Entries

東西線遊歩(南砂町~茅場町)

休日出勤の帰り、穏やかな日和だったので、ふと「歩いてみるか?」と言う気になり、どこまで歩けるかは分からないけれど歩いてみるか!と歩き出しました。日本橋まで3kmらしいので、その手前の茅場町までなら歩けるだろうと、軽い気持ちで出発。とりあえず隣駅までは一度歩いたことがあるので、何とかなるだろうとおもったのですが、すみません、ちょっと道間違えて脇道にそれました。やっぱり地図を持っていたほうがいいのかも。

・南砂町~東陽町
それたついでに、桜並木の通りを発見したので、そこを通ってみることにしました。お花見モードの人、花見日和なので、まあ良くあることです。その下で食事、それも良くあることです。その中に鍋、それもよく・・・え?鍋?しかも一組や二組じゃないんだけど!!近所のおばちゃんが持ち寄っているのかな。しかもテーブルというかちゃぶ台というか、普通に家で使っていそうなやつで食べていたりとか、それで場所を取っていたりとか、果てにはテ、テレビ!?すっかり自宅モードなんですが!

・東陽町~木場
とても自家製そうな、美味しそうなお菓子屋さんを2件ほど発見。
誘惑を振り切り歩く。

・木場~門前仲町
木場駅前自体は店とかが少ないのですが、門仲に近くなるにつれて、いろいろ店が増えてきます。ふ、深川飯のある店とか!今はアサリが旬ですよ!食いたい!深川飯っぽいのですが、「あさりせいろ」なるものがある店や、門仲の駅を過ぎたあたりのラーメン屋には「あさりラーメン」が!き、気になるよ!すごく食べたかったのですが、一人で入ってもなあ・・・と、ここでも誘惑を振り切る。

・門前仲町~茅場町
途中久々に歩道橋を渡ってみる。いや、横断歩道がない側の道を歩いていたのですよ・・・たまには上から見渡してみるのもいいもので。橋のたもとでなにやら写真撮影をしている子供を発見。どうもプロのカメラマンっぽい人たちがいたので、何かの撮影なのかしら。大きな橋を渡りましたが、どうやら下を流れるのは隅田川。うーん、臭う。よどんでいる川でも桜は美しい。地下鉄でもぐっていると気づかなかったのですが、そうかこの下を通っているのか。茅場町までの道のりは、圧倒的にオフィスビルが多いです。紙の会社らしきビルのウィンドウに飾られていた、ペーパークラフトがかわいかったです。

そしてどうにか茅場町まで歩ききりました。脇道にそれましたが、所要時間は1時間半程度。通勤時歩数を差し引いても、10000歩は歩いたでしょう。3kmは歩いていないはずなのですが、それでもえらい歩いた気分でした。慣れていない道というのもありますが、大通りをひたすら行けば、歩けることが判明しました。これで電車が止まっても歩ける!しかしそれより電車が動くのを待った方が早そうな距離だという説もありますが。

------------------------------

かなり久々の、2度目の投稿になります。
実はこのプチ概論、実行日は4/1だったりするのですが、編集するのが遅くなってしまいました。すみません。
でもこの日は桜が本当に綺麗でした。ケータイの写真も相変わらずのへたれっぷりですが、ちょっと載せてみました。下の濃いピンクの方は、カイドウか何かの花だったかな。そういや途中にドアノブとかが売っている店があって、いろんなタイプのドアノブが板にはりついている怪しいものもあったのですが、今度はそういうネタ写真も撮りたいですね。(記:ぷっぺ)

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/226-4f88dd33

トラックバック

コメント

[C198]

久々の投稿どうもありがとうございます☆
しかしまぁ、歩きましたね!(笑)4月1日っていうと、ちょうど桜がキレイなころでしたねぇ。
未だちゃんとした花見をしたことがない私なので、
花見をしている皆さんうらやましいです。TVはちょっとアレですけど。
花見てないじゃん!みたいな(笑)

深川飯を食いながら、ドアノブを語る。ん~、概論っぽいですな。
久々に私も歩きたくなってきましたよ。
  • 2006-04-23 12:38
  • 主宰
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 42 : 永福町概論
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム