Entries

谷根千概論 3

東覚寺を出た我々は、田端駅前から路地裏を通って西日暮里駅方面へと歩きはじめました。それにしても、田端駅前商店街には「りゅうのすけくん通り商店街」なる名前が付いていて、やたらと河童のキャラクターを推しているので、何かと思ったんですが、どうも芥川龍之介が住んでいた町なんだそうですね。他にも菊池寛や室生犀星、萩原朔太郎に小林秀雄などなど多くの有名な作家・芸術家が住んでいたんだとか。

曰く、





















iphone_20111012213410.jpg


田端文士芸術家村





















まぁ、初耳ですけど。






















メディアでもあまり取り上げられていないような気がしますが、どうなんでしょうか。

そんな田端を出て、次の七福神を目指して歩いていると、こんなものに出会いました。





















IMG_4582a.jpg
>
だからってそんな奥に・・・





















やるな、与楽寺。

ちなみに、この与楽寺も「賊除地蔵尊」で有名なところだそうです。まぁ、肝心のお地蔵さまは拝めなかったわけですが。まったく、今回の概論はつくづく秘仏に縁のない概論ですな。

で、しばらく歩いてやってきたのが、恵比寿の青雲寺。





















IMG_4583a.jpg





















そして、そのすぐ近く、布袋尊の修性院。





















IMG_4584a.jpg





















ここまで訪れてみてわかったんですが、七福神を全面に押し出しているところとそうでないところがあるんですね。青雲寺は押し出していない方の典型、修性院は押し出している方の典型。こんな感じで↓





















iphone_20111012213622.jpg





















外壁中あちこちに布袋さまの絵が飾られています。ちなみに、「恵比寿さま」は狩衣に釣り竿を携え、鯛を抱えている姿で描かれることが多いですが、なんと、七福神唯一の日本古来の福の神だそうで、今では商売繁盛の神様として有名ですね。一方、「布袋さま」は袋を携えた太鼓腹の僧侶のイメージで描かれますが、その袋がいわゆる「堪忍袋」ということにされて、「広い度量」や「円満な人柄」などを司るのだとか。谷中七福神としては、恵比寿は「正直」、布袋は「大量」を司るということになっているそうです。七福神にもいろんな解釈があって面白いですね。

そんなわけで、谷中七福神のうち3つ(正確には3柱)を制覇した我々は、折り返し地点の「天王寺」に向けて再び歩き出したのです。<次回に続きます>
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/2009-7afbd3d6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 42 : 永福町概論
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム