Entries

キッチンマットの件

DK化計画に伴い、一つ問題が生じました。それがキッチンマット。今までは特に必要性を感じていなかったモノです。敷いたところでどうせ汚れますし、汚れたら洗わなきゃいけないし、面倒な仕事が増えるだけです。

ところが、KからDKに変わると、その感覚も少し変わってきました。キッチンマットがないと、どこからキッチンでどこからダイニングかわからないんですよね。Kだけのときは、その部屋全体がキッチンだったわけで、仕切りなんていらなかったわけですけど、DKになるとそうはいきません。DKに仕切りがないということは、キッチンで食事をし、ダイニングで料理をするということすら意味しかねません。これは一度気になりだすと、もう止まらなくなってしまいます。せめてキッチンマットを敷き、そこから先はキッチンで、その手前はダイニング、という風に分けたくなってきます(私だけ?)。

色々調べてみると、天然素材のものが良いとのことなんですが、実際に見てみないとわかりませんので、手始めに近所のホームセンターに足を運んで確認してみました。でもほとんどがポリエステル製とアクリル製。柄はまずまずなんですが、敷いたら確実に髪の毛とかからまって小汚くなるよな、という感じ丸出し。綿のも見つけたんですが、形状と色が気に入らず、こちらも私の心を鷲掴みにするほどではありませんでした。

その間、色々な方のご意見を頂戴し(ありがとうございます)、出した結論が、竹製もしくは藺草製がいいんじゃないか、ということ。天然素材ですし、調べてみると色もデザインも結構イイ感じ。我が家の場合、嫁さんはもともとスリッパを履いてキッチンに立ってますから、キッチンマットを暖かい素材にする必要もありません。洗濯はできませんが、水拭きできますし、髪の毛やホコリが絡まることもないでしょう(そもそもキッチンにホコリって)。

そんなわけで、我が家のキッチンマット最有力候補は竹製または藺草製のものとなっております。既にAmazonでいくつか見つけましたが、実物を店頭で見て、触ってから買おうと思います。長期戦になりそうな予感がします。ちなみに、ダイニングテーブルにテーブルクロスを掛ける案もあったんですが、天板のあまりのさわり心地の良さに現在は却下、代わりにランチョンマットを敷いてみようという案が浮上しています。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/2127-f0464d8e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム