Entries

Information for the next GAIRON


the KAMAKURA GAIRON



Coming Soon !!


We carried out the GAIORN in KAMAKURA the other day. (It's a terribly rainy day.) Now we are editing those incredible experiences, of course including CHIKOKU. What kind of CHIKOKU was it? Where did we visit in KAMAKURA? How was it? What happened? You may find these out one of these fine days. So, we would really appreciate your waiting. Thank you.

the KAMAKURA GAIRON (now on web!!): http://www.geocities.jp/transistor_ufo_plus/

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/238-3b10a4d5

トラックバック

コメント

[C219]

>amiさま
久々の晴天をいいことにベランダに布団を干し、そのまま昼寝していたら、恐ろしいまでのにわか雨に見事に降られて、布団が大変なことになった主宰です、こんにちは。毎度、ありがとうございます、嬉しいです♪

鎌倉10回ですか。スゴイですね。私も未就学児の頃に一度家族で行ったことがありますが、海岸で波にさらわれてびしょ濡れになったこと以外は何も覚えてません(笑)ですので今回が初と言ってもいいぐらいです。ですので、まぁ、おそらく誰もが訪れるようなところを、妙な角度からえぐってみた、というのが正しい表現でしょうか。第3回は明日更新予定です、お楽しみに☆

そして、あれはトライフォースではなく、北條氏の家紋ですか。も、もちろん知ってましたよ、い、いやだなぁ・・・あはは(←無知)情報提供どうもありがとうございます。早速第3回の更新時に使わせていただきますね。
  • 2006-05-20 16:42
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C218]

週1にあるJhon先生とのT T(Team Teaching)を週案簿に(T_T)と表記するamiです…こんにちは。
久々の概論にワクワクしてます。田舎土着民の私にとって東京都内の下町的裏道的概論は新鮮且つアンダーグラウンドな匂いがして大好きです。
今回の鎌倉へ私はシゴトで…今数えてみたらもう10回以上出かけているのですが、きっと主宰氏は私たちの潜り込まないような濃~い鎌倉を散策されたことだろうと期待してます♪
…と、なにげにプレッシャーかけたところで(?)トライフォースですが、
あれは、北条氏の家紋だったと思います。たしか、鱗(うろこ)紋といったような。北条鱗として家紋の名称にもなっていたと思います。
とプチ情報もオリコミつつ……第3回を楽しみにしていま~す。
  • 2006-05-20 08:13
  • ami
  • URL
  • 編集

[C217]

またまたぁ~(笑)
でも、one of these days の和訳はさておき、意外にも精度が高い和訳に、英語教育の存在意義を少し疑ってしまった私です。翻訳技術がもっと発達すれば、英語教師は翻訳ソフトの検閲とか開発とかするしかないんすかねぇ~(苦笑)
  • 2006-05-13 14:41
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C216]

いや~、ちゃんと訳が載ってて良かった~
じゃなきゃ読めないっすよ(笑)
  • 2006-05-13 10:37
  • 田舎物
  • URL
  • 編集

[C215]

以下、対訳(Excite 翻訳ページ利用による)

次のGAIRONのための情報

鎌倉GAIRON

すぐ、来ること!

私たちは先日、鎌倉でGAIORNを実行しました。 (ものすごく雨の日です。) 今、私たちはもちろんCHIKOKUを含むそれらの信じられない経験を編集しています。 それはどういうCHIKOKUでしたか? 私たちは鎌倉でどこを訪問しましたか? それはいかがでしたか? 何が起こりましたか? あなたはこれらの晴れた日の1つにこれらを見つけることができます。 したがって、本当に、待って頂ければ、幸いです。 ありがとうございます。

主宰注:“You may find... these fine days”はそのままだと「あなたは、日間、これらの1つのこれらがすばらしいのがわかることができます。」と訳されてしまいました。“these fine days”は“本当は近日中に”という意味なんですけどね。
  • 2006-05-13 03:15
  • 主宰
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム