Entries

最近の彼女 66

【登園拒否の件 その後】
 9月中、10日間に及ぶ長期欠席の後、幼稚園に行きたがらず、朝方必ず泣いていた娘。最大の原因は、おそらく、食欲にあったのではないかと思われます。熱は下がり、咳も収まってきたけれども、食欲はなかなか復調せず、思うように食べられなかったのでしょう。家庭内であれば、しょうがないねってことになるんですけど、幼稚園だとそうもいかなかった様子。つまり、他の園児たちは給食やお弁当をモリモリ食べてお互いに自慢しあったりしてる横で、自分は食べられない・・・つらい・・・だから行きたくない・・・と、まぁ、そんな感じだったようで。
 そんな話を担任の先生からお伺いしまして、残しても大丈夫だよ、と本人を安心させたら幾分マシになったようでした。しばらくして、食欲も元に戻ってきたのでしょう、「明日はコロッケだってー」とか「明日はね、チキンカレーなんだよ」とか献立を教えてくれるようにまでなりました。良かった良かった。今ではすっかり笑顔でとっても元気に登園しています。
 まぁ、でも、その頃は嫁さんも体調を崩していたので、それが心配だったというのもないわけではないでしょう。なので、いろんな要素が絡み合っての泣きっ面だったようです。なかでも、一日だけ、明らかにヒドい日がありました。朝、元気がなさそうに「頭が痛い」と言います。血色は良いし、念のため熱を測ってみてもバッチリ平熱絶好調。ちょうど、その前夜あたりに嫁さんが「頭が痛い」と言っていたので、そのマネであることは明らか。さて、あとはどうやってこの娘を幼稚園に向かわせるか。

「ふーん、頭痛いの。パパね、その病気のことなら、よーく知ってるよ。」

「それはね、仮病っていうの。」

「幼稚園に行くと治るよ。」

なんて言ってみます。まぁ、私もかつては腹痛という仮病を使って登園拒否をしたことがありますから、ホントに気持ちはよくわかります(笑)しかし、ここは心を鬼にしないといけません。

「おうちにいるんなら、ずっと寝てなきゃいけないから、遊べないね。」

「じゃあ、おもちゃ捨てちゃおうね。」

出た!奥の手!おもちゃ捨てちゃう攻撃!「じゃあ」の使い方がおかしいですが、そこは気にしません。ぃゃぁ、しかし、この技だけは使うまいと思っていたんですが(何しろ本気で捨てるのはもったいない)、言ってしまいましたねー。ただ、さすがに効きました。次から次へと大事そうなものを玄関の方へ持っていき、積み上げていきます。娘が「これはダメ!」なんて言うものも、彼女が手を離した隙に容赦なく積み上げます。

それでもまだ幼稚園に行くとは言いません。そのくせ、積み上げられたおもちゃを取り返しに来ようと無駄な抵抗をしてきます。もう、こうなっては、最後の切り札を出すしかありません。えぇ、スパーンと平手打ちを一発くれてやりましたよ。いいかげんにしなさいっ!とね。

もう、泣きまくりでしたけどね、娘も大したもんですね。最後は覚悟を決めたようで、「捨ててもいい」と言い出しました。お前、どんだけ幼稚園行きたくないんだ(これまでは朝は泣いてても、昼には笑顔で帰ってきたくせに)。

・・・が、彼女には内に秘めたある作戦があったようで。

そのあと、嫁さんのところで、泣きながら次のように訴えてました。




「おかねちょうだいーー!!」



えぇぇ!?



一瞬我が耳を疑いましたが、彼女の言葉の真意とは、つまり、


新しいおもちゃを買うからお金をください、と。


ぁぃゃぁ、ごめん、その展開は予想してなかったわ。さすがの嫁さんも一瞬笑みがこぼれそうになった、かどうかは知りませんが、なんとか彼女を説得してくれて、結果、泣きながら「ようちえんいくーー」ということになったのでした。

まぁ、心苦しい攻撃を2つ重ねることにはなってしまいましたが、結果としてはその後、とても楽しそうに幼稚園に行くようになりましたし、実際、園でも楽しく遊べているそうです。闘魂ならぬ愛情の注入も効果があったのならなにより。園の先生からも、御主人によろしくお伝えください、とのこと。

なんだか、複雑な気分なんですが、やっぱり、ガツン!といくべきところはいかないと、ダメなんでしょうねぇ。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/2323-1f369dd0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム