Entries

子連れ概論 鉄道博物館編 1

iphone_20120325143634.jpg2012年春休みに行っておきたい場所はいくつかあったんですが、そのうちの一つが「鉄道博物館」でした。ちょうどイベントが始まるとかで広告が入ってきて、渡りに船でした。思えば、2008年の4月に行って以来なので、実に約4年ぶりの訪問となります。当時はまだ嫁さんのお腹の中にいたお鶴も、もうすぐ幼稚園ですからねぇ、時が経つのは早いものです。そんな、思い出深い鉄道博物館。今回は電車ではなく、自家用車で来てみました。1日500円ですから、我が家の場合家族全員で行くならこの方が安いんですよね。

で、久しぶりに来てみたんですが、かつては平日でもやっていたアトラクションや施設が、土日祝日限定になっていたりして、少しパワーダウンしたのかな、という印象でした。客足は上々だからやればいいのに。。。と思うんですけど、人件費削減のためなのか、それとも節電のためなのか、特に「ミニシャトル」に乗れなかったのが残念でした。

その代わり、「キッズスペース」に入れたのは大きな収穫でした。3歳以下のお子様とその保護者限定で入れる場所で、2階の日本最大級の鉄道ジオラマがある場所のすぐ隣にあります。プラレールで遊べたりするんですが、何よりイイのは、ここからでしか見られない角度で鉄道ジオラマが見られるという点。普通は真正面から見るわけですが、ここからだと横から見られます。ただ、平日でも午後は激しく混み合いますので、午前中の内に来るのがオススメですね。我々が午前中に来た時には、我々以外に2家族ぐらいしかおらず、ほぼ独占状態でしたが、午後は混沌としてました。

鉄道ジオラマ、キッズスペースを堪能した我々は、ラーニングゾーンへと移動。ここでは、電車の仕組みを様々な装置を実際に触って体感し、学習することができます。思いのほか娘の食い付きがよく、このゾーンで一時間近く楽しんでいました。モーター関係の装置が気になっているような感じでしたね。その一方、私はブレーキの仕組みを興味深く学んでいました。車両が展示してあるヒストリーゾーンについつい先に足を踏み入れたくなりますが、そこはぐっとこらえ、ラーニングゾーンでひとしきり興味深いところを見つけておいて、それからヒストリーゾーンに踏み込むと、より深く掘り下げることができてイイと思います。

そんなラーニングゾーンを後にした我々は、鉄道博物館名物「ミニ運転列車」へとやってきたのでした。<次回に続きます。>
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/2147-d560b114

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム