Entries

2015年度前半戦を振り返る

いつもは6月下旬に「上半期」を振り返っておりますが、今回はこの時期に2015年度前半戦として、ここまでの私の活動を振り返ってみたいと思います。【仕事】 おかげさまで、お仕事は昨年度比25%増となりまして、月曜から金曜まで働くという社会人らしい生活を送れるようになりました。なかでも月曜日は早朝から満員電車に揺られて出勤し、午後にはまた別の勤務先へ移動するという、まさかのダブルヘッダー。体力は大丈夫か!?と...

感無量

知り合って約30年。素晴らしい結婚式でした。おめでとう!実はちょっと泣きそうになったのはここだけの話な(笑)...

東京ミュージアム探訪 38

クレオパトラ展で、すっかりレリーフ酔い。これはいつもの喫茶店で一旦小休止しないと、このあともたないぞ、ってことでコーヒーブレイク。カフェインと糖分を摂取しつつ、ガンプラやらガンダムやらの話でひとしきり盛り上がり、いざ本日4件目へ。計画当初はいくつもりではなかったんですが、時間もあるし、実はなかなか面白そうだし、会期もまもなく終わってしまうということで、『シャルフベック』展に行ってみました。フィンラ...

東京ミュージアム探訪 37

腹ごしらえも済んで、エネルギー再充填完了となった我々は、本日二件目へ。先程は三菱の美術館でしたが、今度は日本橋方面へ移動し、三井の美術館へ。ここは以前の夏にも妖怪展でお世話になったところです。今年はここで浮世絵展を開催中とのことで、浮世絵好きの我々が、行かないわけにはいかないだろう、と。・・・で、期待を込めて来てみたのは良かったんですけどね、期待値を上げすぎましたね。なんていうか、あまり印象に残ら...

東京ミュージアム探訪 36

そんなわけで、怒涛の12連勤を終えたその翌日、相棒のФ少年と共に、いつもの美術館・博物館巡りへと繰り出しました。正直な話、12連勤の疲れなんて一日や二日で抜けきるものではないので、この時も相当な疲労感を抱えていたんですが、仕事と遊びでは(どちらも真剣ですけど)気持ちが全然違いますわね。そんな、リフレッシュ一発目に選んだのは、「三菱一号館美術館」で好評開催中の『画鬼暁斎』展。幕末から明治にかけて活躍...

生存報告

かれこれ10日間ほど更新をサボっております。更新したくても、あれやこれや、とにかくやるべきことが山積してました。やっとそれらが一段落しまして、何とか終わりが見えてきました。あと少しで何とかできそうです。さて、もうひと踏ん張り。そしたら、またちゃんと更新します。...

乗り越えた先に

一寸の虫にも五分の魂、なんてなことを言いますけども。イワシなんてのは、昔は安い魚の代表格、庶民の心強い味方だったわけですが、今や一転、高級魚にすらなりえることもあるとか。弱い魚なんて漢字では表しますけども、どっこい、ここまで大きく太ったイワシくん、イワシなりの意地をみた気がしますわ。-----3月あたりから約4ヶ月間、ずっと関わってきたイベントがやっと終わりました。終わってみれば、おかげさまで、大盛況...

絶対、

全部終わったら、イベントも、通常業務も、その後の残務処理も全部終わったら、絶対、美味い寿司を家族で食べよう。あと、ケーキ。...

麻痺

12連勤もやっと1/3を消化。半分を過ぎた頃にどーんとでっかい行事が待ち受けているので、ものすごく不安。ぃゃ、それが成功するかどうかではなく、その後の自分の体力が。体力切れてくると、プレッシャーとかもあんまり感じなくなるのかね。麻痺状態。いつもの私なら、非常にナーバスになっているところなのに。...

Happy Birthday to our daughter 7

広島出張の記事で、かなり遅れてしまいましたが、かなり前に娘のお誕生日をお祝いしました。娘からのリクエストで、たこ焼きに。ネットでレシピをいろいろ調べ、良さそうなものにならうことに。で、材料はこんな感じ。小麦粉 300g、水 1500cc、粉末和風出汁 1袋、卵 4個、ちりめんじゃこ 適量、揚げ玉 適量、キャベツ 1/4くらい(フードプロセッサで細かくみじん切りに)、たこ 100g~200gかなりシャバシャバで、最初は不安だった...

想い出を糧に

大和ミュージアムで手に入れたタイピンと、ガシャ一発で当てた大和フィギュア。フィギュアの方には、いずれ、スミ入れとかちょちょっと塗装とかしてみたいなぁ、とか思っているものの、全然そんな時間も体力も精神力もなく。タイピンってヤツは、今まで全然興味なかったんですけど、最近になってちょっと使ってみるようになりまして。頂き物がずっと使わずにあったので、それを使わないのはもったいないなぁと思い立ち、使ってみた...

一人概論 広島編 14

全ての仕事を終えて、新幹線に乗車。お供は何にしようか、迷った挙句、こちらにしました。「夫婦あなごめし」。でっかい煮穴子が二本も入った、お得な駅弁。広島は、牡蠣もお好み焼きもいいけど、実は私はこの穴子が一番気に入りました。ふわっふわ。江戸前だと、ツメがどろっとした感じで、まぁ、それが良さでもあるんでしょうけど、それとはまったくの別物。私はこの、ふわっふわの穴子の方が断然好きですねぇ。あぁ、広島、いい...

一人概論 広島編 13

せっかくなので、ミュージアム周辺を歩いてみました。目の前が瀬戸内海。太平洋も日本海も見たけど、私はこの内海の雰囲気が一番好きだなぁ。ミュージアムのデッキ部分も含めると、こんな感じです。たくさんのクレーンが、まさに「呉」っぽい。ぃゃ、ダジャレとかじゃなくてね。かつては広島市内よりも栄えていたというのも頷けます。海へ続く川、そこに架かる橋、そこへやってくる電車。なかなか思い出深い写真が撮れました。お昼...

一人概論 広島編 12

大和ミュージアムにあるのは、なにも戦艦ばかりではなく。あの悪名高き「回天」もありました。人間魚雷、特攻兵器。見てるだけで切なくなってきてしまいまして、とても写真に収める気にはなれませんでしたね。一方、ゼロ戦も。こちらはバッチリ写真に収めておきました。一口にゼロ戦と言っても、タイプは色々なんですが、この機種を展示しているのは世界でもここだけとかなんとか。貴重なものを見せてもらいました。そう言えば、大...

一人概論 広島編 11

3日目。午前中だけお暇を頂き、朝から呉まで来てみました。電車でも来られるんですが、宿泊していたホテルのすぐ近くから高速バスが出ていたので、それを利用することに・・・したんですけど、これがまた大変でした。事前にバス停の位置を把握しておいたんですけど、それがなんと、建物の2階にあるんですよ。てっきり普通に路上にあるもんだと思っていたので、全然見つからずに焦りました。余裕をもってホテルを出たので、ダッシ...

一人概論 広島編 10

広島二日目。お仕事終わり。広島が地元という仕事仲間に、オススメのお店へ連れて行ってもらいました。1軒目は、お好み村から。大きなビルの2階から4階、その全てにこんな感じで何軒ものお好み焼き屋さんが入ってるんです。ガイドブックにも載っているような有名な場所だそうで、地元の人からすれば、「あんな観光客向けのところ、美味しいわけない」なんて思われていたりもするそうです。しかし、これもまた地元の人に言わせれ...

一人概論 広島編 9

初日の夜。大満足の夕餉を終えて、ホテルへ戻る途中、ふと思い立ちました。そう言えば、原爆ドームって、ライトアップされてるんじゃ・・・?確信は持てませんでしたが、きっとやっているに違いないと決めつけて、ふらふらと足を運ぶと、バッチリ、やってました!この風景を見て、あぁ、広島に来てよかったな、って思いましたね。昼間の原爆ドームの姿は、映像やら写真やらで何度も見てますが、このライトアップされた姿はそんなに...

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム