Entries

GAIRON digest vol.11 - SASAZUKA

pic3199.jpg第12回の概論は、2005年3月下旬に行われました。順番から言えば、国分寺か西国分寺のはずでしたが、都合により「笹塚」からスタートすることになりました。そこを起点に、新宿の西側を探索することになったので、「新宿西概論」という名称になったのでした。そして、今ではすっかりお馴染みとなったyoji殿が、この回に初めて登場されました。笹塚スタートも彼の発案によります。私とは実に6年ぶりぐらいの再会でしたが、お互い駅で顔を合わせるなり、なんとなくニヤニヤしてしまったのは今でも記憶に新しいところであります。ぃゃぁ、それにしても、こんな形で再会し、いつの間にか概論におけるもう一人のパートナーになるとは、あの頃は思いもしませんでしたね。

pic3203.jpgこれまで10回以上続けてきた概論ですが、この回で初めて雨が降ったんですよねぇ。そういう観点からも、この回は私にとって非常に思い出深い概論です。

さて、今回も例にもれずカレーからスタートしております。「茶豆(チャズ)」という、とても落ち着いた雰囲気のお店。店内のところどころにネコのオブジェがあり、それがまた心地よいアクセントになっております。そんな素敵なお店で注文したのが、チキンカレーの辛口。見た目以上にボリュームがあり、味の方も申し分なく、大変満足した覚えがあります。その後の私のカレー作りの参考になったお店の一つですね。

pic3209.jpg再会の喜びをカレーで分かち合った我々は、雨の笹塚を探索して回ります。そこで発見したのが、ま抜けの道路標示。「とれ」と言われちゃ撮らないわけにはいくまい、というわけで撮影したわけであります。

その他、例の如く雑貨屋さんなどを冷やかしながら、幡ヶ谷方面へと流れていくと、その道すがらごあいさつを交わしてくれたのがこちらの御仁。とっても笑顔が爽やかで素敵です。「東京都住宅改善センター」とかいう場所だったようですが、今もあるんでしょうかねぇ。

pic3217.jpg幡ヶ谷で一番気に入ったのはこちらのお店です。セールしすぎッ!逆に入るのがためらわれるぐらいの主張っぷりですね。手に入っただけ貼ったような感じになってます。イイですね、幡ヶ谷。好きです。

その後、初台へと移動してきた我々は、喫茶店で休憩をとることに。で、なんと、人生初の「アンナミラーズ」に潜入することになりました。そこでコーヒーを飲んだんですが、こんな特徴的なカップに供されるんですね、知りませんでした(下の写真参照のこと)。少なッ!と思ったんですけど、おかわりは自由で、少なくなったころを見計らって、店員さんが親切にも注ぎ足しに来てくれます。かなり良心的で驚きました。デザートも食べたようなんですが、写真が残っておらず、無念です。

休憩の済んだ我々は、代々木方面へと流れていきます。そして、最終的には新宿駅まで達し、雨のなか全行程を徒歩移動するという偉業をやってのけたのでした。

pic3228.jpg反省会は某焼き鳥店にて。その後、さらにその近くの喫茶店でクールダウンをしてから解散となったのでした。で、この喫茶店での会話がきっかけで、このblogが誕生したんですよねぇ。当時blogの方はあくまでもオマケ的な扱いだったんですが、今やこちらがメインになりましたからねぇ。そしてそこから8年もちまちまと書き続けているんですから、私も相当な暇人ですな(笑)

さて、次回は「五反田概論」の回顧録をお伝えする予定です。え?国分寺はどうしたって?どうしたんでしょうねぇ(ぉぃ)
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/2466-62d4d855

トラックバック

コメント

[C2206] >わらくん

記念概論前に、空白を全て埋めるつもりです!ただ、想定外のことが1件。神楽坂概論のデータが残ってないんだよね。編集後記読みながら思い出さねば(苦笑)

国分寺の前に2件、「新宿西概論」と「五反田概論」が行われたんですよ。国分寺については Vol.13 でお伝えする予定です!
  • 2013-02-28 08:41
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C2205]

10周年記念概論に向けてスパートかかってるねぇ。国分寺が割愛されてるのはご愛嬌or大人の事情かな?
  • 2013-02-27 23:05
  • わら
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム