Entries

生きていくのに必要ないと言われればそれまで。でも、そういうことじゃない。あるのとないのとでは、文字通り、華やかさが違いますな。せっかくだから、もう少し続けてみようかしら。...

優勝

オラホビールに続き、こちらのビールが大変気に入りました。実に香りがよく、私好み。これ一本で、大手の350ml缶ビールが二本買えるだけのことはあります。秋にまた飲めることを楽しみに待ちましょう。それまでは、さて、酒。...

栓抜き

自宅で、栓抜きを使ってビールを飲むというのは、ひょっとしたら初めてのことだったかも。舶来物のビール。通常よりかなりお安く提供されていたので、買ってみたんですけど、思ったより美味しかったです。さすが、金賞受賞のオーガニック・ビール。...

そして戦利品から

ぃゃぁ、やっぱり美味しいですね。とても気に入りました。遠野のビール。今期1位!...

戦利品

ジャパニーズ・ホップの聖地(と、勝手に私が呼んでいる)岩手県遠野、の地ビール。これも美味いね。味、色、香り、喉越し、どれも抜群。さすが、産直ホップの実力。また飲みたいビールです。...

一杯より二杯

秋田のあくらビールより、あきた吟醸ビール(左)。日本酒に使われる吟醸酵母とビール酵母を掛け合わせて作られた新しいタイプの酵母でできているのだとか。確かに、香りが独特で日本酒好き、ビール好きの私にはピッタリのビールでした。―――――また週末がやってきますね。さて、酒。...

殿堂入り

オラホビール。長野県東御市の地ビールですが、まぁ、美味いね。いつ飲んでも、どれ飲んでも、まぁ、美味い。色、味、香り。どれをとっても一級品。毎回飲んでるけど、全然飽きない。サーバーごと家に欲しいぐらい。でも、これはもう殿堂入りということにして、せっかくだから、他のビールも飲んでみよう。さて、酒。...

ときどき食べたくなる

焼いたベーコン、しかも厚切りのヤツ。これ、妙に美味いよねぇ。ときどき無性に食べたくなる。ビールとの相性もいいから、なおさら。さて、酒。...

お楽しみはこれからだ。

使ってこそ、お金。浸かってこそ、お酒。...

飲んだら乗るな

愛車を車検に出してきまして。代車は不要と伝えまして。大手を振ってビールを飲みに。昼からのビールは最高ですな。・・・車検の支払いが怖いけども。...

摩耗

仕事用の上着。裾やら袖口やらが、綻びはじめているので、今シーズンを最後にして、秋には新しいのを用意しておかないとマズイ。仕事用のズボン。いつも定期入れを入れているポケットのあたりが擦り切れてしまい、二軍落ち。新しいのを買わなきゃ・・・と思っていたところに、新古品が回ってきたのでとりあえずそれでOK。何日か試しに穿いてみたけど、特に問題はなさそう。仕事用の靴。もうすぐ3年。一見したところきれいなもん...

大器晩成?

人間の成長を、器に例えるとするならば、今は、縦に伸ばす時期ではなく、横に広げていく時期なのかな、と。自分に足りないものを受けきれるサイズまで。ぃゃ、ウェストの話でなく。...

気が付けば

帰宅して、風呂に入って、飯食って。お茶飲んで、一息ついて。仕事のメールを数件送って。さて、自分の時間だ・・・って思ったらむしろもう寝る時間とか。普段から週休一日で働いている諸先輩方にどうメンテナンスしてるのか聞いてみる。結論は、やはり、慣れ。パターンを作って波に乗れば、あとは野となれしゅらシュシュシュ。リズムが大事。...

ちいさめの

Bluetooth対応、小型キーボード。しかもタッチパッド付き。これでマウスも不要。ついでにレーザーポインタ機能も・・・あれば完璧だったけど、さすがにそこまでは、ね。でも、これでvt484の使い勝手も少しはマシになるというもの。...

東京ミュージアム探訪 36

江戸東京博物館で開催中の『大 関ヶ原』展に行ってきました。GW中に平日休みをもらえましたので、ここはもう行くしかない、と。大混雑との噂を聞いていたので、9:30のオープンから攻める覚悟で臨んだんですが、これが大成功でした。チケットはすぐに買えましたし、内部も想像していたよりも混雑していませんでした。入ってすぐのところに、関ヶ原の合戦の様子を描いた屏風がどどーーんと飾られているんですけど、そこは皆さんゆ...

パフェ

近場で過ごす休日というのもまた、新しい発見があったりして、いいもんですな。花の季節。散歩だけでも楽しいもの。・・・・・・・・・さて、お仕事再開、か。夏休みはまだかね。...

休暇

GWは、ご多分に漏れず、実家に帰省しておりました。今回は、早朝に出発し、早朝に帰るというこれまでにないパターン。おかげさまで渋滞にも事故にも巻き込まれることなく、無事に行って帰ってこられました。歳をとってからというもの、これまでよりも早起きがあまり苦にならなくなってきましたし、娘も日頃から早起きしているので、なんとかなりましたね。しかし、なんていうか、リフレッシュできたかというと、微妙なところです...

近況 45

GWは例によって帰省していたんですが、その話は後日することにして、4月の様子をまとめておこうと思います。2014年度は週4勤務だったんですが、2015年度から週5勤務になりました。後々の人生のためにそろそろまともな貯蓄をしないとまずいと思っていたところに、狙い通りに仕事が増えたので、その点では万々歳。ばっちり準備して、日々きちんと仕事をこなしています。2014年度は木曜日が早朝からの勤務だったんですけど、今年...

東京ミュージアム探訪 35

午前中に3件、そして午後もまさかの3件目に突入です。これまで、午前に2件、午後に2件の計4件というのは何度もあったんですが、過去最多を一気に更新。本日6件目の展覧会。最後は「大英博物館」展にお邪魔してきました。夕方4時過ぎに入ったせいか、土曜日でも思ったほど混んではいませんでした(適度に混んではいましたけど、展示が見られないほどではありませんでした)。100個の展示品があって、なかなか見応えがありま...

東京ミュージアム探訪 34

迷った挙句、牡蠣料理のお店で食事をとった我々。一休みして、午後の作戦を立てます。そして決まりました。まずは国立博物館で開催中の「大アマゾン展」へ・・・行ってみたんですけどね、なんていうか、それほどでもなかった、と言いましょうか。最初の方の翼竜の化石あたりは「おぉっ!」と思ったんですけど、あとはひたすら哺乳類、鳥類、爬虫類、魚類の剥製の展示。すごく珍しいモノがあるのかと思いきや、そういうわけでもなく...

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム