Entries

GAIRON digest vol.2 - NIPPORI

pic1181.jpgそんなわけで、概論回顧録第2弾は「日暮里」です。2003年の3月下旬に訪れています。高田馬場からおよそ3週間後です。この頃は私もФ(えふ)少年も暇でしたね(苦笑)かなりのハイペースです。

さて、日暮里駅の西側に出た我々は、せんべい屋さんの隣の路地へ入り、謎のギフトショップ「パパラチア」(今もあるんでしょうか?)を華麗にスルー。さらに歩いていると、我々の目はあるものに釘付けに!それがこちらのペットショップ。犬猫屋といった風情ですが、取り扱われているペットたちは流行の最先端だった、と記録されています。それにしても、外観とのギャップがすごいですね。

pic1192.jpgその後、酒屋を覗いたり、雑貨屋を覗いたり、コーヒー屋と整体院が一つになっているお店に突っ込みを入れたりしながらてくてくと歩き、やってきたのが「谷中ぎんざ」。思えば、日暮里が谷中の最寄駅だったということを知ったのはこのときでした。我ながら、あの頃は東京の地理に疎かったなぁと思います。概論をやっていてよかった点はいくつもありますが、東京の地理に詳しくなったというのは、間違いなくその一つでしょうね。そして、実際に歩いてみたからこそ、ここに猫が非常に多いということを実感できたわけです。そんな「谷中ぎんざ」では、食べ歩きをしたことが記録されています。「メンチカツ」「ゆず味噌大根」「アップルケーキ」「焼きそばパン」「焼き鳥」という順に食べたようで、まさに食い散らかした感じです。アップルケーキ以降はきれいさっぱり記憶にないんですが、あの頃は無駄にカロリーを燃やしていたんですねぇ。若いわ。

pic1201.jpgせっかく日暮里まで来たのだから、といわけで、西日暮里まで足をのばしたようですね。道灌山から富士見坂へ行ったのは今でも記憶に残っています。というのも、都内に数ある「富士見坂」のなかでも、実際に富士山が見えるのはここだけになってしまったそうなんです。しかも、もうすぐビルが建ってしまって、ここから富士山が見えるのもあとわずかだとか。最後の「ダイヤモンド富士」を写真に収めるべく、人が殺到したなんていうニュースを先日見ましたが、あぁ、アレから10年経つのか、と感慨にふけった次第であります。なお、このとき富士山が実際に見えたかどうかは、記録に残っていません。「限りなく見えにくい」と書かれているので、肉眼ではうっすらと見えたのかもしれませんね。きっと見えたのでしょう。見えたということにしておいてください。

pic1202.jpgこのラクダ。記録によれば、当時の我々は「尋常ならざる光景」なんて形容してますが、実はこの数年後、谷根千概論か何かで再訪してるんですよね。相変わらずのラクダぶりで感動したっけ。テレビなんかでも紹介されたりしているようです。アトリエとかギャラリーとか、そんなのなんだよね、確か。

で、腹ごなしにこうして歩いていたわけだけど、また日暮里に戻ってきたところで、一軒のカレー屋さんに入ります。それが「ダージリン」(ちなみに、谷根千概論では同名の別のお店に行ってます)。このときの我々のお腹のなかには、「谷中ぎんざ」で食べ歩きしたメンチやら大根やらがまだまだ居座っていたんですが、それでも店内へ入ったんですよね。若いわ。青いわ。

pic1211.jpgまぁ、ちょうどランチタイムサービスってことで、カレーにサラダとラッシーが付いて850円!ってことだったんでね。ランチタイムっていうか、まぁ、完全におやつの時間に入店したんだけどさ。おやつにカレーって。育ちざかりか。

で、店内の風景を撮るふりをして店員さんの後姿を撮ってみたりしてね。えぇ、とっても美人でした。

pic1212.jpgで、概論シリーズのなかで撮影されたのは、実はこれが最初のカレーなんだよね。これが私が注文した豆のカレーで、下の写真に写ってるのがФ少年の注文したエビのカレー。まぁ、どちらも名前はもっとちゃんとしたのが付いてたと思うんだけど、記録に残ってないです。それにしても、なんだかんだ言いながらこれをぺろりと平らげてしまうんだから、当時の我々のカレーにかける情熱たるや、恐れ入りますね。

さて、その後の我々は、さすがにお腹いっぱいになったと見え、このまま上野の不忍池まで歩いたようです。そこで、フグの供養碑やメガネの供養碑なんかを鑑賞し帰路に就いたと記録されています。

pic1213.jpg珍しいのは、この後の反省会。だいたいその街で一杯やるのが通例なんですが、このときは私の家で一杯やったみたいです。Ф少年の九州土産を肴に私の秘蔵の日本酒を出したことが記録されています。

こうして改めて振り返ってみると、日暮里概論はかなり変則的だったことがわかります。お昼にカレーを食べるつもりで、すぐに「ダージリン」を発見したんだけど、まだ他にも店があるかもしれないと思ってスルーして、探し回ってるうちに食べ歩きになって、そしておやつにカレーを食べることになったんだと記憶してます。当時はiPhoneなんてないですからね、気軽に地図を検索することなんてできなかったので、勘を頼りに足で探しまわったわけです。懐かしい。

次回の回顧録は「下高井戸編」をお送りする予定です。お楽しみに!

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/2451-f9223b3c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム