Entries

T岡御所 <初春> 9

桜の名所でもある裏山。今頃はちらほらと咲きはじめているのかもしれませんが、我々が散歩に出たときには、つぼみはたくさんついていたものの、開花する様子は見られませんでした。代わりに花開いていたのがこの水仙(上段写真右)。一口に水仙と言っても種類はたくさんあるんですが、これはどうやら「大杯水仙」という種類のようです。花言葉は「うぬぼれ」「我欲」「自己愛」「神秘」。“ナルシスト”の語源になったナルキッソスが、死後この水仙に姿を変えたという逸話がありますので、それにちなんだ花言葉になっているわけですね。上段写真左はお馴染みの菜の花。一口に菜の花と言っても、アブラナの花ばかりではありません。アブラナ科アブラナ属の花の総称でもあります。さぁ、これは一体、何の花でしょうか!・・・正解は、実は私も定かではないんですが、おそらく白菜、のはず。もちろん食べられます。美味しいですよ。下段写真右は「カタクリ」。“種子にはアリが好むエライオソームという物質が付いており、アリに拾われることによって生育地を広げている”んだそうです(Wikipediaより)。

下段写真左は散歩している最中に出会った子犬。おそらく、お鶴が産まれて初めて至近距離で目にした犬だったんじゃないでしょうか。この子犬自体はすごく人懐っこい感じで、吠えることもなかったので、ためしにお鶴を抱っこして近づけてみました。子犬は興味津々の様子でしたが、お鶴にとっては怖かったようで、数秒で嫌がりだしたのでそれ以上近づけるのはやめておきました。いずれお鶴が自分で歩けるようになったら、動物園に連れて行ってあげたいものです。

余談ですが、小さい頃、「うえのどうぶつえん」と聞いて、「したのどうぶつえん」もあるんだと思い込んでいたのは私だけではないはず・・・と思いたい(笑)

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/1116-fe078e77

トラックバック

コメント

[C1533]

>remika姉
今頃は桜も咲き始めたでしょうか。お花見に参加できず残念です。GWにはお会いできるでしょう。その頃にはお鶴ももっと成長しているかと。

「下の動物園」。血は争えないですね(笑)実際、駅の方から入ってパンダとかを見ていくと、キリンとかがいる方は下の方になっているんですよね。実際に行ってみてもあの構造が余計に混乱させてくれると思います。お鶴も「今度は下の動物園に行きたい」とか言い出したら、即ご報告いたします(笑)
  • 2009-03-28 13:11
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C1532]

入れ違いで群馬に来ています♪

お鶴ちゃん、どんどんと成長してかわいい盛りですね~!またお会いできるのを楽しみにしています。

そうそう、私も下の動物園があると思っていたクチです。
上の動物園から階段を下りて、下の動物園に行く、、、、
という夢まで見たことがあります。

思考回路が同じなのは、、、、姉弟だから?
  • 2009-03-28 10:59
  • remika
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム