Entries

子連れ概論 鎌倉編 5

IMG_6107.jpg

「新江ノ島水族館」を後にした我々は、いよいよ江ノ島に向けて歩き出しました。江ノ島に掛かる弁天橋、これを渡るのがささやかな夢でしたが、今回、それが見事に達成されたわけです。途中、娘を抱っこしたりしてなかなか大変でしたが、無事に渡りきりました。渡り切りましたけど、ぃゃぁ、これ、想像以上にすごい数の人です。どの店にも行列ができていて、何を食べるにも、何を買うにもそこそこ苦労しそうです。

いくつかの店先を回ったんですが、どこも同じぐらい美味しそうで、どこも同じぐらい混んでいます。ただ、外は結構な暑さでしたので、子連れの場合、やはり店内で待つことができる方がいいかな、と。そして、私はどうしても江ノ島名物「生しらす」を食べたかったので、そこだけはこだわりたいな、と。その結果、回転寿司に落ち着きました。30分近く待つことになりましたが、それがちょうどいい休憩時間になりました(水族館から歩き通しでしたからね)。

ぃゃぁ、電車での旅の醍醐味は、これ、なんといっても昼ビールですね(生しらすはどうした)。グラス一杯だけにしておきましたが、これだけでテンションあがって楽しくなってきます。で、そこに来てこの生しらすと釜揚げしらすのコンボ!ぃゃぁ、旅情とも相まって、非常に美味しかったですね。ちなみに、娘は大好きなイクラをたくさん食べられて大変満足そうでした。

そんなわけで、少し遅めの昼食を終えた我々は、いよいよ江ノ島本島を攻めていきます。土産物屋なども覗きつつ、坂道を上ります。タコを丸一匹使うという噂の「たこせん」も食べてみたかったんですが、激しい行列のために断念。そのまま石段をのぼり、江ノ島参りに向かいました。

エスカー」を使うという策もあったんですが、ここは全て自力で行こうということになりました。娘も私も嫁さんも、みんな頑張りました。・・・が、「江ノ島 1day パスポート "eno=pass"」なるものがあるんですね。これを事前に知っていたら、こちらを選んでいたかもしれません。が、まぁ、辺津宮(へつのみや)から、中津宮(なかつのみや)そして奥津宮(おくつみや)まで、全行程を踏破したというのもまた良き思い出になったので、それはそれでよしとしようじゃありませんか。

もちろん、江ノ島の頂上にそびえる展望台「江ノ島シーキャンドル」にも昇りましたよ。「サムエル・コッキング苑」という庭園の中にありますので、両方の入場料を払います。庭園は庭園できれいですし、展望台からの眺めも最高ですので、やはりここまで来たら行っておいて損はないんじゃないでしょうか。

その後、かき氷が食べたいという娘に促され、太平洋を見ながら食事ができるお店に入り、3人それぞれかき氷を注文しました。ぃゃぁ、美味かったですね。ちなみに、私はカルピスのかき氷にしたんですが、これ、ホント、カルピスそのままですね。でも、安心・安定の美味しさ。普通のカルピスだけじゃなくて、色んな味のカルピスでやったらもっと美味しいだろうに・・・なんて考えつつ、少し強めの海風にあおられておりました。

その後、「江ノ島岩屋」の方まで行って、海を間近に感じてきました。昨日は砂浜でしたが、こちらは岩場。より荒々しい波を感じ取ることができます。また、潮溜まりには、小魚やカニなどもいて、娘もそれらを見つけて存分に楽しんでいました。まぁ、時間も時間だったんで、岩屋の方には入らず、そのまま岩場でしばらく遊んでいた次第です。

が、やっぱり、血は争えないもんですね。私も娘と同じぐらいの年齢の頃に、家族で鎌倉に来たことがあるんですが、そこで見事に海水を全身に浴びたんです。今回、娘もやってくれました。まぁ、ちょっと足を滑らせて軽く服を海水に浸したぐらいで済んだので、まだ私より良かったんですが、急遽控えの服を出して着替えさせることになりまして。なるほど、あの時、うちの家族はこんな気持ちだったのか、と不思議な気持ちになりました。

その後、さすがに日も傾き始めたので、小舟に乗って江ノ島入口まで一気に戻ることにしました。あれほど苦労して歩きとおしたのに、舟ならほんの数分。でも、舟から眺める江ノ島もなかなか乙なもんで、これはこれで非常に良かったですね。娘も楽しそうにしてました。

舟から降りた我々は、そのまま湘南江の島駅まで歩き、そこからモノレールに乗車(これもまた江ノ島で乗っておきたいモノでしたので、私は個人的に満足です)。その後、湘南新宿ラインに揺られて帰宅となりました。

以下、お写真をどうぞ。


IMG_6110.jpg

江ノ島登山中に見える風景。ウィンドサーフィンのメッカですね。



IMG_6121.jpg

展望台「シーキャンドル」から太平洋を臨む。


IMG_6123.jpg

同じく展望台からの風景。こちらは弁天橋方面。


IMG_6128.jpg

岩場。


IMG_6130.jpg

船着き場付近にいた釣り人。


IMG_6133.jpg

いざ、出航!



・・・ってなわけで、以上をもちまして、「子連れ概論 鎌倉編」は終了となります。途中、仕事やら何やらで執筆できない日がありまして申し訳ございませんでしたが、最後までお読み頂きまして、どうもありがとうございました。今回使用しなかった写真もまだ何枚かありますので、今後の記事で少しずつ出していけたらと思います。

帰宅後、娘に何が楽しかったか聞くと、最近彼女の中で流行っている「わかんない」という言葉を返してくれました。楽しいことがたくさんあって答えられなかったのかもしれないですね。数日後、「また鎌倉行きたい」と言っていたので、楽しかったことは確かのようです。・・・まぁ、彼女の場合、どこかで遊ぶというよりも、「どこかに泊まる」ということの方が楽しいだけかもしれませんけど。

2013年の上半期の締めくくりはこんな感じでございました。ぃゃぁ、薄給のなか何とかやりくりした甲斐があったってもんですが、今月には車検の代金が引き落とされるので、戦々恐々としているのはここだけの話です(笑)ではまた次回!
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/2593-63754375

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム