Entries

自由が丘概論 4

多摩川河川敷から等々力駅まで戻ってきた我々は、再び電車に乗り込みました。そしてやってきたのは、ここ、九品仏駅!・・・自由が丘概論じゃなかったんかいな・・・というツッコミがあちこちから聞こえてきそうですが、まぁ、いいじゃないですか。自由が丘周辺ってことで。お隣の駅だしさ、立派なお寺があるってことなので、お参りをして、ここから自由が丘まで歩こうじゃないか、ということになったわけですよ。で、駅からすぐに...

自由が丘概論 3

そんなわけで、等々力渓谷をさらに下り、多摩川河川敷までやってきた我々。この日は天気も良く、眼前に広がるパノラマに感動もひとしおでした。この向こうが神奈川県。正式な概論(ナンバリングタイトル)としては、決して踏み入れることのない地ですね。・・・あれ、そうでもないのか(昔、勢い余って千葉県に突入したことがあったような)・・・。・・・水門があったり、浅瀬があったり、河川敷にはジョギングコースや広場があっ...

自由が丘概論 2

そんなわけで、昼食を終えていきなり自由が丘を飛び出した我々。行先はここ、等々力渓谷!実は、今回の概論では、自由が丘というよりも等々力渓谷に行ってみたいという動機が発端でした。自由が丘はそのついで、みたいな感じでしょうか。ただ、散策するには等々力よりも自由が丘の方が面白そうだということで、そちらをメイン、こちらをサブに据えたわけでございます。で、等々力渓谷。都内唯一の渓谷ということで、最近は人気も出...

自由が丘概論 1

2015年の概論はまだ第2弾なんですね。前回は3ヶ月前、「蒲羽概論」でした。今回は、相棒のФ少年との事前会議でいくつか候補が挙がっていた中から、ここ、自由が丘に決定しました。名前からしてオシャレな街ですが、実際もそうでした。まずは駅でФ少年と合流し、ふらりと歩いて神社へ御挨拶。この日の概論の成功を祈ります。その土地の神様にきちんと挨拶しておく、というのも、概論の方程式となりつつありますね。大事なことだよ...

夏はビール

夏も終わりに近づき、秋の入り口。やっぱり、ビール。一杯目は、オラホビール。個人的に殿堂入りしてます。安定、安心の美味さ。しかし、新しい味にも出会いたいので、いくつか冒険。せっかくたくさんのクラフトビールが集まってるわけですし。で、まぁ、正直、外れもあったんですが、今回また素晴らしいビールに出会うことができました。「やまぐち鳴滝高原ブルワリー」さん。こちらの地ビールは実に私好みで、香り、コク、苦み、...

東京ミュージアム探訪 40

この日は、もう、ガンダム漬けの日でしたね。朝は上野で大河原邦男展を楽しみ、昼は秋葉原でプラモデルを楽しみ、そして夜は六本木でガンダム展!これでもかというほど、原画を見てきました。ファーストガンダムは、やはり、不朽の名作ですね。たとえガンダムの腕がしなるとしてもです(笑)第1話から最終話まで、名場面の数々の原画を見ては、いちいち頭の中で回想してしまいました。原画酔いするほどに。写真は終盤の撮影可のエ...

東京ミュージアム探訪 39

これも、まだ夏休み中の出来事ですが、上野の森美術館の「大河原邦男」展に行ってきました。タイムボカンシリーズの頃から関わっているという、メカニックデザイナー。各種スーパーロボットやガンダムシリーズのモビルスーツを多数デザインされているスゴイ人です。夏休みまっただ中での開催ですので、ものすごい混雑ぶりだとか。なので、9月に入ってから、平日の開場直後を狙おうと思っておりました。そして、それが功を奏しまし...

夏休みの話22 【相撲4】

私が特に気にしている関取は何人かいるんですが、こちらの遠藤関もそのうちの一人です。今場所はかなり調子がいいようですが、この日は豊ノ島関に負けました。でも、どっちが勝つか、最後までハラハラさせられる、ものすごくイイ相撲だったので、とても興奮しました。他には、「勢」「時天空」「安美錦」「隠岐ノ海」「琴奨菊」「稀勢の里」あたりは毎場所チェックしてしまいますね。この日の時天空関は、なんだかあっという間に負...

夏休みの話21 【相撲3】

国技館の散策を終えて席に戻ってきた私。もうあとはひたすら相撲を見るだけ。しかし、これ、飽きないですわ。三段目の後半あたりから、徐々に盛り上がってきて、中には激しい熱戦も。審判団がこうして集まって話し合うところも見られました。「ただいまの協議について、ご説明申し上げます」の決まり文句も聞けたし、テンションあがります(笑)しかし、当たり前ですけど、三段目は所詮三段目で、幕内の名だたる力士たちと比較して...

夏休みの話20 【相撲2】

で、両国国技館の館内探検に出てみた私。まずは売店をもう一度じっくり覗いて、なにか面白いもの、購買意欲を刺激してくれるようなもの、娘や嫁さんへのお土産にちょうどいいものはないか探ってみます。・・・が、考えてみると、家族の中で相撲が好きなのは私だけなんですよね。嫁さんも娘も大して相撲に興味ないし、それなのに相撲グッズ買って帰っても、喜ぶのは私だけですからねぇ・・・。などと悩みながら歩いていると、「ハッ...

夏休みの話19 【相撲1】

大相撲を両国国技館で観戦してきました。BGM代わりにテレビがついているような家庭で育ってきたので、幼少の頃から相撲中継には馴染みがありました。母親が結構相撲好きだったんでしょうね。その影響で、私も自然と相撲を見るようになりまして。千代の富士の絶頂期からずっと、相撲の結果は気にして生きてきた気がします。ぃゃ、それはちょっと言い過ぎか。とにかく、昔から相撲が好きなのは本当で、いつかは観に行きたいと思っ...

夏休みの話18 【ガンプラ】

夏休み中、もちろんガンプラも作ってました。今回は2機。まず1機作ってみたんですが、思いのほか上手く出来まして(自画自賛)、ちょうど某コンテストの受付中だったこともあり、そちらに応募してみました。その結果が出たら、そのご報告がてらこちらで紹介しようと思います。こちらはそれとは別に作ったもの。「RG ガンダム アストレイ レッドフレーム」。コンテストとか関係なく、ただ作りたかったから作ったというものです。...

夏休みの話17 【なわとび】

娘の夏休みの宿題の一つに、なわとびがありました。前飛び連続30回。そのぐらいなら楽勝でしょう、と思いきや、そうはいかない事例もあるわけで。運動が得意な子は、特に指導などしなくても自然にできてしまうんでしょうけども、娘の場合は違いました。8月初旬、試しにやらせてみると、1回飛ぶのがやっと。2回連続で飛べるのは10回に1回ぐらい。あいやー、参ったー。まぁ、私も成長期を迎える前までは運動が苦手だったので...

夏休みの話16 【蕎麦と氷】

夏季休業も終わりに差し掛かった頃、娘と嫁さんと三人で、ちょっと街の方へ下りてみました。事前にあまり調べず、その場その場の思いつきでネット検索なんかも活用しながら、あとは目で見て足で歩いての散歩。10年以上「概論」やってますから、その辺の感覚は問題なかろう、という妙な自信がありました。で、午前中の所用を済ませてちょっと早めのお昼。私の独断で、「蕎麦食べたいな」ということになり、近所に美味しいお蕎麦屋...

夏休みの話15 【吊り橋】

鍾乳洞の近くには、山と山を繋ぐ巨大なつり橋があります。スカイブリッジ。台風の影響で曇りと雨が続いていた頃のことですけども、この日、この時間、この付近だけはぽっかりと晴れてくれました。相変わらずの晴れ男ぶりを発揮しました。橋の入り口に料金箱があります。お一人様100円。橋の維持管理費ということだそうで(ぶっちゃけた話、係員がいるわけでもないので素通りできるんですけど)、きちんと人数分支払ってから渡りま...

夏休みの話14 【鍾乳洞】

この夏季休暇の間に、どこか遊びに行けそうなところはないかなぁ、とネットを使っていろいろ調べていると、どうやら鍾乳洞があるらしいということが判明しました。思えば、鍾乳洞というものに一度も行ったことがないような気がします。娘ももちろん人生初でしょう。ふむ、それならイイかもしれない、というわけでこちらに来てみました。関東最大級との触れ込み、「不二洞」です。・・・が、まずそこに辿り着くまでが大変。クネクネ...

夏休みの話13 【化石】

美術館とか博物館とかってのは、割りと街の中やあるいは街から少し離れた広大な敷地にあったりするイメージがあるんですけど、中には山奥にあったりするものもあり、驚かされます。「神流町恐竜センター」ってのもその一つでして、結構な山間にあります。大人二名分の招待券をもらったので、だまされたと思って行くだけ行ってみよう、ということでふらり訪れてみました。恐竜の研究というのは、昔よりもかなり進歩しているみたいで...

夏休みの話12 【渓谷2】

吾妻渓谷散策に来ている我々。鹿飛橋で引き返さず、さらに奥地へと進んでみることにしました。「見晴らし台」というのがあるらしいので、可能ならそこまで行ってみようか、と。、ちょっとだけ行ってみて、厳しそうなら引き返そうかな、と。そんな風に思っていたんです。すると、ちょっと進んだところで「見晴らし台→」みたいな看板がありまして、あら、思ったより近いじゃない!なんて考えちゃったのが運の尽き。行けども行けども...

夏休みの話11 【渓谷1】

避暑地からの帰りに、吾妻渓谷(吾妻峡)に寄ってみました。最寄りの駐車場「十二沢パーキング」は現在工事中で、こんな感じになってます。奥の方におトイレがありますので、車を停めて、渓谷に出かける前にここで用を足しておきましょう。入り口とか遊歩道とか、特に看板も何もありません。駐車場からこんな感じでそれらしい道が奥に続いているだけです。これが入り口です。知ってる人以外は寄せ付けない感じです。ぃゃ、そんなこ...

夏休みの話10 【猫】

昔は旅館だったという「油屋」さんにやってきました。今はギャラリー兼カフェになっているみたいでして、各部屋ごとに色んな作家さんがご自身の作品を出品しております。見るだけでなく、購入もできます。もちろん、見るだけならタダ。建物の雰囲気もいいもので、一見の価値はあるかと思います。今は「猫町珈琲店」という名前になっているようですね。繰り返しますが、珈琲を飲まなくても問題ありません。「猫町」というだけあって...

夏休みの話9 【風景】

避暑地滞在中、好天にも恵まれまして、あちこちに足を延ばすことができました。そこで美しい風景に出会うことができましたので、いくつか振り返りたいと思います。こちら、某高原の池。なんか、改めてこうして見ると、絵に描いたような景色ですね。私は目撃することはできなかったんですが、このとき、近くに野生のカモシカがいたそうで。タッチの差で見逃しました。残念でした。山頂から、下界を見下ろす、の図。雲の先に街が霞ん...

夏休みの話8 【花】

そう多くはないんですが、避暑地では山野草が付ける小さな花々を楽しむことができるというのも、魅力の一つではないかと思います。こちらはツリガネニンジン。ここにだけポッカリと陽が当たっている様子がなんとも美しかったので、ついつい写真に収めてしまいました。こちらはお馴染みのアザミ。余談ですが、アザミを見ると、ついつい思い出してしまう出来事がありまして。これ、山菜としておひたしにして食べられるものもあるんだ...

夏休みの話7 【滝】

今夏の避暑地滞在では、滝もたくさん見ました。まずは、こちら。千ヶ滝。奥には落差の大きい細めの滝。手前には石段を流れ落ちる滝。二段の滝が楽しめます。ここに辿り着くまでにちょっと長い距離を歩かなければいけないんですが、歩道がしっかり整備されているので小1の娘も問題なく往復できました。こちらは浅間大滝。この前日に雨がしっかり降ってくれたので、水量が多く、とてもダイナミックな様子を拝むことができました。駐...

夏休みの話6 【動物2】

某牧場にて。ここでもたくさんの動物たちと触れ合うことができました。まずはウサギ。癒されますなぁ。そして、私が愛してやまないヤギ。かわいいなぁ、ヤギ。奥にヒツジもいますけど、やっぱりヤギの方が好きだなぁ。この子以外にも何種類かヤギがいて、触れ合えるんですけども、ヤギには撫でてあげると大変気持ちよさそうにしてくれるポイントがありまして、そこを刺激してあげると何とも言えない表情をするんですよねぇ。ま、こ...

夏休みの話5 【動物1】

この夏休み中には、あれこれたくさんの動物を見かけました。その中でも印象的だったものをいくつか。まずはこちら。避暑地某所の池にいた、カモ。必死に潜って、水底をくちばしでつついていたんですけども、そうすると、こうやっておしりが水面に。実に愛らしかったですね。牛にもたくさん出会いました。山の上、頂上に近いような高原にたたずむ牛。ここには避暑の度によく訪れます。前回はジャージー牛に出会ったんですが、今回は...

夏休みの話4 【プリン】

某避暑地にはプリン専門店もありまして。前々から存在は知っていたんですけど、今回やっと訪れることができました。スタンダードなプリンから、ちょっとした変化球までいろいろな種類があって、夢のような場所。どうしようか迷った挙句、私はコレにしました。こだわりカスタード。これまでいろんなプリンを食べてきましたが、壺に入っているのは初めて。中身はこんな感じ。まぁ、想像通りと言いますか(笑)しかし、味の方はという...

夏休みの話3 【ケーキ】

この夏休みには、あれこれ美味しいものをたくさん食べました。ケーキもその一つ。まずこちらは、実家の近くに新しくできたというケーキ屋さんのもの。やや小さめサイズですが、どれも安心感のあるケーキですね。しかし、リピートするかというと、うーん、そこまでには至らないかなぁ。実家の近くは割りとケーキの激戦区でもあるようで、私がこれまでに試しただけでもこれで3軒目。そのうちで言うと2番手かな。ここも美味しいんだ...

夏休みの話2 【ビール】

この夏はよくお酒を飲みました。ほぼ毎日。両親へのお中元はいつもビールにしてるんですけども、今年はコレにしました。青いヱビスビール「ヱビス ロイヤル セレクション」。缶は青色ですが、中身は琥珀色。コクがあってキレが良くて、泡のキメも細かくて。おかげさまで両親にも好評でした。来年また買ってみてもいいかもしれませんね。こちらはプレモルのさらに上を行く「醸造家の夢 マスターズドリーム」。お義父さんと頂きまし...

夏休みの話1 【ひまわり】

毎年恒例になってきましたが、ひまわり畑に行ってきました。年々規模が大きくなってきて、主催者側も慣れてきて勝手がわかってきたりして、最初の頃よりも立派になってきてますね。心なしか今年のひまわりはこれまでで一番きれいに咲いていたような気がします。たまたま良い日に遭遇しただけかもしれませんけどね。まぁ、とにかく、この頃は夏らしい猛暑でしたね。陽を遮るものが何もないので、日傘や帽子は必須アイテム。汗を拭く...

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム