Entries

草津概論 2

草津の中心地、湯畑から一歩路地に入ると、そこには素敵な商店街が広がっています。いかにも温泉街!というようなお土産屋さんはもちろんのこと、お土産物は入り口付近にだけあって、他の大部分は化粧品やら衣料品やらを置いている店、一人で入るには大変勇気の要る何を売っているんだかよくわからないお店などなど。蜂蜜を売っているお店があったんですが、ここはなかなかイイかもしれないですね。店頭でハチミツソフトクリームというのを売っていて、一つ食べてみたんですが、言うほど蜂蜜の味はしなかったかなぁ、という感じ。言われてみれば、まぁ、自然の甘味、かな、と(読点の多さでそのニュアンスを感じてください。笑)。また、ハチミツとはまったく関係ないと思うんですが、なぜか「いきなり団子」も売られてました。あれって、熊本のお菓子じゃなかったっけ?酒屋さんも何軒かありました。湯畑のすぐ近くに一軒と、路地をちょっと入ったところに一軒(たぶん他にもあると思う)。両方入ってみたんですが、私は後者の品揃えに惚れました。群馬の日本酒って、あまりいいイメージがないんですが(関係者の皆様、ゴメンなさい)、最近知ったお酒で美味しかったのが「浅間山」という日本酒。今まで聞いたことがなかったんですがそれもそのはず、商品化に4年かかり、数年前にようやく販売されたというお酒なんだそうです。それだけの甲斐あって、とっても美味しく仕上がってます。口に入れた瞬間はフルーティーな味わいがふわっと広がり、それでいてのど越しはスッキリさわやか。「量産は一切求めない」という方針だそうですので、群馬以外ではなかなか手に入りにくいお酒かもしれません。草津にお越しの際は、是非、この日本酒を探してみてはいかがでしょうか。

さて、そんな日本酒「浅間山」を楽しめる、素敵なお店があります。それが上段写真の蕎麦屋「三国屋」。周辺の居酒屋に一人で入るのもなんだか気が引けるし、草津にまで来て寿司屋というのもまたなんか違う気がするし、ということで選んだのが「蕎麦屋で一杯」でした。しかし、この選択は決して間違ってはいませんでした。単品のお料理は基本的に二人前かそれ以上のボリュームなんですが、その割には安くて美味しかったですね。「板わさ」と「厚焼き玉子」なんていう、蕎麦屋で飲むには欠かせない二品も合格点。「板わさ」は可もなく不可もなく、「厚焼き玉子」は結構甘めの味付けでしたけど、まぁ、それは好みの問題でしょうね(個人的にはもう少し甘さ控えめにして、大根おろしをたっぷりつけて食べたい)。ただ、特製サラダは美味しかったですねぇ。レタス、ブロッコリー、トマト(たぶんキュウリもあったと思う)を基本にして、そこに生ハムと揚げたお蕎麦がいいアクセントになってます。ドレッシングは胡麻ベースだったんじゃないかな。これはオススメですね。さすがに一人で食べきるには少々多かったですが、頑張って食べきりました。ただ、肝心のお蕎麦はちょっと残念でしたかね。「鴨せいろ」を頼んだんですが(私はどの蕎麦屋でもだいたいこれです)、つゆの味が強すぎて、蕎麦が完全に死んでました。使われている鴨肉は、おそらくかなり上等なものだと思います。厚切りなのに、柔らかくて、すごく美味しいです(単品メニューで、鴨肉の網焼きもありました)。いままで食べてきた鴨せいろの鴨肉の中では上位を争う質の良さなんじゃないかと思います。ネギも、焦げ目が香ばしく、うまく甘さが引き立てられています。しかし、なんたってつゆが濃い。そば湯で薄めても、なお、濃い。還元してない濃縮のつゆぐらい濃かったです。もっと薄ければなぁ・・・、と、それだけが悔やまれてなりません(ひょっとしたら、うどんの方が美味しくいただけたのかもしれません)。まぁ、そうはいっても、単品メニューはどれも美味しくて、お値段もお手頃でかつボリューム満点。ちょっとお酒を飲む分にはとってもいいお店だと思います。今度は鴨肉の網焼きを食べてみたいですね。

そんなわけで、温泉とお酒をたっぷり堪能した私は、ライトアップされた湯畑付近を酔い覚ましにふらりと散歩した後、街外れの合宿所へと舞い戻ったのでした。その後、順調に予定をこなし、最終日を迎え、昼食を終えて合宿にさよならを告げると、私は一番楽しみにしていたある場所へと向かったのです。<次回に続きます>

ちなみに、草津の街を散歩している間、ずっとドラクエ9のすれちがい通信をやってみたんですが、すれちがえたのは2名だけでした。それでも、温泉街に来て私と同じようにドラクエ9をやってる人がいるんだなぁと、妙なところで感心してしまいました(苦笑)そのときにもらえた地図はLVも低くて大したものじゃなかったんですが、後日、実家から戻ってきてちょっとした仕事で都心に行った際、ちまたで噂の「まさゆきの地図」を遅ればせながらもらいました。んー、これでもうレベル上げには困らないぞ、と。

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/1246-c54a38b7

トラックバック

コメント

[C1642]

>田舎物殿
ホントに偶然でしたけどね、手に入れられたのは。おかげさまで、全職業転生を無事達成しました(でも、1つの職業で10回も転生させるのはしんどくてやる気しませんね)

川崎ロッカーも欲しいですけど、それに近いぐらいレアモノがよく出る地図を既に持っているので、まぁ、今のところ必要ないかな。でも、中断法とか面倒でやってませんけどね。
  • 2009-08-30 14:13
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C1641]

いいなぁ、まさゆきの地図

まぁ、あまりレベル上げには困っていないのですがね(苦笑)
川崎ロッカーの地図がほしいです

でも、いばらきにはドラクエユーザーがいないっす
  • 2009-08-30 01:59
  • 田舎物
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム