Entries

気づかぬうちに

やっと、実にやっと、久しぶりに訪れることができた、いつもの店。一息ついて、メガネを外すと、「疲れてるねー」と大将のお言葉。自分ではわからなかったけど、そうか、顔に出てたか。一杯のつもりが二杯になったのは決して疲れのせいではなく、居心地の良さ。次は疲れを自覚できているうちに来ます。...

石の上にも

気が付けば、今住んでいるところも4度目の更新。前回の更新あたりから(前々回だったかも?)更新料が実質的に手数料となって格安になり、得した気分になりましたが、今回は家賃が下がりました!それに伴って敷金も安くなる結果、ちゃんと返ってくるようです(更新手数料との差額が返還される)。近所に同じ大家さんのマンションが新しくできましたからねぇ。いくらか安くならねぇかなぁなんて、ぼやいてたんですが、ちゃんと安く...

西武園ゆうえんちを行く 5

そんなわけで、西武園で素敵なランチを過ごした我々。が、娘はもう満足してしまったらしく、おうちに帰ろうと言い出します。ぃゃぃゃぃゃぃゃ、せっかくだからもうちょっとお散歩してみようか、ね。なんてな感じで、彼女を説得し、再び遊園地内を歩きだします。でもね、結局、その後に「マジックミラーメイズ」っていう鏡張りの迷路に娘と一緒に入ってみたんですけどね、ビックリしました。想像以上に狭かった(笑)『メイズ』って...

西武園ゆうえんちを行く 4

で、これが問題のデザート。まさかの「おまんじゅう」登場!一口シュークリーム、一口ティラミス、で、おまんじゅう。まさに、奇跡の三重奏!未だかつてこのような出会いがあったでしょうかッ!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・でもね、娘は大変喜んでました。しっかり完食してました。素晴らしい!!そんなわけで、西武園ゆうえんちにお越しの際は、是非、レストラン「モンヴェール」へご来店を!(次回に続きます)...

西武園ゆうえんちを行く 3

で、引き続き、西武園ゆうえんち内のレストラン『モンヴェール』にて食事中の我々。ここは、カフェ&パスタと銘打たれていることもあり、名物はパスタのようなんですが、これがまた独特。ステーキが添えられているパスタなんかがあったりして、我々がパスタと聞いてイメージするようなオーソドックスなメニューとは一線を画しています。で、そんな素敵なお店で我々が発注したのが、お店一押しの「エビフライパスタ」。もうね、これ...

西武園ゆうえんちを行く 2

西武園ゆうえんちの『メルヘンランド』で各アトラクションを一通り楽しんだ我々。気が付けばそろそろお腹も空いてきました。じゃあ、ちょいと腹ごしらえでもしましょうか、とパンフレットを見てレストランを探してみると、「モンヴェール」なるレストランがあるとのことなので、そこへ向かうことにしました。こういうところのレストランって、どうせ大したことないんだろうって思ってたんですけどね。ぃゃ、いい意味で裏切られまし...

西武園ゆうえんちを行く 1

先日、娘の幼稚園が平日にお休みで、私の休みとも偶然重なったため、ちょこっとおでかけしてきました。候補地は他にもいろいろあったんですが、車で行けて、それほど遠くない場所ということで絞り込んでいき、さらにサンリオキャラクターをフィーチャーしたお子様向けのアトラクション・スペースがあるということで、ここに決定しました。『ハローキティ メルヘンタウン』っていうんですが、コーヒーカップやジェットコースター(...

秋の夜長を楽しむ間もなく

ちょいと今週は忙しいですわな。週末のお酒だけが楽しみ。それを頼りに生き抜く!...

迷った果てに

で、ドイツフェスにて2杯目に選んだのが、これ。静岡県富士宮市にある「バイエルンマイスタービール」より『クローネ(ドイツ語で「王冠」の意味。黒いからクローネなんじゃありません)』。これは、いわゆる普通の黒ビールとはわけが違いますね。もちろん、黒ビール特有の味、香り、ノド越しは健在。ただ、アルコール度数が8%弱とビールにしては少々高め。トラピストビールに近い味わいがありました。これは、ちびちび飲むのが...

幸せは一杯のビール

そんなわけで、ドイツフェスで最初に頂いたビール。ピルスナータイプのさっぱりしたビールでした。併せたのは、ミュンヘナーヴァイスヴルスト。私の大好きな白いソーセージ。やっぱ美味いなぁ、この組み合わせ。ドイツ料理で一番好きかもしれない。ザワークラウト(キャベツの漬け物)が添えられていたのもポイント高い。ただ、そこにパイナップルも入っていたんだけど、それはどうなんだろう。この組み合わせは初めて。まぁ、デザ...

ドイツフェス!

そんなわけで、土曜の午後。都内某所で行われた会議が予想より早く終わったので、都立青山公園で行われていたドイツフェスティバルに行ってきました!こうして野外でビールを買って飲むのも今年三回目。豊洲オクトーバーフェスト、地元のビール祭り、そしてこのドイツフェス。どれも良かったですが、ドイツフェスが一番上品で気に入りました。ただ、10月下旬の夜はさすがに冷えますね。日中、秋晴れの下で飲んだ方が断然おいしい...

お祈り

予想通りというか、期待通りというか。お祈りされました。されちゃいましたー。あんな小さい封筒でこられたら、開けなくてもわかるっての。まぁねぇ、10月1日の記事にも書きましたけど、先方のニーズに全くと言っていいほどハマってませんでしたからねぇ。これまでにもいくつか面接受けてきましたけど、あれほどハマってないのは初めてだったかもしれません。ぃゃ、それよりも、こっちのニーズにもハマってなかったもんなぁ。極め...

300pts!!

1年間で、300ポイント貯めました。100円で3ポイントですから、単純計算で1万円分もドーナツ買ってるのか・・・(実際は更新分とか福箱とかで、全部が全部ドーナツというわけではないけど)。これは、ホント、娘ができたからこその出費だよなぁ。まぁ、もともとドーナツ好きだからいいんだけどさ。で、今回、その300ポイントを使って、写真の小鉢とハンドタオルをゲット!小鉢は嫁さんに、ハンドタオルは私に。さらに、娘のリクエ...

黄金色に輝く秋の味覚

確信。やっぱり、この店にこないと調子が上がらない。...

サワガニ観察日記(10)

そういえば書くのを忘れていました。もう1ヶ月近く前のことになるでしょうか(そうでもないかな)。我が家のサワガニたちにまた動きがありました。夏を経て、我が家の水槽にいたのは5匹。最も体の大きいメス(古参1)、次に体の大きいオス(新参1)、その次に体の大きいメス(古参2)、同じぐらいのサイズのメス(新参2)、生まれたてのチビ(性別不詳、新参3)。それが今、2匹に減っています。順を追って話しましょう。ま...

Reunion

実におよそ2年ぶりの会合でした。大学の学部時代の仲間たち。今回集まった5人全員が妻子持ち。しかも全員に娘がいるという珍しい展開。我々の年齢からしたら、まだ独身貴族が一人二人いてもおかしくないとは思うんですけどね。そして私以外の皆が既に家を買っていて毎月ローンを支払っているという・・・。ぃゃぁ、みんな、すごいなぁ。私も、家は買わないまでも、もっとお金を稼げるようにならないといかんなぁと、ぼちぼち本格...

クローゼット・トラップ!

疲れて帰ってきたある日のこと。ネクタイをしまおうと、クローゼットを開けたら、ガタン!!って。何事?って思ったら、クローゼットの扉が外れてた。うわー、ほらー、やっぱり、しちゃいけない音だったー。日常生活でまず聞かない音だもん。ガタンッ!て、むやみに大きかったしさー。とゲンナリしてみたものの、グチっているだけでは扉は直らないわけで。ふすまや障子なら簡単だけど、クローゼットの扉なんて外したことも取り付け...

駄文長文 【仕事の仕方】

そんなわけで、仕事に対して極めてやる気のない秋(あ、もちろん、職場に着いていったん仕事が始まれば全力投球してますが、その前後にとても面倒くさくなるという感じです。仕事自体はちゃんとやってますので、誤解なきよう)。でも、このままではいかんなぁ、どうしたらいいかなぁ、なんてウダウダ考えていた寝不足の昼下がり。某先生から来年の研究活動についてお誘いいただきまして、勇んで応じることに。自分じゃなく他人にや...

毎年恒例のアレ

秋になるとやってくる、いつもの症状。季節性情動障害(略称:SAD)。毎年この時期になると必ずこのblogにも顔を出す名前ですわな。簡単に言えば、季節限定のうつ症状。特に秋から冬にかけてなることが多いそうで、冬季うつ病なんていう呼ばれ方もするとかしないとか。私の場合、そこまで深刻な症状ではないと思うんですけどねぇ、症状は合致してるんですよ。倦怠感、気力の低下、甘い物を欲する傾向が強まる・・・ん、ぃゃ、甘い...

しちゃいけない音

このblogでは何度も登場している、私の2nd PC [sony vaio type p] ですが、プロジェクターやインターネットに有線でつなぐ場合、アダプターを介さないといけません。手のひらに乗るほどの小さなアダプターで、電源につなぐACアダプターと合体・分離ができる非常にスマートなデザインになっております。そのへんがsonyらしくてイイと思います。まぁ、そんなことはさておき。先日、いつものようにそのアダプターを使って、仕事をして...

青空読書

そんなわけで、iPhoneのアプリ「i読書」で過去の名作を読む日々。とりあえず、芥川龍之介より「河童」「羅生門」「杜子春」「蜘蛛の糸」を読了。この辺りは短編なので、サクッとお手軽に読めていいですね。そして、現在は夏目漱石の「吾輩は猫である」に再挑戦中です。「i読書」だと1200ページを超えてます。うはー。まだやっと1割(半分ぐらい読んだはずなのに、何一つ覚えていなかったのが悲しいところ)。今度こそ挫折すること...

ごほうび

運動会、とてもよくがんばった娘のために、何かしらご褒美でも、と考えていたところに朗報が入りました。「すき家」の「すきすきセット」とやらに娘の大好きなケロロたちのおもちゃが付いてくるというじゃないですか!これは行くしかないでしょうッ!!そんなわけで、運動会翌日、降りしきる雨の中をわざわざ車を飛ばしてまで「すき家」に行ってきました。で、それぞれ好きなものを注文。娘のにはもちろん「すきすきセット」をプラ...

初めての運動会 参加

娘が出場したのは次の3つのプログラム。園児全体(年少から年長まで)のお遊戯、年少さんのお遊戯、そして年少さん+保護者の障害物競走。お遊戯については、どちらもとても上手に、楽しそうにできていました。素晴らしいですね。問題は、障害物競走。趣向としては、こうです。まず、5人ほどの園児が1組になってスタート。数メートル走ります。そこにそれぞれの保護者が待ち受けているので、今度は親子で手をつないでまた数メー...

初めての運動会 撮影

そんなわけで、娘の人生初めての本格的な運動会でした(未就園児として昨年ちょこっとだけ参加してるけどね)。当日のお天気ですが、午前中は晴れてくれたものの、午後になってあと少しでプログラムが全部終わるっていうときになって雨が降ってくる、という感じでした。まぁ、でも、概ね暑すぎず寒すぎず、できて良かったかな、と。ただ、撮影の方は、難しかったですね。嫁さんが、園児の誘導係を引き受けたことで(毎年役員か各イ...

おちょこ一杯からの応援 17

宮城県の銘酒、浦霞(うらかすみ)より、『特別純米酒 ひやおろし浦霞』。浦霞は私の大好きなお酒のうちの一つですが(特に、「生一本(きいっぽん)」が昔から好き)、ぃゃぁ、ひやおろし、実にイイ出来ですなぁ。香り、味わい、ノド越し、このバランスがすごくいい。この順番で伝わる感覚が実に心地良いです。でも、敢えてこの3つの中で1つ、最も良いものを挙げるとすれば、香りかなぁ。やはり、ここは正統に、秋刀魚の塩焼き...

読書の秋

秋と言えば、私の中では「食欲」 > 「芸術」 > 「スポーツ」 > 「読書」という並びになるぐらい、読書とは縁遠い生活をしてきました。えぇ、薄っぺらい男です。iPhoneを導入した2年前には、青空文庫からダウンロードしたファイルをPDFに変換して、それをiBooksで読むという荒業をやっていましたが、その方法で読んでいた「吾輩は猫である」も結局途中で挫折。ただ、その一方で、過去の名作は死ぬまでに一通り読んでおきたいな...

物欲

趣味と実益の観点から、欲しいものをリストアップしておきて、モチベーションあげてみようという試み。【メガネ】普段使っている、度が抑え目のメガネは既に十年選手。まだまだ使えますが、表面のコーティング(紫外線カットのやつだったと思う)が剥げてきて、キズも目立ち、少々みっともなくなってきております。まだまだ使えるんですが、そろそろ新しいのが欲しくなってきました。特に、PC用のヤツです。青色光線をカットしてく...

最近の彼女 67

もう直ってしまって面白くないんですが、彼女の言い間違いについて、記録しておきます。【やわらかい】これはもう、「幼児あるある」と言ってもいい部類に入るでしょうね。「やわらかい」が言えなくて「やらわかい」になってしまうんです。豆腐のような食感の食べ物を口にして、「んーーー、やらわかーい」なんて言ってた日々が懐かしいです(親バカ)。【ケチャップ】これも王道でしょうか。「ケチャップ」が言えなくて、「チャケ...

最近の彼女 66

【登園拒否の件 その後】 9月中、10日間に及ぶ長期欠席の後、幼稚園に行きたがらず、朝方必ず泣いていた娘。最大の原因は、おそらく、食欲にあったのではないかと思われます。熱は下がり、咳も収まってきたけれども、食欲はなかなか復調せず、思うように食べられなかったのでしょう。家庭内であれば、しょうがないねってことになるんですけど、幼稚園だとそうもいかなかった様子。つまり、他の園児たちは給食やお弁当をモリモ...

カントリーマアムのアイスクリーム

しっとりしていて大変美味しいクッキー、カントリーマアムが、アイスクリームになりました。この情報をネットで知った時には、驚きと同時にぜひ食べてみたい!という思いがこみ上げてきました。そこで、うちの近所のスーパーで、半額セールの際に購入。ワクワクしながら勇んで食べてみました!・・・・・・・・・・・・・・・・・・うん、カントリーマアムだ。ぃゃ、あの、なんでしょうね、決してこちらの想像を越えない美味しさっ...

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム