Entries

スニーカー女子

スニーカー女子」なる言葉、初めて聞きました。「森ガール」なる言葉を初めて聞いた時ぐらい違和感を覚えました(「森ビル」じゃないんだから・・・と)。曰く、「スニーカーの造形美に女性も気付き始めた」と、「女子もスニーカーの快適さを知って、ファッションとしての間口が広がった」と。まぁ、わかってる人はもう何年も前からわかってたけども、ようやく最近裾野が広がってきた、ということなんでしょうかね(それにしてもこの上から目線の言い回しがなんとも・・・)。

うちの嫁さんなんて、もうとっくの昔にスニーカー女子ですよ(女子っていうか、主婦だけど)。変にヒールの高い靴を履いて半ば無理やりとも言えるオシャレをして「美」を装ってみても、その結果、外反母趾になってしまったりとか、足の爪が変形したり変色したりとかっていうのは、「美」でもなんでもないんじゃないか、と常々思ってます。「美」と「健康」はほぼ同等である、と。人が均整のとれた顔立ちや体形に惹かれるのは、それが美しいからではなく、人間の本能的にそれが健康そうに見えるからだ、という話をどこかで聞いたことがありますが、まぁ、一理あるかなと。

無理に背伸びするより、ペッタンコでも健康的でいいじゃないか。それを丸ごと愛せよ、と。まだお鶴が産まれる前、仕事をしていた頃の嫁さんの足は結構ダメージを受けていたので、見るに見かねて私がスニーカーを勧めたんですけどね。「spring court」。今では少しずつではありますが、ダメージも回復してきているようです。ちなみに、嫁さんは茶色のキャンバス地のスニーカー履いてます。私は黒のレザー。正直言って、某据え置き型ゲーム機が一台買えちゃうぐらいのお値段ですが、これを一度履いてしまうと、他のスニーカー履けなくなっちゃいますね。

スニーカーを履きこなす眼鏡女子、大変素敵だと思います。

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/1298-4366ced7

トラックバック

コメント

[C1696]

>まさとさま
これはこれは、初コメントどうもありがとうございます!奥様の一時帰国、大変楽しみにしております。スニーカーは、アレですが、日本酒を浴びせようと思います(笑)
  • 2009-10-22 16:56
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C1695]

>花凛さま
もともとヨーロッパ系のブランドですからねー、小さいサイズはないようです。ただ、履き心地は抜群ですので、見かけたら是非試してみてください。それだけの価値はあるかと。
  • 2009-10-22 16:54
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C1694]

初めてBLOGにおじゃまします。1月に妻が日本に帰りますのでお世話になります。スニーカー買ってあげてください(笑)
  • 2009-10-22 15:52
  • まさと
  • URL
  • 編集

[C1693]

わぁぁ・・・やっぱり21.5はないですよね(苦笑)
でも靴によって22.5もいけるときもあるので、新宿やらBEAMSに行った時はチェックしてみようと思います。
ありがとうございます!

昨日BEAMSに行ったばかりなのに・・・;;

  • 2009-10-21 22:03
  • 花凛
  • URL
  • 編集

[C1692]

>花凛さま
子連れ概論、お楽しみいただけたようでなによりです。次はお鶴に「ちゃーーん」と言わせてみようと思います(違)

まぁ、履きたくないものを無理に履く必要はないですし、健康を害してまでおしゃれをする必要はまったくないでしょう。まぁ、かといって全くオシャレしないのもアレですけどね。

「spring court」いいですよー、オススメです!やや手に入りにくいのが難点ですが、新宿伊勢丹本館4階は割りと品揃えがいいみたいですね(嫁さんのもそこで買ったような気がします)。今はBEAMS各店にも置いてあるようです。・・・が、ちょっと調べてみたところ、女性もののサイズでは一番小さいので22.5cmでした。
  • 2009-10-21 09:43
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C1691]

子連れ概論、楽しかったです♪
子連れからか「ちゃーーん」を思い出してしまいました(笑)

スニーカー女子、初めて聞きました!
私は付き合ってた人に「ヒールはきなよ・・・」と数回言われたにも関わらず拒否していました。主宰様はお優しいですね・・・!
かかとが低いほうがやっぱり歩きやすいし履きやすいんですよね~

このspring court、形もかわいいですね~!
白いキャンバス地のものが履きたいです。
普通に靴屋さんに並んでいるのでしょうか?
足が小さくて(21.5)なかなかスニーカーが無いんです(涙
  • 2009-10-21 02:53
  • 花凛
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 42 : 永福町概論
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム