Entries

子連れ概論 鎌倉編 3

夕方になり、由比ヶ浜を後にした我々。娘は先程から「ホテルはー?ホテルまだー?」を連呼。将来が不安になるような言い草で、パパは複雑な思いをしましたが(苦笑)、そこまで言うなら早くチェックインしましょう。そんなわけで、ネットで予約しておいたお宿へ移動。なんたって、ここでは江ノ島水族館のチケット付きのプランがございまして、それが大変お得です。我々は、もちろんそのプランに乗っかり、さらに経費節減のために夕食をカット。朝食のみにしました。

そんなわけで、お宿で一休みしてから夕食へGO!色々と考えてはいたんですが、結局、ここにきてしまいました。「シーキャッスル」です。この界隈ではかなり有名なお店ですね。本格的なドイツ料理が楽しめます。そしてなにより、ここのドイツ人の女将さんが独特。ちょっとした緊張感さえ楽しめます。

ドイツ語ではこんな感じでやりとりするんだろうなぁ、というのを流暢な日本語でかましてきてくれます。私や娘も軽くたしなめられました。しかし、こちらのビールを注ぐときには褒められました(笑)エルディンガー ヴァイスビール ヘーフェ。瓶からこちらのグラスに自分で注ぎます。ゆっくりと、瓶に入っている全量をなみなみと。まぁ、伊達にビールばっかり飲んでないですわな(笑)おかげさまで、とても美味しいビールを飲むことができました。・・・まぁ、値段書いてなかったのがちょっと怖かったんだけど(結局いくらだったんだろうか)。

お料理はどうしようかちょっと迷ったんですが、次のようにしました。まず、嫁さん用にソーセージの盛り合わせのセットを発注。これにはスープとサラダとパン、さらに食後のお茶も付きます。で、ビールのお供にザワークラウトとジャーマンポテトを発注。これらをシェアしていこうじゃないか、と。ソーセージの盛り合わせのセット自体にザワークラウトとジャーマンポテトも付け合せとして添えられていましたし、量的にもちょうどよかったですね。

驚いたのはジャーマンポテト。メニューには「ジャーマンポテトフライ」とあったので、不思議に思ったんですが、食べてみてわかりました。カリカリでした。これが実に美味いですね。娘も嬉々としてパクついていました。ソーセージの盛り合わせには、私の大好きなヴァイスヴルスト(白ソーセージ)があったので、とても嬉しかったですねぇ。テンションあがりました。上がりすぎて写真撮り忘れたんですけど(笑)

ここでもう1杯ぐらい飲みたい気もしたんですが、後ろ髪引かれるぐらいがちょうどいいってことで、小一時間ほどで引きあげました。まぁ、娘もそんなにお店で長居できるような年齢でもないですし。ぃゃはや、それにしても、色々とクセになるようなお店でした。

お店を出ると、まだ陽があったので、もう一度由比ヶ浜へ。先程来た時よりも、潮が満ちていたので少し驚きました。ちょっと目を離した隙に、こんなにも迫ってくるなんて。普段海に接してませんので無理もない話なんですが、それにしてもこんなことすら自分は知らなかったのか、と二重の驚きでした。まぁ、娘はそんなことはお構いなしとばかりにまた貝殻集めを始めたんですけど・・・(汗)

このままでは由比ヶ浜の貝殻をすべて集めるまで終わらないのではないか、とすら思えるぐらいの勢いだったので、よきところで切り上げて宿へと戻ることに。その途中で、何かしらのスイーツを買って宿で食べようということになったんですが、さすがにもう観光客の姿は消え、お店も閉まっていました(日帰り客の方が圧倒的に多いんですよね)。なので、コンビニでスイーツを買い、宿へと戻りました。

せっかく鎌倉に来ましたから、やはり地ビールが飲みたいということで、実は夕飯の前に一人お宿を抜け出して、こちらの「鎌倉ビール(月)」を買ってお宿の冷蔵庫で冷やしておいたんです。こいつがまた美味くて、コンビニスイーツともあいまって、非常に気持ちよくなりました。夕食抜きのお宿というのは本当に久しぶりだったんですが、これはこれでなかなかイイもんですね。お宿での夕食時間帯に戻ってきたので、我々でお風呂を独占できたというのもナイスでした。今後も一つの選択肢として用意しておこうと思います。

で、この日は早めに就寝。

翌朝の朝食がこちらです。釜揚げしらすがあるのが素敵です。その他、アジの開き、出汁巻き卵、アサリのお味噌汁、煮物、焼き海苔、梅干しなどなど・・・。普段はパン食なので、こういうところで純和朝食を食べると特別な気分になってテンションあがります。実に嬉しい。

ただ、子ども用メニューとかあったりすると、なお良かったんじゃないかなぁ、と。子ども用の浴衣とか、歯ブラシとかタオルとか・・・。まぁ、そんなところまで気を配らなくてもお客が入るっていうことなんだろうけど、なんか、少し寂しかったですかねぇ・・・。

さぁ、そんなわけで、お宿を後にした我々。2日目も梅雨の晴れ間に恵まれて、折り畳み傘の出番はなさそうです。今日は江ノ電に乗って江ノ島に向かいます。<次回に続きます>
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/2591-36d88c67

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 42 : 永福町概論
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム