Entries

GAIRON digest vol.14 - TSUKIJI

IMG_0862b.jpg第15回の概論は築地を起点として、2007年の6月下旬に私とФ(えふ)少年の二人で行われました。当初は築地概論として、築地周辺だけを探索する予定だったんですが、思いのほか築地滞在が短く済んでしまい、どんどん歩くことになったという感じです。その結果、その軌跡は東京(江戸)の「町(街)」を歩くことになったため、「東京“町”概論」という名称を付けるに至りました。まずはここ、築地という「市場町」がスタート。その後、茅場町、蠣殻町、人形町、小伝馬町、岩本町、と進み、秋葉原(電気街)を経て根津(寺社町)に到達しました。途中、電車も使ってますが、なかなかの距離を踏破した覚えがあります。

IMG_0869b.jpgさて、築地ですので、わざわざカレーを食べることもあるまい、というわけで、お寿司を頂きました。ついでに生ビールも頂きました。概論で昼ビールが解禁されたのはこの頃からでしょうかね。ちなみに、写真は右から「イクラ」「ウニ」「山形のだし」。その他のネタも含め、どれもとっても美味しかったです。

そう言えば、この概論から一眼レフカメラを使い始めたんですよね。それまでの概論よりも、格段に写真の質が向上したと思いますが、いかがでしょうか。ただ、まだ使い慣れていなかったので、お寿司の写真はピンボケのが結構ありました。これでもまだ良く撮れている方です。

IMG_0874b.jpg築地散策では、動物の剥製やら謎の食品など色々と衝撃的な物がありましたが、今見ると改めて衝撃的に思えるのは(あくまで個人的にですが)、こちらのサワガニたち。今、実家で採取したものを二匹ペットとして飼っているので、食用としてこんなに詰め込まれているものを見ると、何とも言えない、複雑な気持ちになります。それともう一つ。こちらのサワガニたちは、やはり、食用として養殖されていたからか、色が鮮やかですよね。うちで飼ってるのはこんなに赤くないですよ。食べ物とかで変わるんでしょうねぇ、きっと。油で揚げた時に、より赤みが増して美味しく見えるんでしょうなぁ。あ、うちのは食べないですからね。誤解なきよう。

IMG_0886b.jpg茅場町、蠣殻町を素通りし、人形町で小休止。親子丼で有名な「玉ひで」さんのお隣の喫茶店で休憩しました。「喫茶去 快生軒」さん。大正8年8月8日創業という老舗です。大正8年と言えば、西暦1919年。ベルサイユ条約の年ですね(あと6年で100周年だ!)。そしてここで初めて「喫茶去(きっさこ)」という言葉を知ったのでした。

その後、甘酒横丁で甘酒ソフトクリームを食べ、小伝馬町と岩本町を通って秋葉原(電気街)へやってきました。秋葉原では人生初(そして最後だと思う)のメイド喫茶へ潜入。じゃんけん大会とやらに偶然居合わせる格好になっただけでなく、私がまさかの一人勝ち。すごくひきつった顔でメイドさんと写真を撮るハメになってしまったのは、今となってはイイ思い出です(笑)

IMG_0891b.jpgゴールはこちらの根津神社。ちょうど「茅の輪くぐり」が開催されてましたね。茅草で作られた輪の中を左まわり、右まわり、左まわりと八の字に三回通って穢れを祓うものです(wikipediaより)。写真右下の方に写っている輪がそれです。写真で見ると小さいですが、実際はかなり大きく、直径2m以上はあるんじゃないでしょうか。

この時の反省会は、根津では行われず、地元に戻っていつものお店で日本酒を飲んだことが記録されてます。根津神社周辺で探したことは探したんですが、結局良さそうなお店に出会えず、面倒くさくなっていっそいつもの店でいいじゃないか、となったような気がします。なお、この概論の編集後記もこちらのblogにありますので、探してみてくださいね。

さて、これで空白だった概論は全て埋め合わせた・・・はずだったんですが、「神楽坂概論」がまだ残されておりました。このblogで書いたつもりでいたんですが、そうじゃなかったようです。しかも、その元の記事が残されておりません。なので、編集後記(これはこのblogに残されてます)を参考にしつつ、そこに使われていない写真を中心に、当時を思い出しながら振り返る予定です。お楽しみに!
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/2469-c8889e88

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム