Entries

主宰的人生哲学かるた 【が行】

【が】外国語に学べ。
私の仕事を知っている人には、娘には幼児教育として英語を学ばせるのか、なんてことをよく聞かれます。でも、私は外国語よりもまずは日本語をしっかり話せる人になってほしいと考えているので、本人がやりたいと言い出さない限りはやらせるつもりはまったくありません。私自身、英語に触れたのは小学5年生からでしたし。早めに始めるにしても、外国語「を」学ぶというよりも、外国語を通じて世界の中の日本という意識を持ち、日本語や日本について再認識するということの方が重要であるのではなかろうか、と。そこから先は本人のニーズと興味に合わせていけばいいんじゃないか、と。そう思うわけです。

【ぎ】牛乳を飲んでおけ。
人間が摂取する栄養素のうち、体内に貯めておけるのはカルシウムぐらいのもの。子どもの頃から手軽に摂取できるカルシウムと言えばやはり牛乳。背を伸ばすためにも、遠い将来の骨粗鬆症対策にも、やはり牛乳を飲んでおくというのは重要なのではないか、と。まぁ、アレルギーだとか、体質にもよりますけどね、もちろん。

【ぐ】愚痴は語らず、喜んで聞け。
他人の愚痴には、自分では経験できない人生訓がたくさん含まれていることが多い。それを聞くだけでも、自分にはない世界観や価値観を知り、広げることができる。愚痴をこぼす側の人間になるよりも、愚痴を聞いてもらいたいと思われるような人間になりたい。

【げ】ゲームから学べ。
悪影響ばかりが注目されるゲームの世界。しかし、囲碁将棋のような盤上の試合をはじめとしたシミュレーションゲームは、じっくり考えるタイプの思考力や先を読む力を鍛えてくれます。テトリスのようなパズルゲームは、思考の瞬発力や集中力を鍛えてくれます。ロールプレイングゲームは、その物語を通じて想像力や、お金のやりくりの方法、さらには漢字まで覚えられます。アクションゲームやシューティングゲームは集中力や反射神経を育んでくれます。上手にゲームをする人は、老若男女問わず、ゲームの世界と現実の世界の違いをきちんと認識し、自分の時間を確保するのも上手になるんじゃないかなぁ。要は、ゲームに善悪はなく、それとどう向き合うか、向き合わせるかが大事。ただ、多人数参加型のネットゲームは、怖いなぁ。。。

【ご】ゴミ捨ては苦手。
私を良く知る方々は、私が如何にゴミ捨てが不得意かをよくご存じかと。片付けられないわけではなく、ゴミもきちんとまとめておけるんだけど、ゴミ置き場まで持っていくのが面倒という感じです。古新聞を数ヶ月分ため込んだのは懐かしい思い出です(笑)今となっては嫁さんにすべてお任せしているので、頭が上がりません。まぁ、要は、得意な方がやればいいんですよ、分業です、分業。

*********

秋の6連休も今日で最後。この秋休みは盛りだくさんでした。温泉、ダム、淡水魚、お城、サファリ、買い物、農作業、、、。週末辺りからぼちぼち更新できると思いますので、お楽しみに。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/1713-3932ce44

トラックバック

コメント

[C1955] >田舎物殿

その通り、使う側の問題なんですよね。娘にも、熱中しすぎない程度にゲームを嗜んでほしいものです。もちろん、いわゆるテレビゲームだけでなく、広い意味でのゲームも然り。
  • 2010-11-04 23:22
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C1954] ゲームに賛成

ゲームによってカタカナ(ドラクエ)、日本地理(桃鉄)、日本史(信長の野望)を勉強しました。
桃鉄が家族の娯楽だった我が家は、妹も地理マスターです。



ようは使いようですね。
  • 2010-11-04 01:09
  • 田舎物
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム