Entries

最近の彼女 64

IMG_5260.jpg【娘の10連休】
この10日間ほど、ずっと体調を崩していた娘。既にほとんど回復しておりますが、健康優良児として突っ走ってきた彼女にとっては珍しい長期療養でしたので、ちょいと記録を残しておこうと思います。

事の発端は9月6日(木)だったでしょうか。いつも楽しみにしている幼稚園なのに、ちょっとだけ朝グズったんですよね。でも、まぁ、この日は結局そのまま送り出しました。で、楽しく行って帰ってきたようで一安心となりました。しかし、翌7日(金)も同様に出掛けにグズってくれました。今思えば、このときにまず体調の方を疑うべきでした。幼稚園から帰宅後、お風呂に入るときに体を触ったらすごく熱かったんですよ。それで初めてグズった理由を理解しまして、ダメな親でした。幼稚園の先生も心配して電話をかけてきてくれたんですが、お弁当の時には元気がなかったとか。いつも完食するお弁当をこの日は結構残していたようなんですよね。

で、熱を測ってみると、38度超。本人いわく、ノドが痛いとのこと。食欲がないのはたぶんそのせい。とはいえ、グッタリしているわけでもないし、機嫌はいいし、すぐに病院に連れて行かなきゃいけないほどではないだろう、と。土日ゆっくり休ませておけば、週明けには回復するだろう、と。そんな風に思ってたんですけどね、読みが甘かったです。

朝方には37度台前半から中盤で落ち着いているんですけど、夜になるにしたがってだんだん熱が上がる、という感じ。これがほぼ1週間続きました(MAX39度6分を記録してくれました)。もちろん、10日(月)には病院に連れて行って、薬も処方してもらったんですけどね。それでも劇的に回復するということもなく、その一方でグッタリする様子もなくて、なんだったら普段より元気なんじゃないかと思う場面すら。それでも食欲はなく、水分ばかり取るので、便は不調。こんな状態で1週間。

で、処方してもらった薬が切れても熱がなかなか落ち着かなかったんですが、連休の入り口あたりでしょうか、14日(金)あたりになってようやく平熱に。ただ、それからは咳がひどくなってしまいました。日中はまだマシな方なんですが、夜、横になると発作のようにひどい咳を連発。そのせいで眠れず、眠れないがために体力も回復しない。だから咳がまたひどくなる・・・というような悪循環だけは避けたいので、民間療法で咳止めを敢行。まずはおなじみの「塩ガーゼ法」。ガーゼに塩を適量くるんで、それを首に巻いてやるというアレ。確かに効きまして、これを適用する前よりは幾分咳をする頻度が減ったかな、と。ただ、完全にゼロになるわけではありませんでした。

で、その次の夜に試したのが「枕元タマネギ法」。皮をむいて半分に切ったタマネギを適当な入れ物(ボウルとか)に入れて、枕元に置いておく、という単純なもの。でもね、これね、すごい。効きます。半信半疑で試したんですけどね、イイですよ。枕元に置いて5分ちょっとはゴホゴホいってましたけど(タマネギくさかったのかも)、そのあとピタリと止みました。ニオイ成分に何か咳を止める作用でもあるんでしょうかね。詳しいことは分かりませんが、とにかく咳が止まります。しかも副作用はありません!・・・まぁ、ちょっと部屋がタマネギくさくなりますけど(汗)

ただ、一晩ずっと効くかというと、そうでもない場合もありそうです。今回は、効き目は4時間ぐらいだったでしょうか。またゴホゴホ言い出してくれました。なので、今度は、半分になったタマネギをそれぞれまた半分に切って枕元に置きました。すると、しばらくしてまたピタリと咳が止まりまして、一安心。タマネギの鮮度(新タマか旧タマか)とかにもよるんでしょう、たぶん。

そんなわけで、結局ずーっと幼稚園を休んでいて、そのまま連休に突入したので、見事に10連休となったわけです。ただの風邪・・・というわけではなさそうなのが少し怖いですね。マイコプラズマ?私と嫁さんにうつってないことを願うばかりですッ(切実)。

<追記>
同様の症状かどうかは知りませんが、学級閉鎖をしている幼稚園もあるようです。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/2311-9801ef19

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム