Entries

MOVE LATTE のこと 2

 自動車(に限らずなんでもそうだと思うのだが、特に自動車)はこだわり始めたらキリがないものの代表格だと思われる。逆に言えば、どこで妥協をするのか、というのが強く求められるものでもある。先にも述べたとおり、私はいかんともしがたい経済力のために、既に軽自動車という時点で充分すぎるほど妥協している。私が唯一こだわることができたのは、オーディオだ。実家の車のオーディオはラジオとカセットデッキしか付いていない非常に旧式のもので、私はこれに大変不満であった。自分で車を買うときには、オーディオだけはこだわりたいと、常々思っていたのである。その際の私の最低条件としては、CDとMDが両方聴けること。そして、iPodがつながること。これらを条件にメーカーのオプションからオーディオを選んだところ、carrozzeriaのFH-P050MDに決まった。2005年発売モデルということで、多少古いのだが、それでもcarrozzeriaはcarrozzeria。iPodの漢字やかなを出力できないというところがなんとも残念であるが、それ以外については何の不満も無い逸品だ。できればスピーカーももっと良いものに換えたいところなのだが、軽自動車にそこまで金かけなくてもいいか、というブレーキが働いて今のところ保留にしてある。次に車を買うときには、今度はスピーカーにもこだわりたい。
  その他にこだわった点は、車内の香りである。正直な話、私は車の中のあの独特の香りが苦手である。車の中でタバコをふかすなどもってのほかである。MOVEにはシガーライターのところにディフューザーを差し込み、アロマヒーリングを楽しめるキットがあることを、カタログを見ているときに発見した。もともとお香が好きで、旅先では必ずといっていいほど購入し、寝るときにはお香を焚くことが多い私は、常々アロマヒーリングにも手を出してみたいと思っていた。渡りに舟であった。実際、ハーブの香りで試してみたのだが、これが実に良い。仕事前の陰鬱な気分や、仕事後の疲れた気分をリフレッシュしてくれる。アロマオイルを集めるのが趣味になりそうだ。
  その他に私が付けたオプションは、「オートリトラクタブルドアミラー」である。キーレスエントリーでドアをロックすると、自動的にドアミラーを格納してくれる装置だ。他にもカタログを見ていると、アレも付けたい、コレも付けたいとなってくるので、ここまでにしておいた。所詮は軽自動車、という点がよいブレーキとなった。とりあえずここで止めておき、あとは実際に何度も運転し、その結果としてきっとまた他のものを付けたくなるだろう。その頃には次の車を買うときが来ている。そう信じたい。

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/247-b718751e

トラックバック

コメント

[C240]

「iPodコントロール」っていう機能がついてるカーオーディオにiPodを接続すると、その操作を全てオーディオでできるようになるんです。従って、その間はiPod自身では操作できないことになります。iPodの画面には「carrozzeria」の文字が出ます。それはそれでカッコイイんだけどね(笑)慣れてないときは「なんだこれ、操作しにくいなぁ」って思ってたんですけど、今ではすっかり慣れました。快適に過ごしてます。ちなみに、最新版のcarrozzeriaのカーオーディオでは、iPodとほぼ同等の操作感覚を実現できているようです。
  • 2006-06-18 13:25
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C239]

iPod miniの画面には曲名とか出ないの?
  • 2006-06-18 05:14
  • yoji
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム