Entries

国分寺概論 編集後記 5

いやぁ、ようやく、この国分寺概論 編集後記も最後になりましたね。まさかここまで長引くとは思いませんでした。本編も久々に5回で終わってしまうという短編に収めたんですが、実は広げようと思えばもう少し広げられたのは事実です。それだけ、この第5回には秘話があるんです。しかし、どれも本編に取り上げてネタにするほどのものではなかったため、敢えて取り上げず、編集後記行きになったというわけです。

まずは、吉田屋さんでしょう。「吉田屋 国分寺」でググると、見事に我が国分寺概論がトップにきてしまうんですが、その他のサイトで調べてみたところ「新鮮レバ刺し(そういう名前のメニューなんです)がメニューに常時あり」ということが判明しました。・・・まぁ、それだけなんですけど。今度アムプリン食べに行くときに、ついでに潜入したいと思います。・・・ん、ちょっと待て。“レバ刺し”って、和食でも中華でもないんじゃないか?どうなってんだ?吉田屋さん・・・。

まぁ、そんな吉田屋さんを後にして、喫茶店を探し歩いているときのこと。ある一つの自動販売機の前を通りがかったんです。何の変哲もない、フツーのタバコの自動販売機。そこには、70代と見られるおじいさんが立っていて、ちょうどタバコを買っているところでした。まぁ、それ自体は特にどうってことない風景なんですけど、ちょうど彼の横を通り過ぎたときにですね、そのおじいさん、こんなことを叫んだんですよ。




しもぉたぁ・・・。




これは、普段聞きそうで聞けないセリフです。いまどきなかなか言いませんよ、こんな一言。おじいさん、おそらく、買おうと思ったタバコと違うのを買ってしまったんでしょうね。取り出し口にかがみこんで、手に取ったタバコを見て「しもぉたぁ」と。そして、おもむろに立ち上がって、自分が買うべき銘柄のところを右の拳でドン!ドン!と2度叩いてました。よっぽど悔しかったんでしょうね。「しもぉたぁ」ですよ!皆さん、一年で何回コレ言いますか?そして、何回聞きますか?私は今まで生きてきた中で、これほど感情のこもった「しもぉたぁ」を聞いたことはありませんでした。貴重な体験でした。ありがとう。しもぉたぁのおじいさん。

そして、今回の写真は風呂屋さんです。風呂屋さんと言っても銭湯ではありません。浴槽を売ってるんです。これは珍しいと思ってとりあえず写真撮ってみたんですけどね、本編には使いませんでした。店外にも1つ展示されてたんですが、そのなかには・・・、ゴ、ゴキさんが・・・。ん~~~。

バッティングセンターで時間をつぶしてまで行こうとしていた居酒屋は「一滴」っていうんですけど、ここはホントかなり料理のレベルも高いということで、今度は是非行ってみたいと思います。ちなみに、国分寺界隈の飲食店のレビューはこちらのブログが大変詳しくて参考になるかと思います→http://usalog.cocolog-nifty.com/usalog/cat1952384/

あー、終わった。これでやっと次から八戸紀行文が書けます。ご期待ください。29日(日)には友人出演の芝居を観に、下北沢まで行くついでに、一人下北沢プチ概論やってこようと思います。その模様も、こちらでUPできれば、と。(記:主宰)

国分寺概論:http://www.geocities.jp/transistor_ufo_plus/egodiarySP44.html

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/204-de8fdd1c

トラックバック

コメント

[C172]

そうなんだよ、実はすごい組織なんだよね、俺もビックリした。
水面下で役に立ってる縁の下の力持ち。
「しもぉたぁ」と言う前に、そういう人にならないとですな(笑)
  • 2006-01-30 21:32
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C171]

ニクトすげええええええええええええええええええ!
いまいち事業内容がピンとこないところが凄いね。無いと物凄く不便なんだろうけど…。
  • 2006-01-30 02:00
  • yoj
  • URL
  • 編集

[C170]

>yoji殿
ホント、いい年ぶっこいて、何やってんだってね。概論っていう名前借りて遊んでるだけじゃねぇかって(笑)まぁ、それもいいと思うけどね、実際。遊んで生きないと、やっぱり。

あの建物ね、思い出しました。「NICT」ですよ。
http://www.nict.go.jp/overview/index-J.html
独立行政法人 情報通信研究機構
National Institute of Information and Communications Technology
実はかなりすごい組織みたいね。
  • 2006-01-29 21:45
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C169]

そうそう「いいとしこいた男たちがバッティングセンターで遊んで酒飲んでふらふら遊んでるだけじゃねーの?」とかいう流れが私は最高に面白かったです。

あ、あの建物なんだっけ!?すごい近代的な建物だよね。
  • 2006-01-29 21:17
  • yoji
  • URL
  • 編集

[C168]

>yoji殿
「しもぉたぁ」は、概論史上に残る名言でしょうね。私もあれこそが正しい日本の老人の姿なのではないかと思いました。あれだけ感情のこもった一言を吐露できる人は、世界広しといえどもそうはいないでしょうね。

>みず様
この度は情報提供ありがとうございました。本当に助かりました。吉田屋、アムプリン、チーズケーキ、一滴・・・。国分寺にはやり残したものがまだまだあるので、必ずまた行こうと思います。そしたら、こちらにまたその模様をUPする予定ですので、お楽しみに♪

>ぎずもさま
尻すぼみで終わった謎・・・あぁ、そういえば、そんなのもありましたっけ(笑)まぁ、一番の理由はこの「しもぉたぁ」をどうしてもこのブログ用にとっておきたかったということでしょうか。バッティングセンターに行ってしまったあたりからおかしくなったんですよ。あれ?これフツーに遊んでるだけだよね?っていう衝撃の事実に今更気づいたっていう・・・(苦笑)あ、そういえば、学芸大の近くにあった、あのでっかい建物、アルファベット4文字の・・・あの情報もここに書こうかと思ってたんですけど、すっかり忘れてしまいました(笑)
  • 2006-01-29 20:46
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C167]

お疲れさん。
でも……尻すぼみで終わった理由は、結局解明されませんでしたね。

だから、近所の概論には呼べってーの!
右大臣・左大臣の両名に無理やり食べさせて、強引にネタ1本作るから(^^;ゞ
  • 2006-01-29 02:30
  • ぎずも
  • URL
  • 編集

[C166]

長い間お疲れ様。色々知ってるとこあって、おもしろかったです。
国分寺にいる間に吉田屋さんのぞいておけば良かったなあ。
一滴はぜひ機会があったらいってみてね。あとチーズケーキも!
  • 2006-01-28 23:02
  • みず
  • URL
  • 編集

[C165]

私も「しっしもたぁ・・・」思いっきりツボに入りましたね。あれぐらい人生の機微を掬い取った情緒ある言葉を吐ける老人になりたいです。
  • 2006-01-28 00:26
  • yoji
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 42 : 永福町概論
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム