Entries

異説・階上の住人 2

階上にT内さん(仮名)が引っ越してきてからもうかなりの日数が経過しました。色々と気になるので、ことあるごとについつい様子を伺ってしまいます。雨上がりなのに洗濯物が干しっぱなしになっていたり、洗面所にちゃんと洗濯機置き場があるのになぜかベランダに洗濯機があったり、その横に竹刀が立てかけられていたり、ダンボールやビニール袋が積まれていたり。。。夜も10時を回った頃にまたもや、バタンバタン、ガラガラ、ドスン、ガラガラ、ドタドタ。結構な日数が経っているのにまだ引越しの続きでしょうか。夜に洗濯物を干しているらしい感じもします。そして、朝ゴミを出しに行く時間がないのでとりあえずベランダにゴミを置いておいているのかも。。。

しかし、ここで1つの疑問が浮かび上がります。もう引っ越してきてから相当な時間が経過。なのになんでまたわざわざ夜に引越しの片付けの続きをするのか、と。共働きだから?なるほど、それなら夜に洗濯するのも納得がいきます。でも、共働きだとしたら、そこそこお金はあるのだろうに、わざわざこんなヘンピなところへ引っ越してくるでしょうか?もっと良いところに住めるでしょう。ついでに言えば、小学生の女の子と中学生の男の子、そして夫婦の4人家族となれば、最低3部屋は欲しいだろうに、部屋数が合いません。

ここで私は1つの推論に達します。


ひょっとしたら母子家庭なのではないか、と。


つまり、離婚が成立して、子ども達の親権は母親が持つことになり、父親の家から出て行くことになったのではないか、と。そんなわけで、中学生の息子は勢い余って髪の毛を金色に。夜な夜な友達を呼んで反抗。本当は親にもっとかまって欲しいんでしょう。しかし、母親はそんな息子にしっかり愛情を注ぐ間もなく朝から夜まで仕事。そうでなければ生活できません。夜しか家にいないわけですから、そりゃぁ冷蔵庫だか洗濯機だかも夜に届くわけですよ。あんな中途半端な時期(10月下旬)に、しかも平日に引っ越しを強行したのも頷けます。きっと夜勤なんかもあるんでしょう。朝に洗濯できる日とできない日、ゴミを出しにいける日といけない日もあるんでしょう。<注:全て私の推測に過ぎませんので、あしからず>

夜勤で家に親がいなければ、そりゃぁ友達を呼んで夜遅くまで騒ぎますよね、中高生。でも、甘ったれちゃあいけません。だからと言って夜2時、3時まで騒いでいい理由には決してなりません。先日も3時近くまで騒いでいる声が聞こえ、その翌々日には0時を過ぎて騒ぎ続ける声が(女の子の声も混じってました)。しかし、その日ばかりはさすがにお母さんが息子の友達を帰させて、息子に説教してました。うん、それはいいことだ(いいことだけど、外でやらないでくれ、お母さん。この親にしてこの子ありかよ、と)。おそらく近所の住人か、あるいはその遊びに来ていた友達の親御さんから苦情が入ったんでしょうね。外にお迎えらしき車が2台ほど停まってました。結局、息子はその後そのまま家を出ていってしまったようです。

まぁ、これで一連の騒動が収束してくれればよかったんですが、やっぱりそううまくはいきません。確かにしばらくは大人しかったんですが、先日は朝の8時まで、その翌々日には朝の3時まで友人達と遊んでいる声が。どうもお母さんが夜勤なんかで家にいないときを狙ってやっているみたいですね。嫁さんの話によれば、どうやら普段から学校にも行かないで部屋にいることもあるみたいです(だから金髪にできるわけだ)。しかし、それ以上に問題なのは、彼だけでなく彼の友達も朝まで騒げること。自分の息子が友人の家で朝まで騒いでいるということを、彼らの親御さんはなんとも思わないんでしょうか。いわゆる“お泊まり”ではないですからね。ド平日ですし。

しかし、彼のお母さんもお母さんで、夜中に洗濯物を干すのは結構ですが、窓ガラス(網戸)を開けるときにもっと気を遣って静かにやってほしいですよ。あの音で何度お鶴が起こされたか。午前0時近くでも平気でドタドタやるし。何か巨大な家具らしきものを引きずる音もするし。。。やっぱりカエルの子はカエルですかね。時間があるときに模様替えでもして、一家の(特に私の)安眠を確保しようと思います。

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/1006-53ab0f77

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム