Entries

工夫

iphone_20110330154639.jpg首都圏はすっかり自粛ムードが漂っていますね。卒業式や入学式の中止、結婚式の自粛、花見の自粛、発売の延期、イベントの中止。まぁ、気持ちはわかりますが、なんでもかんでも中止や自粛をすればいいというものでもないと思うんですよね。大事なのはその自粛が被災者や被災地のためになっているのか、あるいは東京・東北電力管内の節電に効果があるのか、というところ。例えば、プロ野球やJリーグの東京・東北電力管内でのナイトゲームの自粛。これは明らかに効果が高いので実行するべきでしょう。しかしながら、「贅沢を控える」という意味での個人レベルの自粛はどうでしょうか。例えば、こんなときだから、お酒を飲むのは控えようとか、外食どころじゃない、なんて思ってしまう方もいらっしゃるかと思います。気持ちはわかります。人を思いやる優しい心です。大切です。でも、その選択は本当に被災者や被災地のためになっているでしょうか。単なる心情的な自粛は自己満足に過ぎない場合が多いのではないでしょうか。震災から20日が経とうとしています。被災地では既に復興や復旧に向けて活動が始まっています。ならば、我々非被災者も、そろそろ普段の活動に戻るのが先決ではないでしょうか。

そうは言っても、やっぱり普段通りになんてなかなか難しいよ。そう思われる方も多いでしょうね。わかります。だから、中止や自粛ではなく、別の手段で工夫していくのはどうでしょう。例えば、お花見。ライトアップされた夜桜の下で宴会をするのは、節電の観点からも確かに憚られます。ならば、日中に桜の下でランチをとるのはどうでしょう。桜の見える喫茶店でお茶するのもいいですね。お釣りで出た端数は目の前の募金箱に入れれば、さらに良し。どうしても夜桜を見ながら宴会したいなら、窓から桜の見える居酒屋を予約しましょう。え?桜が見えない?大丈夫。去年のお花見だってろくに桜見てないでしょ?(笑)各種イベントも、節電に気をつけながら募金活動も盛り込めば、立派な支援の一環です。

「金は天下の回りもの」。最初に出ていって最後に戻ってくるのがお金です。我々が買い物を控えれば、店で働いている人にお金が回らなくなり、結果として募金すらできなくなります。もちろん、その募金という直接的支援策に打って出るのは結構なことですが、一消費者としては、「いつものお買いもの」という間接的義援金という手段もあっていいんじゃないかな、と。言わば、この買い物がいつか誰かの支援に繋がりますように、という願いです。ただでさえ不景気だった日本の経済がさらに停滞するようなことがあってはなりません。買い控えのような自己満足的自粛はそろそろ終わりにして、被災地に思いを馳せつつも、工夫しながらいつもの経済活動に戻りましょう。増税とか言われる前に。かく言う私も、今日は娘を連れてまたドーナツを買いに行き、お釣りを募金箱に入れてきました。

まぁ、つまり、アレです、来週飲みに行く自分への言い訳ですよ(笑)
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/1871-cc0c5e2e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム