Entries

月島概論 番外編

そうそう、月島概論反省会の反省会はおでんでした。「セコリ荘」さん。今のところ、おでんは週末だけのようです。古民家を再生して最近できた場所のようですが、なんだかオサレなグッズを販売したりだとか、イベントを開催したりだとかしていくみたいです。今後が楽しみのスペースですね。それにしても、常連さんにすっかり飲まれてしまったなぁ(笑)...

月島概論 編集後記

いかがだったでしょうか、月島概論。すっかり「概論」としてのパッケージが固まり、カレーから銭湯そして反省会会場まで、実になめらかな進行でした。カレー+資料館+公園+喫茶店+模型店+銭湯+居酒屋。時折ここにハプニングやイレギュラーな要素(今回はコーヒーフロートがなくてハンバーガーが登場)が入ることはあるでしょうが、これが長年培ってきた経験から導き出された「概論」の方程式と言えるでしょう。黎明期のように...

月島概論 5

ティータイムならぬ、ハンバーガータイムが終了し、すっかり晴れた空の下、次なる目的地へ向けて歩き始めました。晴れた分、少し風が強かったんですが、おかげさまでなかなか良い景色に出会えました。このまま豊洲方面へ向けて歩きます。ららぽーと豊洲のシーサイドデッキとやらで、パトレイバーの実物大イングラムが立ち上がったというニュースを、この概論の数日前に聞きつけていたのです。当然しばらくの間そこに展示されている...

月島概論 4

晴海埠頭からバスを使って月島方面へ戻ってきた我々。ここまでもんじゃ焼きしか食べていないので、そろそろ空腹感が襲ってきました。まぁ、キャベツだけでは腹が膨れないですわね・・・。時刻もちょうどおやつどき。ならばと、細くて狭い路地を通って、、、こちらのお店にやってきました。「ふるさと」さん。人ひとりやっと通れるぐらいの本当に狭い路地にあります。事前に情報を仕入れいていたのでたどり着くことができましたが、...

月島概論 3

「かちどき橋の資料館」にて、勝鬨橋の歴史と構造を学んだ我々は、再びその勝鬨橋を渡り、月島エリアに戻ってきました。そして、その足で今度は晴海エリアへと踏み込みます。しかし、これが意外にも距離があり、今回の概論では一番長い距離を歩いたような気がします。まぁ、そうは言っても、歴代概論に比べれば全然大した距離じゃないんですけどね。それでもやっぱり年々体力の衰えを感じます。このあたりは埋立地ですから起伏が少...

月島概論 2

もんじゃストリートを後にした我々は、勝鬨方面へと歩を進めます。この日は一日晴れ予報で、私の地元も予報通りきれいに晴れ渡っていたのですが、月島エリアはどんよりとしていました。いつ雨が降ってきても不思議ではない空模様。風も強く、なんだか嫌な感じがしていました。そんな状況下、雑談を交えつつやってきたのがこちら、勝鬨橋!!橋長246m。橋の中央部が跳ね上がる可動橋として有名ですね。実際に開閉されたのは、1970(...

月島概論 1

お久しぶりです。このblogの本来の目的である「概論」。2014年一発目を敢行してまいりました。今回は月島を中心に、勝鬨、晴海、豊洲あたりを巡って参りました。相棒はいつものようにФ(エフ)少年(私と共にもはや立派な中年となっておりますが気にしないでください)。ゲストなし、毎度おなじみの二人で進めて参ります。概論と言えばカレー。しかし、月島と言えばもんじゃ焼き。その両方が味わえる素敵なお店があるという噂を聞...

青銅婚式

そんなわけで、我々夫婦もなんだかんだで8年一緒に頑張っております。8年目の結婚記念日は「青銅婚式」というんだそうですね。青銅・・・まったくピンときません。仏像とか?まさかそんなものを贈りあうわけにもいきませんので、もう少し調べてみると、他に「ゴム婚式」や「電気器具婚式」なんていうものもあるそうです。時代に合わせて変わってきたっていうことでしょうね。21世紀に青銅製品って、ちょっと、ないもんね。電気...

「HG ザクII」の件

すっかりガンプラ的なblogになってしまってますが、気にしません。我が家に今あるガンプラのうち、手入れをしていなかったのはこれで最後。あとは、新しいのを買わない限り、記事も増えないことでしょう(たぶん)。4月になればまたお仕事も始まりますし、また忙しくなりますからね。HGレベルならともかくMGとなると、集中して作っている暇はないでしょう。まぁ、今組み立てたいMGはないですから、ちょうどいいですよ。さて、そん...

作文 3

問:「あながち」という言葉を使って正しい文章を作りなさい。ヒトミさんの答え彼は否定したが、私はあながちそうとも言い切れない気がした。ヒロシくんの答え加藤アナがちょっと好き。先生からのコメント先生は大江アナが好きです。...

「HG RX-78-2 ガンダム」の件

お正月のお年玉で買うんだと言い張る娘に押されるカタチで購入し、私が人生で初めて作ったガンプラ「RX-78-2 ガンダム」。素組のまま娘に渡してそのままにしていたんですが、さすがにそれではかわいそうかと思い、研究の合間の息抜きとして、ちょこっといじってみました。当初は道具も技術もありませんでしたが、既にMGを2機作って経験を積んだので、それを活かしてもっとかっこよくしてみようってなわけです。で、まずは一度解...

メガネを新調しました。

ガンプラに夢中ですっかり書くのを忘れていましたが(ぃゃ、書いた気になっていましたが)、メガネを新調しました。2月下旬に発注し、3月上旬に受け取りました。嫁さんがメガネを新調するというので、それに合わせた次第です。PC用です。一番よく使っている汎用メガネがもう10年選手になり、コーティングも剥げてきたし、PCの仕事も相変わらず多いし、いつかは作りたいと思っていたんですが、嫁さんがイイきっかけをくれま...

「MG シン・マツナガ専用ザクII」の件 5

最後に、ギラ・ドーガとのツーショット。こうしてみると、やっぱり、ギラ・ドーガって大きいよね。...

「MG シン・マツナガ専用ザクII」の件 4

今回は、メタルパーツを使ってみたいという願望もありました。ネットで取り寄せることもできたんですが、ホームセンターに何か使えそうなものがあるんじゃないかと思い、まずはそちらへ。で、ネジのコーナーに行ってみると、メガネ用精密ネジとかいうのがありました。極小のネジが8本ぐらい入って税込200円。太さはちょうどイイんですが、長さが若干長過ぎです。そこで、ラジオペンチで余分なところをカット。100円ショップで買っ...

「MG シン・マツナガ専用ザクII」の件 3

今回は武器にも力を入れました。継ぎ目やラインをきっちり消して、塗装からつや消しまで。ジオン系の武器にはガンダムマーカー「ファントムグレー」が抜群にイイですね。とても使いやすいです。写真はバズーカを構えるザク。ネットで見た画像からポージングを拝借。これ、いいよね。コトブキヤのヘヴィウェポンユニット「HW-05 メガスラッシュエッジ」を持たせてみました。ビーム兵装がかなわないまま散って行ったとされるこの機体...

「MG シン・マツナガ専用ザクII」の件 2

「MS06R-1A シン・マツナガ専用ザクII ver. 2.0」を買うことに決めたんですが、ただ買うのではなく、不要になったゲームソフトを売って、それを元手にしてみることを思いつきました。DSのソフトとPSPのソフト、合わせて10本を専門店に持ち込んでみました。すると、なんと、3410円になりました。1本あたり341円。ただし、最高で1100円、最低で11円というなんとも幅のある金額でした。っていうか、11円て・・・。買ってもらえ...

「MG シン・マツナガ専用ザクII」の件 1

さて、無事にギラ・ドーガを作り終えた私。次のガンプラは何にしようか、色々と考えていました。RGのZガンダムとか、RGのシャアザクとか、MGのガンダム・デスサイズ・ヘルとか、HGのウィングガンダム・フェニーチェとか・・・。あとは、ザクもMGで作ってみたいと思っていたんですが、どうも決め手に欠けていました。そんなときに出会ったのがこちら。「MS06R-1A シン・マツナガ専用ザクII Ver. 2.0」。MSVシリーズから...

3年

あれからもう3年。まだ3年。一部では消費税増税を前に、買いだめしようという動きもあるようです。あの日のことを思い出しますね。大勢の人がトイレットペーパーを買い込んでいた光景。お前ら、どんだけ尻拭きたいんだ、と。これからも、落ち着いてお尻を拭いていきたいと、改めて思いました。(↑震災の瞬間トイレにいた人)・・・・・・・・・震災関連でお亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。...

近況 41

どうも。なんか、ここ最近はガンプラ作って料理して酒飲んでる、みたいな日常なのかコイツめ・・・という感じで誤解を与えかねない記事ばかりなので、ここらで一つ近況をまとめておこうと思います(まぁ、あながち間違ってないのかもしれませんが)。基本的に、2月はずっと研究活動に専念してました。これまでの研究の成果をデータとしてまとめていたのが1月中旬から下旬。2月上旬はその分析で、2月中旬から下旬にかけてそれを...

おちょこ一杯分の擬人 3

はい、今回も飲んだ日本酒を擬人化して表現する変態的企画です。第3回は、大雪渓『槽場詰め 特別純米 無濾過生原酒』。地元観光地で代々続く土産物屋の看板娘。趣味は釣りで、中でも渓流釣りが大好き。暇さえあれば、山へ分け入り、釣りを楽しむ。魚はもちろんだが、釣れるのを待つ間、川のせせらぎや木々のざわめき、そして木漏れ日の揺らぎなど自然を感じるのも好き。一日の半分はそんな釣りのことを考えている。イワナの塩焼き...

作文 2

問:「いかんせん」という言葉を使って正しい文章を作りなさい。ヒトミさんの答えとてもかわいらしいバッグを見つけたが、いかんせん手持ちのお金が足りなかった。ヒロシくんの答え駅前の病院でノロウィルスの院内感染が起きた。先生からのコメント無事退院できました。ありがとうございます。...

ひな祭り

娘の作品です。ちなみに、本物の方は右大臣をガンダムX魔王が、左大臣をRX-78ガンダムが務めております。...

MG「ギラ・ドーガ」の件 8

結局、タミヤのウェザリングマスターEセットを買ってきてしまいました。「イエロー」「グレー」「グリーン」の三色セットで600円です。まぁ、欲しかったのは「グリーン」一色だけなんですけどね。ギラ・ドーガのメインの色ですし。まぁ、でも、他の色もそこそこ役に立ちますけど。結果から先に言いますと、これ、最高でした!順を追って説明しましょう。私の場合、素組み→部分塗装→つや消しスプレー(→一部再塗装→一部再スプレー...

キャラメル・クリームチーズ・ミルクレープ

で、嫁さんの誕生日では、私はデザートも担当しマス。あまり得意ではない分野なんですが、なんとか頑張ってます。今年も「ミルクレープ」のオーダーを頂きました。もう何年連続なんでしょうか。フツーのミルクレープを作るのにも飽きたので、今年はどうしようかと悩んでいました。当初、ストロベリーとかホワイトとかメロンとか、何かしらのチョコレートでクリームを作ろうかと画策していたんですが、スーパーで買い物しているとき...

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム