Entries

江古田概論 7

江古田ならではの再利用に感動した我々は、そろそろお茶にしようかということで、喫茶店を探し始めました。実は、Ф少年が事前にカレーが美味しいという情報を仕入れていたお店が喫茶店だったのです。さっきは我々の描く「カレー」とは違う空気を感じたので遠慮したんですが、今度はティータイムということですので、気兼ねなく入れます。ちなみに、店頭はこんな感じ。














IMG_4064.jpg

気兼ねなく、かどうかは、まぁ、アレだけど。
















「江古田で一番古いキッサ店」とのことなので、まぁ、それだけでも入っておく価値はあるだろう、と我々は一大決心をし店内へと足を踏み入れました。すると、昔ながらの喫茶店らしいレトロな落ち着きと、町の食堂っぽい活気の良さが同居した、一種独特の雰囲気。そしてその空気を作り出しているのが、一人でホールを仕切っている女性。とにかく元気に動き回り、一人で何人分もの働きをしていらっしゃいます。このお方がいてこそ成立するお店なのではないかというぐらいの、圧倒的な存在感です。

そんなせわしく働いてらっしゃる女将さん(と呼ぶことに決めた)を横目に見つつ、

我々はオーダーを決め、彼女にオーダーを通しました。

待つこと数分。

我々は、彼女のサービス精神に驚愕することになります。

私が頼んだのは「コーヒーフロート」だったんですが、

ご覧下さい、















IMG_4103.jpg

まさかのアイス別盛り。

















しかも、アイス2つって。

過程を知らない人が見たら、私、完全に「アイスコーヒー」と「バニラアイス」を頼んだ人になってます。

もう、女将さんったら、サービスしすぎでしょ。



でも、これには実は女将さんの大変心優しいお気遣いが隠されていたのです。

それはФ少年が注文したものが関係しています。

これです。















IMG_4104.jpg

ブルーハワイ フロート!!

















つまり、炭酸が効いていて、そこにアイスクリームを入れると、溢れだしてしまう可能性がある、と。だったらそうならないようにブルーハワイ自体を少なめにすればいいんですが、こちらのお店は度量が違いますね。そうは考えない。溢れてしまうなら、アイスは別盛りにして差し上げましょう、と。しかも1個だけだとみっともないから2個付けましょう、と。なんならコーヒーフロートの方もそうしましょう、と。












で、まぁ、

アラサー男子2名、アイスを囲むの図ができあがった、と。












まぁ、アイス大好きなのでいいんですけどね。

ただ、ブルーハワイの方は、結構キツかったようですよ。

Ф少年曰く、
















IMG_4105.jpg

シロップだね。
















とのこと。

私も味見させてもらったんですが、

かき氷のブルーハワイシロップ、あれを炭酸で割りましたよ、

という、そのまんまのお味でした。



そんなわけで、江古田駅南口の喫茶店「トキ」。

我々のオススメは断然「ブルーハワイフロート」です!











「ブルーハワイフロート」ですッ!!(重要)






<次回に続きます>
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/1736-8ac2d781

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 42 : 永福町概論
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム