Entries

小料理屋とカニ

休日出勤でした。終盤、演歌歌わされました。写真は香箱蟹(こうばこがに)。石川県限定、冬の幸。ズワイガニのメスだそうです。...

アゴとノド

今日から年末まで、既に土曜日はあれこれと予定が入っています。なので、週末は嫁さんにもお鶴にも何かと迷惑をかけてしまうことになります。今日もいつものようにお鶴をお風呂に入れながら、「ごめんねー、また週末会えないねー」と語りかけたら、その直後に見事な左アッパーが私のアゴに命中。お鶴は嬉々としていました。ささやかな反抗だったに違いありません。め、めげずに頑張ります。写真はノドグロ。こう見えて高級魚です。...

雨と寒ブリ

雨の夜って、よく眠れるよね。音が心地いいからかな。とりあえず、階上の住人には大人しくしておいてもらいたいんですけれども。写真は先日食べたお刺身。寒ブリ最高!...

水のような・・・

「流千光輝(りゅうせんこうき)」の「晶輝 吟醸本生酒」。あの“越の白雪”の酒造が出しているお酒です。調べてみると、あの「料理の鉄人」で有名な道場六三郎氏のお店でも取り扱われているのだとか。そんな前情報もなく、勧められるがままに一口頂いたんですが、これは久々のスマッシュヒットでしたね。限りなく水に近い、スッキリとしたクセのないお酒でした。例えば、八仙なんかとは真逆をいく感のある味わいでした。...

おでん

 お鍋の美味しい季節になりましたね。...

「AWAY シャッフルダンジョン」の話

"AWAY"、それはいにしえより100年に渡って続く"神隠し"。ある日突然、村人が消える。何の理由もなく、つい今しがたまでそこで生活していた痕跡をとどめて。この100年の間に、既に99人の村人が消えている。100人目は、誰が消えるのか?又"AWAY"とは一体何なのか…。連れ去られた人々同士が繰り広げるドラマティックな…そして驚愕のストーリー展開が待ち受けます(公式HPより)。シナリオをFFシリーズの坂口氏、曲を同じく植松氏、キャ...

法事

嫁さん方の法事がありました。「1歳に満たない赤ちゃんをお墓に連れて行くのは良くない」、なんていう迷信があります。調べてみたところ、もっともらしい根拠は次の2つ。1つは、1歳に満たない赤ちゃんは、産まれたばかりなのでまだ完全に「生」の世界にはおらず(「輪廻転生」の発想からこういう考えがきているみたいです)、「死」の世界の住人達にかわいがられて連れて行かれてしまうから、という発想(でも、よく考えてみれ...

予防接種 2

先日、お鶴の予防接種に付き添ってきました(車を出しただけ、とも言う)。前回はBCGでしたが、今回は3種混合(ちなみに、ジフテリア、百日ぜき、破傷風の3種です)。免疫が付きにくいらしく、3回(+1回)も受ける必要があるそうです。お鶴はまだ1回目ですから、あと2,3回受けることになるわけですね。で、初回の様子はどうだったかというと、もうあっという間でした。今回は私は待合室にいて、嫁さんがお鶴を連れて診察...

パンダとウサギ

嫁さん製作による、フェルトの指人形。来年用の手帳とカレンダーをネットで注文するついでに、赤ちゃん向けの小物の作り方(型紙とかね)がたくさん載っている本も注文して嫁さんにプレゼントしました。で、嫁さんがそれを見て早速お鶴に作ってあげたのがこちら。パンダの方が良くできてると思います。...

ボージョーレー2008

ボジョレー・ヌヴォーが解禁されましたので、今年も買ってきました。ただし、今年は2本。1本はもちろん飲むためですが、もう1本はさて何のためでしょう?・・・そうです、保存用です。これから20年間の眠りについてもらいます。お鶴が成人したとき、つまり今から20年後のボジョレー解禁に合わせて開封し、その年のボジョレーと飲み比べ、20年の重みを成人したお鶴と一緒に味わおうというわけです。もちろん、ろくな保存環...

で、

ソレがコレ。実際にはまだハイハイもできてないのに、Wiiのなかでは立派に直立二足歩行。なんだかにやけてしまいます。...

似顔絵

仕事から帰ったら、Wiiが青く点滅していました。これは更新ファイルがあるサイン。夕食を済ませてから電源を入れて、更新。その後、久々に投票チャンネルやらで遊んだあと、そうだ、そう言えばまだお鶴をWiiの中に作っていなかった、と思い立ち、似顔絵チャンネルを起動。なかなかの傑作に仕上がり、笑ってしまいました。...

おねだり

お鶴ももう生後5ヶ月になろうかという今日この頃。また1つ大きな成長が見られました。いつものように、お鶴と一緒にお風呂に入った後のこと。夕食の食卓につき、テレビを見ながらくつろいでいた私の横で、お鶴に授乳しながら夕食を食べる嫁さん。しかし、お鶴の方はなかなか授乳に集中しない様子。やがて完全に授乳を諦め、嫁さんに抱きかかえられたお鶴。この日はなんだかご機嫌で、ニコニコしながら何やらアーアー言ってます。...

笑いをクレイ

日曜の夜、テレビ東京にて。22時48分から。夫婦でハマっております。人形芸人ドント&ノット:http://www.dontnot.com/...

ウシ

輸入牛肉すら買えない人はどうしたらいいですか?...

これ飲んどこ

某サイトで知った、注目の飲み物。それがこの「Tropicana 100% Fruit Sparkling Muskat Blend」。果汁100%なのに微炭酸という、今までにあったようでなかった飲み物。濃縮果汁を炭酸水で戻しただけ、という理論的には単純なことなのに、なぜ今までどこもやらなかったんでしょうか。350mlで150円とやや高めの値段設定ではありますが、それに見合うだけの満足感が味わえます。スッキリさわやか。ストレートで飲むのも結構ですが、私...

キノコ

シンプルですが、こういうのが美味しいですよね。キノコあたまに近づいてきた私は、先日髪を切って、ウニあたまに。ウニ食べたい。...

2年半点検

先日、愛車のナミちゃんの点検にディーラーさんのところへ行ってきました。嫁さんとお鶴も連れて。最初、お世話になっている営業のE森さんが見当たらなかったので、今日はお休みなのかな、と思っていたら、しばらくして出先から戻ったようで、我々を見つけるとすぐに挨拶に来てくれました。そしてお鶴を見てビックリ。半年前に点検に来たときには、まだ嫁さんのお腹の中にいたわけですから、そりゃぁ驚きますよね。一方、当のお鶴...

本物のシシャモ

先日、仕事で帰りが遅くなり、頭を使いすぎてモヤモヤしていたので、いつものお店へふらぁっと立ち寄ってきました(もちろん、嫁さんにはちゃんと断ってからですが。まぁ、そのまま帰ってモヤモヤのせいで家族に迷惑をかけてもアレですしね)。やっぱり不景気なんでしょうかね。ちょっと前なら平日でもカウンター席が埋まるぐらいのお客さんは入っていたんですが、その日は私以外誰もいませんでした。ラストオーダー間際になって、...

心の支え

多忙を極めてます。しかもやや風邪気味。嫁さんと娘の笑顔が心の支え。頑張れ、俺。...

時間よ止ま・・・

昨年の誕生日に嫁さんにプレゼントしてもらった腕時計。かれこれ1年半使い続けていますが、先日、突然10分ほど針が遅れていました。その翌日も。1日に10分の遅れってのは相当なものです。電池が消耗してきたのかな、と思ったんですが、その後の数日間は遅れなし。むむむ。腕時計って今まであんまり着けないで過ごしてきた人間なので、どのぐらいが電池の換え時なのか、いまいちよくわかりません。いずれにせよ、10分も遅れ...

T岡御所 <晩秋> 4

実家の方は日中は暖かいものの、朝晩の冷え込み具合はもう秋を通り越して冬でした。寒かったです。おかげで布団の中は暖かく感じられ、お鶴も私も嫁さんもぐっすり眠ることができましたが、お鶴の頬っぺたがなんだか赤くなってしまって心配です。いわゆる乳児湿疹というやつでしょうか。1ヶ月、2ヶ月で自然に治る場合がほとんどだそうなので、しばらくは清潔に保つようにして様子見ですね。早くあのスベスベお肌を取り戻して欲し...

T岡御所 <晩秋> 3

赤ちゃんというのは、日々ものすごいスピードで成長しているんですね。1ヶ月前と今とを比べると、格段に成長したなぁと思う点がどんどん増えてきます。笑顔が増えたことは既に紹介しましたが、愛想笑いも覚え始めた模様。こっちににっこり微笑みかけてきたので、こっちが微笑み返すと、そのときにはもう既に他の事に興味が移っていたり。逆にこっちが微笑みかけるとそれにつられて微笑み返してもくれますので、まぁ、オアイコとい...

T岡御所 <晩秋> 2

生後4ヶ月半を迎えた娘の成長として、特筆すべきことがまだありました。オムツ替えのときに泣かなくなったことです。寝かされるのが嫌だったようなんですけど、最近ではそれよりも、オムツを替えてもらうとスッキリすることがわかったんでしょうね。新しいオムツになったときには笑顔さえ浮かべるようになりました。大きな成長です。ちょっと前までそれはもう大騒ぎだったのに・・・。それから、手足をよくバタバタさせますね。ご...

T岡御所 <晩秋> 1

生後4ヶ月を過ぎ、まもなく5ヶ月を迎えるお鶴。ここ最近での大きな変化(成長)はなんと言ってもその笑顔でしょう。とにかくよく笑うようになりました。実家滞在中に我が両親にもあやしてもらったんですが、特に親父(お鶴から見れば祖父)がお気に入りの様子。キャッキャ笑ってました。誰にあやされるよりも楽しそうでした(前歯が入れ歯だからか?)。そしてもう1つ、大きく変化したことがあります。睡眠時間。温泉以降、夜は...

糸が作られていた場所

みなかみの宿で初めての家族3人での旅行を満喫した我々。ちなみに、お鶴は初めての温泉に驚いたのか、あるいは洗い場が寒かったからか、温泉ではわんわん泣きました。体を洗ってあげてる間は特に激しく泣いてました。でも、お湯に浸かるとピタリと泣き止み、いつもと違う風景に不思議そうな表情を浮かべていましたね。結構長い間浸かっていて、ポカポカと温まったのでしょう、その後は朝までよく寝てくれました(むしろ私の方が2...

水上温泉宿に泊まる 14

10月末から11月の初めにかけて、連休があるので温泉にでも行きたいねぇ、という話が出たのは夏のこと。昨年、一昨年とお世話になった宿に今年も泊まろうと思っていたんですが、お鶴を連れていくのにこの場所はどうなのか、ベビープラン的なものがある宿の方がいいのではないか、と嫁さんからのアドバイス。確かにそうだ、じゃぁ検索してみよう、とネットで検索をかけて、色々と調べてみたところ、赤ちゃん歓迎のお宿を発見。ミルク...

帰宅、そして論文

そんなわけで、紅葉を見にいって、帰りに実家に寄って、そして先ほど自宅に戻ってきました。滞在中の出来事はまた後日詳しく書こうと思います。お楽しみに。さて、今日は論文の話。【投稿論文A】先月上旬に投稿を終え、そろそろ査読が返ってきます。結構厳しいらしいので心配です。規模の小さい雑誌ですが、載れば載ったで一応業績になりますからね。なんとか載ってほしいものです。【投稿論文B】今週木曜5時締切。もうほぼ完成...

連休

そんなわけで、紅葉を見た帰りに、そのまま実家にやってきました。ゆっくりしていきます。ま、仕事は山積みなんですけどね。メールって便利だけど、休暇中も気を抜けないのが困りますね。...

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム