Entries

雲と泥

STAP細胞のニュースが世界中を席巻しておりますね。その世紀の大発見をしたのが30歳の若手日本人研究者で、しかも女性というのですから、ホント、すごいです。私も20代後半ぐらいは寝ても覚めても研究、研究、、、なんていう日々がありましたが(やや誇張)、彼女のそれは私のものとは比べ物にならない程だったことでしょう。きっとあらゆるものを犠牲にしてきたからこそ、この発見、この成果だったんだろうなぁ、と朝刊を熟読...

ワカメちゃん

今が旬の生わかめ。こいつをしゃぶしゃぶで頂きました。とっても美味しかったですね。鮮やかな色、つや、葉と茎で異なる歯ごたえ、そして程よい塩気。・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、さすがに食べすぎました。超低カロリーでよかったよかった。...

続・ER-HD300のこと

2011年の1月に購入した我が家の電子レンジ「ER-HD300」。購入から2年ほど経って調子が悪くなり、しばしば加熱調理中に突然ダウンするということが起こるようになりました。で、昨年末、Yカメラの延長保証に入っていたので、遂にそいつを使って修理に出そうということになりました。ただ、これがまた珍妙なシステムでして、出張修理を頼むと、代金は修理をしてくれたその業者に一旦支払わなければならず、後日店頭に足を運んで、...

東京ミュージアム探訪 18

両国でちゃんこを食べ終えた我々は、六本木にやってきました。お目当てはこちら、サントリー美術館で公開されていた「天上の舞、飛天の美」展。この日が最終日でした。前情報によると、かなりの混雑ぶりが噂されていたんですが、チケットを買うための列は皆無。あれ、意外と空いてる?・・・なんて思ったのは最初だけ。中に入ってみると、フツーに混雑してました。つい先程まで、浮世を紙の上に表現したものを見てきた我々ですが、...

東京ミュージアム探訪 17

「概論」に先駆け、新年一発目の企画は美術館・博物館探訪となりました。今回もお馴染みのФ少年と一緒に歩きます。まずは、江戸東京博物館で絶賛公開中の「大浮世絵展」にお邪魔しました。浮世絵の歴史を網羅的に見て回ることができ、時代ごとの変化や流行を感じ取ることができて非常に興味深い展覧会です。師宣、歌麿、写楽、北斎、広重といった有名どころはさすがですね。存在感というか、美的センスがその他の絵師とは段違いで...

レベルアップ

そんなわけで、娘のリクエストによる「ガンダムX魔王」が無事に完成しました!今回はこれまでに体得したテクニックを試す形で、一つ一つのパーツをより丁寧に組み上げました。接着剤による接合、ヤスリによる継ぎ目消し、極細ペンによるスミ入れ...。HGでも、部分塗装でも、ここまでできるんだってところを見せてやりました、娘に。まぁ、完成度のことはともかく、娘も喜んでくれまして、早速遊んでいました。・・・でも、まぁ...

最近の彼女 79

娘のガンプラ熱はどうやら本物だったようで、彼女の強いリクエストにより、今度はこちらのガンプラを作ることになりました。現在絶賛放送中の「ガンダムビルドファイターズ」よりヤサカ・マオのガンプラ「ガンダムX魔王」。主人公のガンプラじゃなく、こっちを選ぶあたりが、なかなか通ですね。さすが、私と一緒に毎回楽しみにみているだけのことはあります(笑)ニッパーで部品を切り離す作業を娘にちょっとやってもらい(もとも...

おちょこ一杯からの応援 29

曰く、「元旦に呑める日本で一番新鮮なお酒」だとか。栃木県佐野市第一酒造さんの『開華』より『大晦日しぼり』。その名の通り、大晦日にしぼって即日出荷されるという、大変おめでたく、ありがたいお酒です。この手のお酒は名ばかりでどうせ大したことないんだろうなぁ、と思っていたんですが、大変な誤りでした。ごめんなさい。もう二度とそんなこと思いません。大変フレッシュで、とても飲みやすく、また買いたくなる素晴らしい...

子連れ概論 日本のハワイ編 4

そう言えば、昨年末に両親や実姉、そしてその子どもら(つまり私の甥姪)とスパリゾート・ハワイアンズへ行ってきたのでした。通算二度目。まぁ、写真はハワイ感のまったくないお蕎麦ですが。ハワイ感も日本感も両方味わえるのがここのイイところですよね。ギネス級に広い、和風の露天風呂もありますし。新しいホテルも建ったようで、館内もすっかりきれいになってました。前回来たときは既に有料の飲み物がぎっしり入っていて使え...

夕餉

仕事から帰ると、机の上にハンバーグとホットドッグが。娘が用意してくれたようです。しかも、デザート付き。今年もなんとか乗り切れそうです。...

仕事始め

コイツに乗って、仕事に行けたら最高なのになぁ。なんて思いながら、世間様より遅れること1日、今年最初のお仕事をしてきました。この年末年始で約2kgほど太ったんですが、初仕事を終えて帰ってみると、見事に2kg減っていました。今週は土曜日にもお仕事があります。よろしくお願いします。よろしくお願いしますッ!!...

初詣

今年も隙をついて初詣に行ってきました。昨年も、そして娘のお宮参りでもお世話になった神社です。手水、お賽銭、お参り。一連の流れを滞りなくこなし、お楽しみはやっぱりおみくじ。昨年は「末吉」で、尻上がりに良くなるとのことでした。実際そのとおりだったので、なかなかバカにできません。で、今年はなんと、「大吉」でした!やったね!!曰く、「おもうがまま」になるとのこと。ただし、条件が3つ。1つは、短気をいさめる...

「ゼルダの伝説 神々のトライフォース2」のこと

年末年始にかけては例年通りゲーム三昧でした(もちろん、仕事の方は事前に片付けてあります)。今回は「ゼルダの伝説 神々のトライフォース2」をプレイ。以下、ネタバレ込みの感想をば。全体的には安心できる面白さでしたね。そこは流石に任天堂。看板商品の一つですから、大きく外しはしません。定番のギミックやらユーモアやらで存分に楽しめます。ただ、初代のゼルダからプレイしている(私の)ようなプレイヤーには少し物足...

覚え初め

今年のテーマを「覚」に定めたわけですが、早速その一発目がきました。ズバリ、「ガンプラ」です!・・・と言っても、私が積極的に購入してやり始めたわけではありません。娘がお年玉で買ったのです。ケロロ軍曹が大好きな娘は、昨年の秋ぐらいから「ガンプラ」が欲しいと言っていたんですよ。ケロロ軍曹が劇中であれだけ夢中になってますからね、ある種の憧れがあったのだと思います。特に映画で「ガンダム」のガンプラを皆で作る...

2014年。

あけましておめでとうございます。今年も相も変わらずマイペースで更新していこうと思います。皆様もお暇なときにちょいと覗いていただければ幸甚です。よろしくどうぞ。それでは、毎年恒例のコレ、いってみましょう。<2014年のテーマ>一昨年は「新」、昨年は「挑」。ここ最近は漢字一字でその年のテーマを定めています。これが思いのほかイイ感じなので、今年も漢字一字で行こうと思います。ズバリ、今年は『覚』。コレでいきま...

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム