Entries

押上演習 6

で、今回お世話になった銭湯は、スカイツリー北側の薬師湯さん。日替わりのお風呂が楽しめる、地域密着型の小ぢんまりした銭湯です。ちなみに、我々が訪れた時はチョコレート風呂でした。期待していたほどチョコの香りはしませんでしたけどね。それよりもむしろお湯の熱さがすごかったです(笑)

銭湯が済めば、お次は反省会。候補は事前にいくつも挙げておいたんですが、いざ食べるとなると迷います。前回はお寿司に焼き鳥だったし、今回は天ぷらなんてどう?ということで、天ぷらが自慢のお店に行ってみたんですけどね、これが、何とも形容しがたい店構えでして。簡単に言ってしまえば、少し入りづらい感じ、地元の人だけが入るような感じですね。でも、そこはもう勇気を振り絞って引き戸を開けて入ってみたんです。


そして、見事に断られるという、ね。


ちょうど予約が入ったところなんですよ、と店主。見るとおぼんに小皿がたくさん並べられ、それぞれにお刺身が添えられておりました。ぃゃ、うん、でもね、色んな意味で結果オーライでした(笑)

そうなってくると、別のお店を探さなければいけません。iPhoneにご登場願いまして、そそくさと検索。結局、予め目を付けていた曳舟方面へ歩いてみることに決定しました。

で、やってきたのが、冒頭の写真のお店。曳舟駅から徒歩数分。「海鮮処 道」。ここはイイですね。実にイイお店です。お刺身も天ぷらもお寿司も食べられます。「海鮮処」と謳うだけあり、魚介類美味し。最初に頼んだ海鮮サラダからして大当たりでした。最初は普通にお刺身の盛り合わせでも頼もうかと思ったんですけど、お寿司も食べられるということが分かったので、こちらにしたんです。まぁ、ちょこっとお刺身の切れ端でも入ってればいいなぁと思っていたんですけど、失礼しました、大盛りでした。ビールもキューっと進みます。

その後、日本酒(獺祭)に切り替え、あん肝や山菜の天ぷらなどを堪能しつつ、初回の概論からこの日の概論までをざっと振り返り、思い出話に花を咲かせたのでした。


・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・


で、最後にはやっぱり寿司だろう、と。ここ最近の反省会ではずっとお寿司(しかも回らない寿司!)を食べていますが、大好きなので私は大歓迎です。こちらのお店では、どのネタもかなりリーズナブルなお値段で楽しめるようなんですが、我々はまず、「並」とか「上」とかのセットを注文し、それから他に食べたいものがあれば頼もうじゃないか、ということに。

で、発注して待つことしばし。

満を持してドドーンとやってきたのがコレでありますッ!























赤いの多くね!?





















クオリティは抜群で、もちろんすごく美味しくて満足はしたんですけど、白身魚を少し入れて頂けると、色合い的にも美しくなってより美味しく頂けたかな、と。それこそ別に発注すれば良かったんですけど、なにせ、おやつにカレー食べてますからね、この二人。もうさすがにお米はいらないかな、と(笑)個人的には、シメサバとタイも食べたかったんですけどねー。まぁ、名残惜しいぐらいがちょうどいい。そんなわけで、また一つ、好きなお店が増えました。曳舟にいらした際は、是非、こちらでお食事を!満足いただけること請け合いです。

そして、これをもって押上演習も完結?ぃぇぃぇ、もう少しだけお付き合いくださいませ。<編集後記に続きます>
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/2477-6947fa8f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム