Entries

一週間

iphone_20110319084105.jpg「あのとき」から一週間が経ちましたね。テレビ番組もほぼ通常体制に戻り、避難から復興へと動きつつあるようです。このブログもそろそろ再開していこうと思います。またよろしくお願い致します。

【あのとき】
あの瞬間、私はトイレの中でした。最初は「あぁ、また地震か」ぐらいの軽い気持ちだったんですが、揺れが激しくなり、「これはただごとではない!」と悟ると、二つの考えが脳裏をよぎりました。まずは「万一閉じ込められたとしても、水はあるから何とかしばらくは生きていけるだろう」ということ。そしてもう1つは「断水になったら、たった今排出された汚物が流されずこの場にとどまることになってしまう」ということ。そこで、まずは慌てて水を流し、汚物を処理。その後、揺れが少し落ち着いてからドアを開けて脱出しました。リビングでは、嫁さんは怯える娘を抱いて一緒にコタツにもぐっていました。私はリビングのサッシを開け、脱出路を確保。すると、動揺する娘が「パパ、すわってよー」と懇願。なだめつつ外を見ると、電波塔があり得ないほど揺れ、駐車場に停められている車もガタガタしてました。その後、テレビで状況を確認し、東北地方がとんでもないことになっていることを知りました。娘はそのままコタツで寝てしまいました。地震そのものもそうですが、津波の恐ろしさを(画面を通してですが)痛感しました。

【停電・節電】
当初は「計画通り停電してくれないと困る」なんていう人もいらっしゃったようですが、我が家は計画通り停電するものとして行動していたので、停電してもしなくてもそれほど生活に支障はありませんでした。現在の私は在宅勤務状態ですので、勤務先から戻れないということもなく、家族の無事もその場で確認できたので、その点ではラッキーでした。ただ、仕事上、PCを使わずには何もできないので、そこは少々不便を強いられました。夜の作業は基本的に中止して日中だけにしたために、ペースは鈍りました。でも、その代わり、日中に充電しておいたPSPで狩りをする時間が増えました(苦笑)ちなみに、携帯型ゲーム機の消費電力は据え置き型のそれと比べると格段に少ないようです。それから、ホワイトデー(これもすっかり流れてしまいましたが)には、長らく使っていないホットプレートを使って久しぶりにお好み焼きでもやろうなんていう話が出ていたんですが、それも節電のためにお預け。再開できる日を楽しみに待つしかありません。・・・それから、東京23区の多くの地域が停電しないっていうのは、これ、どうなんでしょうね。停電してないテレビ局が節電を呼び掛けてもあまり説得力を感じないのは私だけですかね。

【買い物】
首都圏ではスーパーやドラッグストアに行列ができるという妙な現象が起こりました。我が家の近くのお店でも、あり得ないほど激しい行列ができ、生鮮食品などのフツーの買い物をしたいだけなのに、レジまで1時間待ちという事態でした。我が家は買い物に私が同行できたので、娘の面倒を私が引き受けることができたんですが、そうではないご家庭、主婦の皆さんのご苦労は想像に難くありません。被災地ならともなく、首都圏では停電こそあっても商品は届きますから、皆さん不要不急の買い物は控えましょう。生鮮食品から買いましょう。トイレットペーパーまで買い占めるのはやめましょう。どれだけお尻を拭くつもりですか(笑)落ち着いてください。それから、ガソリン。給油待ちの車列で無駄な大渋滞。本当にガソリンが必要な車が給油できない事態だけは避けてもらいたいものです。

そんなわけで、我々は今、実家に節電疎開中です。一往復分のガソリンはまだ残っていたので、数日間はこちらで過ごす予定です。世の中には親元を離れて暮らしてらっしゃる方も多いと思うんですが、もし実家からも通勤通学可能なら、この機会に皆さんも節電疎開してみたらいかがでしょう?
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/1862-a2b96ffe

トラックバック

コメント

[C2035] >田舎物殿

食料品は潤沢にあるようですよね。無駄に渋滞したりして、ただ届くのが遅れているだけだったりとか。焦って買わずともそこは何とかなるレベルでしょうね。

問題はやはりガソリン。仕事に車を使う人はまさに死活問題ですよね。実家の方がいくらかマシかと思いましたがそうでもないようで、こちらも開いてないガソリンスタンドが目立ちます。私は供給が落ち着くまで大人しく待つことにします。
  • 2011-03-19 14:18
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C2034] ちなみに

嫁さんが昨日農協に行ったら、米はたくさんあったそうです(笑)。普段お米をあまり食べないのに、急にみんなが買い出したから精米が追いつかないだけのようですね。
ガソリン・・・3時間並ぶのも危険なくらいしか残っていません(苦笑)。金曜日にいれるかどうかを悩んで、入れなかったのが運の尽きでした。
  • 2011-03-19 10:57
  • 田舎物
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム