川上流はY字状に分かれていて、その東側に「奈良俣ダム」、西側に「矢木沢ダム」があります。矢木沢ダムの方が奥地にあり、奈良俣ダムほど観光化されていないため、私のように、静かにダムを楽しみたい方には、こちらの方がオススメです。途中には東京電力が管理している「須田貝ダム」というのがありますが、こちらは一般公開されていないようで、柵越しに遠巻きにしか見ることができませんでした。その代わり、すぐ横に東京...

紅葉を愛でる 2 -奈良俣ダム-

 2007年10月28日(日)。快晴。無風。前日に台風が過ぎ去ってくれたおかげで、絶好のコンディションを手に入れることが出来た我々。しかも、目指すビューポイントは車で30分ほどという程近さ。我々がこの日まず訪れたのは、「奈良俣ダム」というダム。行ってみて初めて知ったんですが、このダムは観光用にも広く開かれていて、資料館や展望台、そして売店まで完備。紅葉狩りにも最適のポイントらしく、観光バスも何台か見かけまし...

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム