Entries

連休二日目

まずは、予定していた買い物を済ませるため、車で移動。先日できたばかりの道路を初めて通りました。山を切り通してできた新しい幹線道路。環境保護という観点からは全くよろしくない代物ですが、通ってみればやはり便利。今まで山を迂回しなければならなかったところですが、これからはその山の中を軽快に突っ切ることができます。最悪、歩いてでも買い物に行けるようになりました。その買い物に出かける前には、つがいのキジをじ...

連休初日

待望のお休み。新年度が始まってからここまで、突っ走ってきましたが、ここでようやく休憩。でも、この連休が終われば、あとは夏休みまで・・・なんていう暗い話題はさておき、今この時を楽しもうじゃありませんか。で、連休初日は、ゲストをお招きして楽しいひと時を過ごした後(ありがとうございました!)、実家へ移動。新緑を満喫しようと思います。...

出発進行!

ぃゃぁ、それにしても、ひどい目に遭いました。いつものように、仕事に行くべく地元の駅に向かい、いつものように電車を待っていたら、どこぞの駅で人身事故が発生。当然、遅延。まぁ、そんなこともあろうかと、いつも少し早めに出ているので、最初はそれほど不安に感じずにいました。しかし、待てど暮らせど電車は来ず、あまりに復旧が遅いのでだんだん心配になってきました。結局およそ50分遅れで電車に乗れました。まぁ、この...

さあ、パンタグラフを上げて

「気にすること」と「気にしないようにすること」はほぼ同義なのだという。「気にする」というのは、ある物事に敏感に反応するということだ。そして、「気にしないようにする」というのは、反応しないように常に自分を抑制し監視するということを意味する。つまり、そのような監視下に置くことによって、実は常に「気にしている」状態が続いているということになってしまうのだという。よくある話だが、子どもの話になり、年齢を聞...

最近の彼女 60

【トイレ問題】なかなか幼稚園のトイレで用を足せなかった娘。最近になって、問題なくできるようになったようです。1度失敗したようなんですが、その経験が活きたらしく、その後は先生に声を掛けたり掛けられたりして、無事にできているとのこと。一安心です。【製図】らくがき帳に、なにやら線を描いている娘。それも、器用に定規を使って直線を多数引いています。私はそんなことを教えた覚えはありません。嫁さんが教えたのかな...

おとしもの

先日の仕事帰り。スーパーの前を通ったら、そこで買ったのであろうネギが3本道路に転がっていました。別の日。スーパーからの帰り道。自宅近くの路上にカットレモンが1つ落ちてました。次は何が落ちてるのかな。しあわせかな。...

雪解け

ここの冬は良いな。白と黒しかない。非常にハッキリしていて好きだ。そうですか?ごらんください。見上げれば青もありますぞ。人の心も白と黒だけではありませんな。(『鋼の錬金術師 完全版13巻 pp.7-8』)ぃゃ、関東はもう春ですけどね。4月って、まとまったお金がドーンと出ていくよなぁ。って、しみじみ寂しくなり、ついつい冬に思いを馳せてしまいました。出ていくものはさっさと出して、入ってくるもののことを考えるように...

若木

目標は定まっている。そこにたどり着くために必要なステップもわかっている。ただ、時間がかかる。だから、焦ってはいけない。できることから、やるべきことから、きっちり片づけていく。それが結局のところ、一番の近道。まずは今年度の研究をしっかり充実させ、来年度のさらなる仕事増を目指す。そして、週末に小さな楽しみを作らないとやっていけないような、ちっぽけな閉塞感から脱する。まだ始まったばかりじゃないか。Always...

決意

それぞれの生活をしながら、あちこちから集まった仲間たち。多少のカラミヅラサや体調不良も乗り越えて、まさかの合流とまさかの分流。もうワンランク上を目指すため、覚悟はまだでも決意ができた夜。挑戦できる余地があるのは幸せなこと。さびしい気持ちはあるけれど、笑顔と拍手で再会を誓おう。次は5月!10年分の思い出と思い入れを込めて、ね。...

遅咲き

太陽が冬眠の時期に入るかも、なんていうニュースもありますが、今年の春は寒く、遅く、そして風が強い、というような印象ですね。この深山鶯神楽(ミヤマウグイスカグラ)も例年より1週間ぐらい遅く咲いたんじゃないでしょうか。初夏に実がなるとのことなので、今年は是非ともこの実を食べてみたいと思います。赤くてかわいらしい実。ウグイスも好んで食べるとか。クワの実も食べたいなぁ。あと、ひじき食べたい。...

メロンジュース

はい、パパ。と言って、娘がその小さなカバンから取り出したのは、おもちゃのメロンジュースだった。少し前から、カバンを持ってお出かけする、ということを覚えたのだ。ただし、その中身はと言えば、大人からしたらガラクタばかり。使い古しのポイントカードやテレフォンカード。壊れかけの人形。おまけでもらったおもちゃの指輪。でも、彼女にとってはどれも宝物なのだ。ありがとう。そう言って、飲むふりをしたあと、彼女のほう...

父さんの言ったとおりだ向こうは逆に風が吹いている・・・というセリフが聞こえてきそうな、巨大な雲のカタマリでした。雪山じゃありませんよ。...

よくあること

夕方から雷雨。珍しく天気予報が当たった日。折り畳み傘を忍ばせて出勤。でも、結局使わないまま。帰る直前まで降ってたようなんですが、私が外にいる間は奇跡的に止んでました。よくあること。...

一言

すっかり幼稚園を満喫している娘。帰ってきて、制服を脱ぎ、手を洗おうとしたとき、どういうわけか、こんな一言。「しあわせだねぇ」あまりに不意、かつ絶妙なタイミングでこの言葉を放り込んできたので、この娘は昨日の私のblogでも読んでいたんじゃないかと、思わず疑ってしまったほどでした。末恐ろしい娘です(パパはその一言に救われましたよ)。それだけ幼稚園を楽しみにしてくれているということでしょうかね。高いお金払っ...

覚悟

何を「幸せ」と感じるかは人によって異なる。資本主義社会においては特に、「お金」が「幸せ」の尺度の一つになりやすい。「お金」を手に入れるために、人は何かを犠牲にする。それは「時間」だったり、「健康」だったり、「友人」「恋人」「家族」だったり、「名誉」や「尊厳」や「自由」だったりする。一般に、捧げるものが多くあるいは重いほど、得られる報酬も大きい。仕事柄、様々な先生に出会う。皆、多忙だ。なかには、忙し...

おちょこ一杯からの応援 14

そんなわけで、産まれて初めて32歳になりました、主宰です。おかげさまで、各方面からたくさんのお祝いのお言葉を頂戴致しました。改めまして、ここに厚く御礼申し上げます。不肖主宰、育児に仕事にこれからももっと精進していこうとおもいますので、よろしくお願い申し上げます。さて、そんな誕生日に飲むお酒。何か良いものはないかと、近所の酒屋さんに行ってみました。そして、発見したのがこちらの日本酒。高知県高岡郡司牡...

近況 37

【誕生日】そんなわけで、この世に生を受けて32年となりました、主宰です、こんにちは。・・・と言っても、これを書いているのはまだ前日ですので、特に大きなイベントがあったわけでもなく、いつもの週末、という感じです。三十路を迎えた時と違ってさしたる感慨もないですし、誕生日プレゼントは前倒ししまくって年始に購入したメインPCだったわけで、特に今コレといったものもありません。まぁ、今晩あたりには嫁さんがいろ...

癒し

真珠色の雲が散らばってる空に誰か放した風船が飛んでゆくよ駅に立つ僕や人込みの中何人か見上げては行方を気にしている小沢健二 『天使たちのシーン』より---------------------------最近は、メロディもそうですが、それ以上に詞に癒されております。疲れた心にじんわりキます。...

最近の彼女 59

【幼稚園2日目】さて、晴れて幼稚園生になった娘。心配された2日目ですが、問題なく楽しく過ごせたようです。朝、幼稚園に向かって家を出るときもグズったりせず、幼稚園に着いて嫁さんと別れるときも泣いたりせず、すぐに遊びに夢中になったとか(やっぱりな・・・笑)。なので、嫁さんも敢えて声をかけずに、ちょっぴり寂しさを感じながら立ち去ったとか。どんな遊びをしたのか聞いてみたところ、「おままごと」との回答を得ま...

最近の彼女 58

【入園式】遂にこの日を迎えました。彼女がこの世に誕生した瞬間を今でも生々しく覚えていますが、あの日から数えておよそ3年と10ヶ月弱。子どもの成長というのは本当に恐ろしいですね、いろんな意味で(苦笑)あんなに小さくて弱々しく頼りなかった存在が、今や一人、制服を着てちょこちょこ歩き、道端のタンポポを摘んだりして幼稚園に行くんですからねぇ。さて、入園式。まぁ、式と言っても、幼稚園ですからね、園長先生がち...

ダブルヘッダー

午前中は、娘の入園式。そして、午後から仕事。しかも、今年度から請け負った仕事。ぃゃぁ、初日から難しい立ち回りを要求されております。...

充電完了

ようやく東京周辺でも桜が満開を迎えましたね。皆様、お花見はしましたか?我々一家は近所の川沿いの桜並木を軽く散歩してきました(写真参照)。散る前のまさにこれぞ満開!という感じで、見応え充分でした。さて、薄給の一方で休みが多いのだけが、誇り。そして、ゆとり。この春休みは例年になくゆったりとした時間が流れ、休みらしい休みを楽しめたかなぁ、という気がします。明日から本格的に仕事が始まりますが、その前に軽く...

春が始まる

残念な大人を二人見た。素敵な大人をたくさん見た。陽射しが暖かかった。風は冷たかった。緊張していた。たくさん食べても、どれだけ飲んでも、満たされなかった。心を静めて飲む一杯の酒が全てを満たしてくれた。大人も子どもも、同じ方向を見ていた。だから桜は咲くのだろう。春が始まる。...

再生

先日、外付けHDDが壊れました。これまで撮りためてきた家族写真や動画、仕事に必要な資料などが収められているので、非常に重要なモノです。直前までなんともなかったのに、再起動したらフォーマットを要求してくるようになってしまいました。もちろん、フォーマットしてしまったら、中のデータがとんでもないことになってしまうので、絶対フォーマットできません。USBを差し替えたり、電源を入れなおしてみたりしてもまったく...

猩猩袴のように

花が咲いてから伸びるタイプ。自分もそうであると思いたい今日この頃。...

おちょこ一杯からの応援 13

群馬県浅間酒造さんの「秘幻」より『本醸造原酒 ひげん ゆきづくり にごりざけ』。浅間酒造観光センター限定のお酒だとか(ホントかな?)。4合瓶で1000円という大変お得なお値段でしたので購入してみました(ちなみに、「秘幻」の大吟醸だと倍以上のお値段です)。にごりということで、濃ゆーい感じを想像してしまうんですが、そんなことはありませんでした。むしろ非常にさらりと、アッサリとした感じ。スイスイ飲んでしまって...

ソメイヨシノじゃありませんが、春の嵐にも負けずに咲いてくれました。今年もサクランボをたくさん実らせてくれるかしら。...

梅は咲いたか 桜はまだかいな

いつもなら散ってしまっている梅。今が見頃、ほぼ満開を迎えていました。甘酸っぱい香りが一面に立ち込めていました。遅い春でも良いことはあるもんです。...

列車

鉄道博物館に行って以来、鉄道熱が再発し、「A列車で行こうDS」をまたプレイしています。ゲームバランスが非常に優れている作品だと改めて思いますね。鉄道網を複雑にし過ぎてしまい、どこをどう繋げるか、どこに新駅を設けるか、なんて画面とにらめっこしながら小一時間考えてしまうこともザラです。えぇ、そんなことしてる場合じゃないってことはわかってますが、なにか。昨日の記事で「頭を再起動」云々言ってましたが、まぁ...

そして、春。

やけに長かった冬も、やっぱり終わりが来るもので、その先には多少肌寒くてもきちんと春がやってきます。3月が終わり、今年も既に25%を消化。桜の開花は遅れ気味でも4月に切り替わると、さぁ、仕切り直してまた頑張っていこう!という気になってきますね。皆さん、いつもより少し遅い春、いかがお過ごしでしょうか。主宰です、こんばんは。例年に比べて寒かった春休みでしたが、今年は精力的に動き、思い出をたくさん作りまし...

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム