Entries

お茶の水概論 2 (再)

いよいよ本日正午から、2011年一発目の概論が始まります。既にお伝えしましたように、本日の模様はtwitterでもつぶやいて参ります。「gaironblog」で検索してください。取材から編集を経てこちらに掲載するまでにはまだ少し日がありますので、それまでの間は過去の概論でお楽しみください。今から8年前、記念すべき最初の概論です。どうぞ。



去る2003年1月31日(金)、私とФ(エフ)少年のお茶の水散策はまだまだ続いていました。不思議なインドカレーの店をあとにした我々は、まず先ほどのCD店のリベンジと言わんばかりに、すぐ近くの某CD店Jに行くことにしました。



その店は毎月最終金曜日は200円引きセールをおこなっているということもあり、なかなかの混雑ぶり。ヘタしたらCD一枚100円で買えるという異常事態。さっそく店内を物色してみたんですが、残念ながら特にめぼしいものは見つからず。早々に立ち去ることに・・・。



しかし、その次がすごかったですね。この店のほぼ真向かいにある雑貨店。その名も「Village Vanguard(ヴィレッジ ヴァンガード)」!地下にあるその店には、もちろん階段を下りていきます。そして階段を下りた先で我々を迎えてくれたのがコレ!↓



























pic1051.jpg


マクドナルド開店キット!¥9800


























いらねー。





















しかも、これ反対側にもう1つあるんです。激しく要りません。一体誰が買うんでしょう?でも、このくだらなさがたまりません。俺のハートはまたしても鷲掴みにされました。興奮が止まりません。さらにそこにはもっとすごいものがありました



























pic1052.jpg


共食いパンダ!¥15000






























欲しい~。





















本来はゴミ箱なんだそうですが、そこにパンダのぬいぐるみが差し込んであるんですね。コレ考えた人のセンスは素晴らしいと思います。まだ店の敷居をまたぐ前にこれだけ満足させてくれるところというのは、かなり珍しいです。当然、店内にも期待してしまいます。そして、この店は決してその期待を裏切ったりしません。



基本的に「遊べる本屋」というのがここのコンセプトなようで、メインは本。漫画だけにとどまらず、「いとうせいこう」「みうらじゅん」「三谷幸喜」「宮沢章夫」「松尾スズキ」などなど面白い本が目白押しです。絵本もあるし、画集なんかもありました。でも、やっぱり目をひくのはそういった本類ではなくて、それ以外の面白雑貨ですね。かわいいぬいぐるみや、奇妙な置物、使い勝手の悪いゴミ箱に、妖しいお菓子、様々な携帯ストラップ、そしてオノデン坊や・・・。あぁ、いいです。いいです、ここ。かなりツボです。



さて、それだけいろいろなものがある中、大変興味深いものを発見しました。それはお香です。私はこう見えて少しお香をたしなんでいるので、何かいいのがあったら買おうかなってわけですよ。で、どれを買おうか迷っていると、どうやらここにあるのは海外からの輸入物のようで、お香に付いた名前も「Cool Water」とか「Ocean Breeze」など英語の名前がついたものばかり。そんななか、一つ日本語の名前が付いたお香を発見!その名は・・・


















侍(Samurai)


























pic1053.jpg



ん?


















待?(Wait?)




















いや、きっと見間違いのはずだ。まさか、いくら面白雑貨屋だからって、こんなとこまで狙ってねぇだろう



















pic1053.jpg



狙ってるー!





















いやいやいやいや、狙ってやってるのか、本気で間違ったのかは定かじゃないんですが、できれば前者であって欲しいですよ、はい。ただ、アレですね、香りはまったくもって普通でした。俺はもっと汗臭いサムライを想像してたんですけどね。まぁ、それじゃ売れねぇか。あ、ちなみに、喩えわざとであれ、漢字を間違えるような店でお香を買うつもりはサラサラないので購入は控えておきました。うちに来てもサムライ(待)は置いてありませんので、悪しからず(笑)





さてさて、そんな面白雑貨店を後にした我々。今度は古本屋が建ち並ぶ界隈へと歩き出します。そんななか夏目漱石も通っていたという某小学校を通りがかりました。そこには彼を称える石碑が建てられていました。





pic1055.jpg






何も知らない人がコレを読んだら、「いや、お前は人だし、名前もあるじゃねぇか」って思いかねませんが(笑)、まぁ、そんなことは万に一つもないでしょう。なにせ千円札にまでなってる人ですからね。





さて、そんな小学校をあとにして、歩くこと数分。大通りからちょっと入ったところにある小さな道。そこには私の衝動を突き動かす素晴らしい光景が広がっていました。私はその光景を見るなり迷わず立ち止まり、カメラを取り出して、すぐさまシャッターを切りました。それでは、今回撮った写真のなかでも一番との呼び声高いシュールな写真を御覧いただきましょう。


























pic1056.jpg











“駐車禁止”の文字に抗うかのように逆さまに立てかけられた自転車が、もぅ、たまりません。いや、それとも“店頭”と“転倒”を掛けてるんでしょうか。シュールです。素敵です!素敵すぎます、この町!






そして、我々はさらに歩を進めたのでした。

次回、「お茶の水概論3」に続きます。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/1892-8d6248c7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 42 : 永福町概論
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム