Entries

江古田概論 1

そんなわけで、私のインターネット歴10年となる節目の概論は「江古田」で行われることになりました。概論という企画が持ち上がった時から候補地に上がり続けていた場所なんですが、ようやく機が熟したというわけです。当日は秋らしい陽気に恵まれ、まさに概論日和。久々の概論にやや緊張しながらも、正午スタートに遅刻することなく、無事に概論大臣Ф少年(えふしょうねん)と合流しました。このあたりが10年目の成長というところでしょうか(笑)

IMG_4069.jpgさて、概論と言えば、カレーです。今回はФ少年が事前に情報を入手してくれていたので、まずはそこへ行ってみることに。江古田駅南口からすぐのところにあったそのお店は、どうも「カレー」というには程遠い雰囲気。求めていた空気と違うものを感じた我々は、とりあえず保留ということにして、別の店を探すべくまた歩き出しました。そしてそこから数分歩いたところでたどり着いたのがこちらのお店、「マサラ」。この時の私が「カレー」と聞いて連想していたのは、「ナン」と共に食べる本格インドカレーだったので、その連想にたがわぬ雰囲気を醸し出してくれています。そのうえ、店頭に表示されていたランチメニューのお値段もお手頃。お腹も空いていた我々は、先ほどの店も気になるけど、まぁ、とりあえず入ってみようか、と入店を決意。

IMG_4065.jpgなかなか雰囲気のいいレストランで、駅前という好立地も手伝ってか、そこそこ人の入りもいいようです。我々は店の奥に陣取り、早速注文。・・・しようと思ったら、渡されたメニューの中にランチメニューがないというまさかのトラップ。少々焦ったものの、店員さんがそのことに気づいて、横からサッとランチメニューを渡してくれたので事なきを得ました。そんな我々が発注したのが、「チキンカレーセット」と「ベジタブルカレーセット」。ちなみに、私が前者(¥599)で、Ф少年が後者(¥780)です。通常のセットにはカレーの他にナンかライスかを選択でき、そこにサラダとドリンクが付きますが、格安の「チキンカレーセット」にはサラダが付かず、ドリンクも二種類からしか選べないシステムなので、要注意です。

IMG_4067.jpgさて、肝心の味の方ですが、まぁ、良くも悪くもフツーでした。ナンは、甘さがあるわけでもなく、香ばしさが際立つわけでもなく、もちもち感が強いわけでもなく、極めて標準的。カレーの味を邪魔しないという意味では及第点ですが、もう少し特徴がほしかったかなぁ(ぃゃ、特徴がないのが特徴なのかも)。カレーの方は、全体的にスパイシー感が足りないなぁ、というのが我々の共通の感想。それでも、ベジタブルの方はまだよかったんですが、チキンの方は、安いだけあって、サラッとしすぎかな、と(良く言えば、マイルドで食べやすい)。あまりスパイスの強いのが好きじゃない人にはいいのかもしれませんが、カレーを食べに来てるわけだから、それってどうなの?と、思わずにはいられませんでした。そんなわけで、評価としては(あくまで今回食べた感じの個人的なものですが)、フツーもフツーの星2つ半(最大5つ星として)といったところでしょう。

そんなフツーのインドカレー屋さんを後にした我々は、その足で公園の方へと歩き出しました。<次回へ続きます>
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/1727-958a413e

トラックバック

コメント

[C1957] >yoji殿

ありがとうございます。yoji殿も誘おうかと、もちろん考えていたんですが、仕事っぽいなと思っておりました。やっぱり仕事でしたか(苦笑)まぁ、これで概論も終わりってわけではないので、また次の機会によろしくお願いします。

沖縄やら台湾やら、あちこち自由な旅ができて羨ましい限り。「おにぎりかまぼこ」とか「トニーそば」なんて、まさに概論っぽい感じです。基本的には『そこに行ってみないとわからないこと』のなかにユーモアを感じ取る、といったところでしょうか。これまでは共時的感覚が強かった概論ですが、最近は通時的感覚も備わってきて、少し大人になった気がします(笑)
  • 2010-11-15 09:08
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C1956] yoji

10周年記念概論、おめでとうございます。江古田でしたか!私も隙があれば飛び入りで参加しようかと思っていたんですが、結局仕事でした…。これからの展開が楽しみです。

ご存知のように最近連休を見つけては国内海外を含め各地を旅して回っているんですが、そのときも「概論的視点」で(簡潔に言えばミクロな視点から…「概論」という名前なのに!/ユーモアを汲み取りながら)街を眺めている自分に気づくことがあります。「概論」は一つの旅行記などではなく、むしろ我々の視座に近いのではないか?というのが最近考えていることです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム