Entries

最近の彼女 34

IMG_4076.jpg【AKB48】
時代の流れには逆らえず、お鶴がAKBにハマりだしました。「ヘビーローテーション」の一節「I want you」が全ての始まり。あれに合わせて「あいおんちゅー」と歌うようになりました。さらには「あいたかったー」まで振り付きで歌います。気分が乗ってくると「えーけーびー ふぉーてぃーえいとです」と言い放ってくれます。買い物などで外に出た際に制服姿の女子高生を見ると「えーけーびー!」と叫ぶこともあるとか(嫁談)。恐るべし2歳半。

【いいとも&いってきゅー】
「笑っていいとも!」と「世界の果てまでイッテQ!」のレギュラーが、別の番組に出ていると、すかさず「いいともだ」とか「いってきゅー。パパ、いってきゅー」と報告してくれます。特にベッキーさんに対しての反応がすごいですね。どちらにも出演されているからでしょうね。先日は、レギュラー出演者だけでなく、ゲストにも敏感に反応してました。テレフォンショッキングの翌日のゲストとして画面に出てきた某俳優さんの顔をしっかり記憶していたようで、その人が別の番組に出ているのを見て、「パパー、いいともー」と報告してくれました。恐るべし、TVの影響力。

【ジブリ】
とにかく『となりのトトロ』を繰り返し見ます。セリフも徐々に覚えつつあるようで、「やーい、おまえんち、おっばけやーしきー」「カンタァ!」のくだりがお気に入りの様子。カンタではなく、アンタ!になってしまってますが。あと、メイちゃんが、トトロのお腹の上に乗って「トトロ」とつぶやくところ。あれも真似して、座布団の上にうつ伏せになり、「トトロ」と言ってみたり。『猫の恩返し』もお気に入りで、「ハルさま」とか「エッチってなんだー」などと口走ります。そんなに好きなら『魔女の宅急便』はどうだろうと見せてみると、これもハマった様子。冒頭でキキが家を出ることを決意し、お父さんと話をする場面では、同じように私に「おとうさん」などと語りかけてきます。これは、してやったりでしたね(親バカ)。それにしても、恐るべしジブリの影響力。(ちなみに、トイ・ストーリーにもハマったようです。)

【にっちん】
身近に小さなお子さんのいらっしゃる方ならお分かりだと思うんですが、幼児というのは幼児なりに立派に造語をするんです。最近のお鶴の造語がこれ、「にっちん」。最初は全く何のことかわかりませんでした。やがて「にっちん」から「にっしん」に落ち着き、スーパーにあったカップ麺を指さして「にっしんたべるー」と言い放ったので、そうか、「日清」か!と。それにしても商品名じゃなく、会社名で覚えるなんて、なんだかカッコイイなぁと思ってしまいました。恐るべし、CMの影響力。

【おじょきん】
これもお鶴が最近使い出した造語。これも謎でした。なぜ「除菌」に「お」を付けるのだろう、と。ところが、これはそんな単純なものではありませんでした。元をたどっていくと、どうやら「おじょきん」ではなく「ほじょきん(補助金)」のよう。先日、愛車の定期メンテナンスのため、ディーラーに赴いたんですが、そこでダイハツのCMでお馴染みのシカのキャラクター「カクカクシカジカ」を見て言い放ったわけです。2歳半の娘にまで浸透させるとは、恐るべし、ダイハツ。

【わいしゅうわい】
造語と言えば、かなり前から発しているのに、未だにわからないのが、これ。「わいしゅうわい」。何のことやらサッパリ。どうも、外国や外国語、あるいは外国人的なものを見たときにこれを発することが多いような気がするんですが、必ずしもそうではないようで、混乱するばかり。恐るべし、幼児の創造力。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/1739-a8ef254b

トラックバック

コメント

[C1964] >みずさま

先程も、色鉛筆をケースごと床に落とし、見事に散らかしてくれたんですが、私が「ほら、拾ってください」と言うと、しばらく考え込んで、笑顔で明るく「やーだ」と言ってくれました。

思わず笑ってしまいました(笑)

みず様のところのお嬢様も、どんな行動や言動をするようになるのか、楽しみですね!健やかな成長をお祈りしております。
  • 2010-11-27 18:07
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C1961]

わいしゅうわい、気になりますね!まだ分かってなかったんですねw
お鶴ちゃんのノリノリな感じは、とっても周囲を楽しませてくれますね。彼女は何もしてないのに、彼女を見てると笑顔になってしまいます。時にはふきだしちゃうくらい、楽しい言動w
小さい子は、わざとやってないのに、見てると楽しい言動が多くて、本当に和みますね。
お鶴ちゃん、ますます心身元気で、健やかに育ってくださいね^^
  • 2010-11-27 12:58
  • みず
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 42 : 永福町概論
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム