Entries

東京ミュージアム探訪 8

国立科学博物館は、「日本館」と「地球館」とあるんですが、初めて(だと思う、たぶん)両者を見て回りました。大型哺乳類の剥製がずらり並んでいるセクションがあるんですが、そこは本当に見事ですね。上野動物園では生きている姿を見られますが、見ている側から動物までの距離が意外と遠かったりして、その大きさがよくわからないなんてことがありますが、ここでは生きてはいないけれども、間近に見ることができるので、その迫力は生きている姿に決して負けていません。

あとは恐竜の骨などは相変わらず見事でした。しかし、それ以上に驚かされたのは、クジラの腸。標本が展示されているんですけど、まぁ、グロいです。寄生虫だらけでした。一見の価値はありますが、あまり長時間見て気持ちのいいものではありませんでしたね(笑)

そんなわけで、国立科学博物館を十二分に満喫した我々は、ここでティーブレイク。広場ではちょうど「純氷まつり」なんてのをやってましたが、ちょこっと覗いただけで華麗にスルーして、「パークサイドカフェ」へ。カフェだから、まぁ、お茶かコーヒーでも飲めればいいや、と軽く考えていたんですが、むしろレストラン的な感じでした。メニューを開くとお食事の品数の方が多く、あれ?失敗したかなぁ・・・と思ったのも束の間、ケーキセットを発見。6種類ぐらいのドリンクと4種類ぐらいのケーキから組み合わせ自由で1,090円。うーん、ちょっと高いかなぁとも思ったんですが、糖分が欲しかった我々はそれを注文。で、写真がそのケーキセットです。なるほど、大満足のボリュームで、これにドリンクが付いてますから納得のお値段です(ちなみに、私が頼んだアイスティー、こちらも大きめサイズでした)。上野公園内でコレはむしろお安い方かもしれません。オススメ。

さて、無事に補給も済んだ我々は、いよいよ本日のメインイベント、「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」へ!いざ、東京都美術館に潜入します。


・・・

・・・・・

・・・・・・・・


え?うそでしょ?ウソだと言ってよ、レオナルド!そんな、こんなのってアリ?直筆の『手稿』とか、カッコよく言ってるけど、つまり、「メモ」じゃん。俺、イタリア語読めないしさ。絵なんか、「音楽家の肖像」だけじゃん。ぃゃ、それはそれで日本初上陸だし、彼が描いた現存する唯一の男性像だし、すごいのはわかるんだけど・・・。しかもダ・ヴィンチの作品は全体の半分にも満たない印象で、あとはいわゆる「レオナルド派」の絵とか・・・。なに、「派」ってなによ、「派」って・・・。

まぁ、そんなわけで、今回の東京ミュージアム探訪は、まさかの尻すぼみで終わってしまいました。デッサン的なメモが中心で、絵画は期待したほどのインパクトはなく、非常に薄い印象でした。まぁ、音声ガイド端末を借りれば素人でもそれなりに楽しめたのかもしれませんが、我々にはちょっとレベルが高すぎて、ついていけませんでした。以前来たエル・グレコ展のインパクトが凄かっただけに、こちらの期待度を上げ過ぎてしまったのもいけませんでした。今月末まで開催されているようですが、これから行こうと思われている方、よく予習された方がいいと思います(・・・が、我々のオススメは、断然、「江戸人展」です。最高でした!)。

・・・で、その後は夕方からお酒。「釧路」の出汁巻き玉子がとっても美味しかったです。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/2571-ada175e7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム