Entries

「ER-HD300」のこと

我が家に新しい電子レンジがやってきました。東芝社製「ER-HD300」です(写真参照)。使用感の前に、まずは購入に至るまでの経緯をまとめておこうと思います。さかのぼること約5年前。結婚が決まって、家具や家電を揃えることになったときのこと。掃除機と電子レンジだけは買わずに済ませることになりました。というのも、嫁さんのお父様が単身赴任時代に使っていたものを、オーバーホールして保存してあるとのことで、それを譲り...

「ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 光と影の英雄」の話

久しぶりに何かシミュレーションゲームをやりたい、と思って昨年末頃にプレイしていたのがこちら。「ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 光と影の英雄」。任天堂が誇る、シミュレーションゲームのシリーズものですね。当初はスーパーファミコン版だったもののリメイク作。難易度の設定やら、システムの変更やら、通信機能やらで大幅に強化されています。なかでも、プレイヤーの分身とも言えるユニット(マイユニット)を作成して...

「Kingdom Hearts Re:coded」の話

スクエア・エニクスとディズニーとのコラボレーション作品。もともと携帯電話でのコンテンツだったものを、DS用にリメイクしたもの。期待を込めてプレイしたんですが、Amazonでも驚くほどの値引きをされているとおり、まぁ、そんなもんだろうなぁ、というのが正直な感想。それでも、まずは良かった点をいくつか。何といっても、プレイ途中に難易度やアイテムのドロップ率などを細かく変更できるようになった点(チート)。それま...

3DSかNGPか

先日、都内某所で噂のニンテンドー3DSを試遊してきました。正直な感想。目が疲れる。『ニンテンドッグス+キャッツ』をやってみたんですが、ものの数分で目にキました。3DSはもともとバッテリ持続時間が3時間ほどだということなんですが、妙に納得してしまいました。「3時間!?それって携帯型ゲーム機としてどうなの!?」と思っていたんですが、目の方が3時間ももたないですね。歳だからかな。スイッチによって3D度合...

「メタルマックス3」の話

久々にゲームレビュー。ここ最近、まったくゲームレビューを書いていなかったからといって、全然ゲームをやっていなかったかというとそんなことは決してありません。いつも通りやりこんでました。今回は「メタルマックス3」。実は昨年の夏頃にプレイしていた作品です。本シリーズは、剣と魔法のファンタジックな王道RPGとは一線を画し、あちこちが廃墟と化し荒廃してしまった世界を、戦車を駆って冒険するというのが特徴。さら...

イヤフォンへの苦言

イヤフォンの音質にこだわっていたのも今は昔。そこにお金をかけるほどの経済的余裕がなくなったということもあるけれど、なにより大きいのは、結局は消耗品であるということ。ほぼ毎日使っていると、1年程で限界を迎えることもしばしば。ぃゃ、1年持てばまだいい方で、それより前にお釈迦になることも珍しくありません。メーカーさんには、音質を上げるだけでなく、耐久性(特にコードの接触部分)も上げる努力をして頂きたいと...

最近の彼女 37

「勇気100%」って、皆さん、ご存知でしょうか。wikipediaによると、「NHKで放映中のアニメ『忍たま乱太郎』の主題歌として、1993年に同作の放送が開始してから15年以上にわたり使用されている」というもの。連綿とジャニーズのユニットによって歌い継がれているのも特徴で、現在はNYCが歌っているものが使われています。『がっかりして めそめそして どうしたんだい』という歌詞に始まり、『そうさ 100%勇気 もうがんばる...

ととのいました!

「我が家の家計」とかけまして、「鉛筆」とときます。その心は、「先細りですが、なんとか黒字」です。*************なんて、うまいこと言ってる場合じゃありません。このままでは新年の抱負として掲げた「設備投資」をする余裕はおろか、もしもに備えた貯蓄も危うい状況。でも、求人を待つことしかできないなぁ。もう少し働きたい。数年後のお鶴の幼稚園のためにも。...

主宰的人生哲学かるた 完結

そんなわけで、先日、ようやく「主宰的人生哲学かるた」が完結しました。30歳になり、これまでに生きてきた中で感じたことや考えたことを、何らかの形でまとめてみたいなぁと思っていたんですが、はて、どうまとめたらいいか考えあぐねていました。そんなとき、「おやじギャグかるた」の存在を知り、そうだ!これだっ!かるた形式でまとめてみよう!と思い立ったわけです。で、早速とりかかってみると、これが意外と大変。すぐに...

子連れ概論 日本のハワイ編 3

日本のハワイは子連れでも存分に楽しめるとっても素敵な場所なんですが、唯一少し残念だったのが、商売っ気が丸出しなところでしょうか。例えば、「ショー」の最中にもCMが入ります。軽快な音楽と共にフラダンスを踊っているかと思いきや、売り出し中のしぼりたてパイナップルジュースを声高に宣伝し、即売が始まります。これには私も嫁さんもすっかり萎えました。確かに、宣伝効果は抜群ですが、買うかどうかとなるとそれはまた...

子連れ概論 日本のハワイ編 2

日本のハワイで是非とも観ておきたいのが、何と言っても「ショー」ですね。昼の「トロピカル フラ ショー」と夜の「グランド ポリネシアン ショー」の少なくとも片方は見ておきたいところです。数百円払うと、前方の見やすい席を確保できます(ワンドリンク付き!)が、後方の席でも充分楽しめます。荷物を置いて席をとるような行為は禁じられておりますので、無料の席を確実に確保するためには、開演30分ほど前には会場に行って...

子連れ概論 日本のハワイ編 1

昨年末、家族旅行でハワイに行ってきました。まぁ、日本のハワイですけどね。福島県です。我が家3人の他に、我が両親、そして姉二人の家族で総勢10名以上という大所帯。現地直行の大型バス(往復・無料・要予約)が出ているのが大変ありがたいですね。うちに一番近いバスだと、途中休憩も含め約3時間で行けちゃうので、非常に便利です。ただ、ちびっ子にとって、3時間ジッとしているのは相当な苦行ですので、おやつやゲームを...

職業病と教育観

例えば、飲食店に勤めている人が休日に別の飲食店に入り、「いらっしゃいませー」と言われると自分もつられて「いらっしゃいませー」と言いそうになったり、薬局勤務の人が何かに付けて「お大事に」と言ってしまったり。何かの職業に就くと、私生活でもその「職業モード」が発揮されてしまうことがあります。私自身についてはどうだろう?と考えてみたことがあったんですが、オンとオフの切り替えが上手いからか(自分で言うのもア...

大掃除のMVP 2010

去年の話です。仕事納めをして、一段落した頃を見計らい、3日間ほどかけてじっくりと家の中の大掃除を敢行しました。今回の大掃除で最も役に立ったのは、「ゴム手袋」でした。むしろなんで今まで素手でやってたのか、という感じ。2009年の経験から、金束子(かなだわし)を今回も積極的に利用したんですが、ゴム手袋をしていないと、自分の爪まで削れていってしまうんですよね。なので、今回はきちんとゴム手袋を着用してあちこち...

主宰的人生哲学かるた 【ぱ行】

【ぱ】パチンコには手を出さない。うるさいし、タバコ臭いし。総合的に見たら、どうやっても客側が負けるようになってるのに、なぜやるのか、正直、理解に苦しみます。ぃゃ、別に勝つためだけにやってるってわけでもないのかな、やってる人たちは。まぁ、とにかく、パチンコに限らず、ギャンブル全般には手を出さないことにしています。そもそも博打の才能がないことは誰よりもよくわかっているので。【ぴ】ピンチはチャンス。死中...

最近の彼女 36

大阪のおばちゃんばりに、飴玉のことを「あめちゃん」と呼ぶお鶴。ようやく飴が食べられるようになったのは、昨年の秋頃だったでしょうか。「なめる」のではなく「食べる」レベルです。口に入れてしばらく転がすと、我慢しきれずに噛み砕き始めてしまうんです。まぁ、よくあることでしょう。大人でも、たまにそういう人、いますからね(かく言う私も最後の最後は噛み砕いてしまいます)。先日、「那智飴」というのを頂きました(写...

修復率30%

1月7日から発熱し続けてましたが(ひょっとしたら6日にはもう発熱していたのかもしれないけど、測らなかった)今朝になってようやく平熱に戻りました。風邪をひいても熱だけは出ない男として名を馳せた私も、今回の風邪にはかないませんでした。年末年始に実家に帰省していた際、甥っ子が風邪をひいていたんですが、それが見事にうつったんです。まず嫁さんにうつり、続いてお鶴にうつり、そして私に。嫁さんやお鶴の回復は割と...

病床から

初詣で祈願した無病息災もむなしく、一家三人風邪に襲われ発熱。既に娘は完全回復。嫁さんも熱は下がりましたが、まだ咳・鼻水・鼻づまり。私はまだまだ発熱中。今思えば、金曜の仕事のときには既に発熱してたんだろうなぁ、と。連休中に回復せねば・・・。...

ピンクのドーナツ!

お鶴に「何が好きですか?」と訊くと、「ピンクのドーナツ!」と答えます。今、期間限定で、3月までこのクマのドーナツ売ってます。イチゴ、チョコ、キャラメルの3種類(写真はイチゴ)。カルシウム配合で、お子様にピッタリ、だそうです。ま、私は相変わらずチョコファッションなんですけど。...

新年早々

嫁さんが発熱。帰省の際、甥っ子のがうつったのかも。こんなときに限って私は仕事で遅くなるという、、、ね。早く良くなって欲しいものです。そして、お鶴や私もうつらないように気をつけなければ。...

初詣

今年も、三が日が過ぎてしまいましたね。今日から仕事始めという方も多いのではないでしょうか。幸いにも私はまだお休みですが、ぼちぼち仕事モードに切り替えないといけないなぁ、と考えながら、今年最初の仕事で使う資料をPCで確認しつつ、初仕事のシミュレーションを重ねています。そんななか、今年も初詣に行ってきました。お鶴の安産祈願やお宮参りをした神社。既に混雑はピークを過ぎており、並ぶことなくスムーズな初詣と...

2011年。

あけました。今年もなんとなく更新していこうと思いますので、このGAIRON BLOGともども、何卒よろしくお願い申し上げます。例によって年末年始は実家にて過ごしております。ただ、例年よりも帰省が遅れたので、いつもより年末が短く感じました。もう1月も2日ですが、なんとなくまだ年が明けてないような気がしないでもありません。とはいえ、私の意識とは無関係に時間は流れていきます。無情ですね、そして無常です。でも、無上...

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム