Entries

言語習得

2日前の記事で、2歳になったお鶴が使いこなすことができる言葉を紹介しました。それらの中にも大まかな習得順序というのが存在します。お鶴の場合、大雑把に言って、「名詞」、「間投詞」、「形容詞」、「動詞」、「助詞」というような順序でした。やはり、身近なモノやヒトの名前(呼び方)を覚えるのが一番早かったですね。「ママ」「パパ」がその代表として、その他よく食卓にのぼる食べ物や、よくテレビで見るキャラクターなどなど。その後、挨拶などの「間投詞」を覚え、次に「形容詞」。そして、2語発話が出始める前あたりになって「動詞」を覚え始め、次第にそこに「助詞」が加わってくる、というのが大まかな流れ。

その中でも、如何にして「形容詞」を教えるか、というのが子育て初期のポイントになってくるような気がしています。正直な話、「赤ちゃんが何を欲しているかは、泣き方でわかる」というのには限界があります。確かにわかることもありますが、100%とはいきません。どうしてほしいのかわからず、イライラしてしまうこともあります。そんなとき、「形容詞」を教えておくと、非常にコミュニケーションが取りやすくなるんですね。

お鶴の場合、味覚に関する形容詞はとにかく早く覚えました。「おいしい」に始まり、「あまい」「しょっぱい」「からい」「すっぱい」「にがい」というのは全て理解しています(「まずい」というのは教えていないので、たぶん理解していないと思います)。助詞も使いこなし始めた最近では、「これ、おいしいねー」などと言って、嫁さんの手料理をモリモリ食べてくれることも。嫁さんのイライラも、この一言で癒されるなんていうことが、きっとあるんじゃないかなぁと、勝手に思っています(笑)

後は、「いたい」、「ねむい」、「あつい」、「さむい」あたりはわかりやすく、覚えも早く、コミュニケーションにも役に立つ言葉ですね。「いたい」という言葉と一緒に身体部位も仕込んでおけば、どのあたりが痛むのか、大まかに教えてくれることもあります。「ねむい」の言葉一つで寝かしつけるタイミングもつかめますし、「あつい」という言葉でお風呂の適温を知ることもできます。そして「さむい」という言葉は、冬場に身に付けさせるものを選ぶ際に役立ちます。

さらに、「かわいい」「かっこいい」の概念を知ることで、オシャレをするようになります。お鶴の場合、「かわいい」を覚えたことで、髪を結うことの楽しみを知り、「かっこいい」を得たことで自転車での外出時に進んでヘルメットをかぶるようになりました。そして、「うれしい」「たのしい」「おもしろい」という言葉で、家庭が明るくなります。

ただし、気をつけなければならないのは、子どもはよくウソをつくというところ。本当は痛くないのに「いたい」といってみたり、眠くないのに「ねむい」といってみたり。理由はいろいろあるんですが、その言葉の意味を確かめたり、甘えてみたいだけだったり、構ってもらいたいだけだったりするわけで、決してウソをついたからといって感情的に怒ってはいけません。

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/1532-febf017b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム