Entries

葛飾区概論 1

去る12月1日、年内最後の概論に行ってきました。今回訪れたのは東京都北東部の葛飾区。北は埼玉、東は千葉に接する東京都の要衝ですね。そんな葛飾と聞いてまずピンッとくるのが柴又、柴又と言えば帝釈天、そして寅さん、とその程度の貧困な発想しかない私にとっては全くの未知の領域でしたので、実際はどんなところなのか、他にはどんなものがあるのか、非常に楽しみでした。実は、寅さんシリーズも今まで一度も見たことないんですよ。なので、ここはひとつ、葛飾という土地を客観的に見ていこうじゃないか、というわけです。

そんなわけで、今回の概論のスタート地点は、柴又・・・と思いきや、まずはその柴又の北にある「金町(かなまち)」という駅に集合。ここにお目当てのカレー屋さんがあるので、まずはここで腹ごしらえをして、それから柴又に入ろう、という算段です。

で、いつものように概論大臣Ф(えふ)少年と駅前で合流。挨拶も早々に、目的地を目指して歩き始めたんですが、そこで遭遇したのが御覧の光景でした。JR金町駅北口を出て西へ1分ほど行ったところにある、線路沿いの小さな公園。そこにはなぜかネコが数匹集まっていました。そのときに我々が確認できただけで5匹はいましたが、おそらくもっといるんじゃないでしょうか。成猫から子猫まで。エサをやる人がいるから、っていうのもあるんでしょうけど、最大の理由は「水」にあるんじゃないか、と思いましたね。多くの公園にあるように、この公園にも水道が引かれているんですが、その蛇口の一つが壊れているらしく、水がだだ漏れになってるんです。つまり、猫にしてみれば、いつでもきれいな水が飲めるというわけ。まぁ、理由はどうあれ、猫好きにはたまらないスポットです。警戒心が強いので、触らせてはくれないですけどね。あぁ、そうそう、かわいいからって、エサは絶対にあげてはいけませんよ。


そんな金町駅周辺。お目当てのカレー屋さんの開店時間にはまだ少しあるということで、周辺を少し散策。駅前にはたくさんのお店があって、それぞれにそれぞれなりの活気があって、なかなかイイところですね。自動車教習所が駅のすぐ近くにあるっていうのも、羨ましい限りです(私が通ってたところは駅前からバスに乗って数十分かかった)。来年の4月には東京理科大学の新キャンパスもできるとかで、ますます活気づきますね。学生街としての顔も持ち合わせるようになり、また違った様相を呈するようになるでしょう。



ただ、小学校も近くにあり、小学生も通るような商店街なのに、紳士の社交場的大人のお店がドーンと建っていたのには、いささか面喰らいましたケドね(苦笑)



そうこうしているうちに、いよいよカレー屋さんの開店時刻になりました。我々は勇んでお店に入ります。お店の写真を撮るのを忘れてしまいましたが、今回訪れたのは、インドカリーハウス「サイキルパ」。なんだか、ドラクエに出てくる呪文みたいな名前ですが、こぢんまりとした、なかなか風情のある佇まいのお店です。通りまであふれ出てくるスパイスの香りがますます我々を誘い込みます。

こちらのお店の素晴らしい点は、まず、ランチメニューのお値段でしょう。最も安いもので500円なんですが、サラダ+ナン+ライス+カレー2種+ドリンクというセットでも780円なんですよ。もう、これを頼むしかないでしょう!というわけで、私もФ少年も、こちらを注文。2種のカレーは、6種類ぐらいあるうちの中から選ぶことができるということなので、二人で別々のものを発注しました。

で、待つこと数分。まずはサラダが供されます。
















IMG_5349.jpg

















この手のお店では、オレンジ色のマヨネーズみたいなドレッシングがかけられていることが多いかと思うんですが、こちらでは和風ドレッシングでした。サラダと一緒にドレッシングのボトルを置いていってくれるので、好きにかけて食べることができます。嬉しいです。

で、ちょうどサラダが食べ終わった頃に、いよいよ本体のカレーが運ばれてきます。こちらです!

















IMG_5350.jpg

















私は「ホウレン草とキノコのカリー」と「マトンカリー」を発注(写真を撮り忘れましたが、Ф少年は「サグキーマカリー」と「エビカリー」でした)。まずはナンをちぎって、マトンカリーにちょいと漬けて、ひとかじり。うん、さすが、お互いの相性がとてもいいですね。ナンの食感と甘み、カリーの辛さ、スパイスの香り、これらが混然一体となって、えもいわれぬ快感を創造しています。一方、ホウレン草とキノコのカリーは、ライスの方とよく合います。カリーの辛さがホウレン草とキノコのおかげで少し和らいでいて、それがライスともうまく調和しています。ウマいです!ちなみに、Ф少年の頼んだカリーも一口もらいましたが、私はエビの方が美味しいと思いましたね。

ぃゃぁ、ホント、美味しかった!素晴らしいお店です、ごちそうさまでした。






・・・で、食後のチャイを飲みながら、一息ついて今後の行程について話したりしていると、なんと、外では雨が・・・。え?今日は晴れ予報でしたよね?雨マークどころか曇りのマークさえもついてなかったですけど?それなのに、雨???傘持ってませんけど?

などと、驚きと困惑の入り混じる我々。まぁ、でも、きっと通り雨だろうなんて、タカをくくって、少しチャイを飲むペースを落としてゆっくりしてたんですけど、一向に止む気配がありません。

しかしながら、ずっとここにいるわけにもいかないので、思い切って店を出ることにしました。本来ならばこの後は金町から徒歩で南下して柴又に向かう予定だったんですが、さすがに諦め、一駅だけですが電車を利用することにしました。この判断は正しかったんですが、雨は止むどころかますます勢いを増してきたのでした。<次回に続きます>



東京理科大学 葛飾キャンパス:http://www.sut.ac.jp/news/katsushika/index.html
インドカリーハウス サイキルパ:http://saikirpa.net/

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/2386-2ee6944d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム