Entries

恵比寿概論 5 + 編集後記

そんなわけで、酷暑の中で行われた今回の真夏の概論。10周年記念企画第2弾として選ばれたのは、10年前から構想があった恵比寿でした。まぁ、実際は恵比寿に始まり、目黒を回るということになったわけですけど、まぁ、それはそれでうまくいって良かったな、と。

さて、銭湯から出てきた我々は、風呂上がりにはビールでしょ、とばかりにご近所の「大樽」さんへ。この辺りでは有名なお店だそうですね。かなり早い時間から営業している大衆居酒屋。とにかく、ビールがあれば、あとは簡単なつまみでイイということで、まずこちらで乾杯。この日を振り返りました。

当初、梅雨は明けていないという予測のもと、この日にしたんですが、今年は梅雨明けが異常に早く、結果として酷暑の中で挙行される次第となりました。その結果、あまり寄り道することなく、時間的にも地理的にも非常にコンパクトにまとまりました。今後も真夏の概論はこんな感じでいけばいいのではないか、というようなことを確認し合いました。ぃゃぁ、ホント、小さなハンドタオル一枚では拭いきれないほど汗をかきましたからね。体力的に、真夏の概論は無理しない方向でいこう、というわけです。もう歳も歳だし(笑)

さて、そんな風にして大樽さんでの反省会を終えた我々は、今度はお隣の「いろは寿司」さんへ。こちらのお店は、回らないお寿司屋さんですが、非常にリーズナブルで気に入りました。近所にあれば通いつめたくなるようなお店ですね。

それにしても、ここ最近の概論では、反省会での寿司というのが新しい定番となりつつありますね。特に、こういった回らないお寿司屋さんっていうのは、その街に根付いている場合が多く、概論的視点から考えても、入っておかなければならないその街の歴史的スポットなのではあるまいか、というのは我々も最近気が付いたポイントです。さらに調べてみると、寿司というのは夏の季語なんだそうですね。これも最近知ったことですが、なるほど、食が進むわけです。ぃゃ、私の場合は寿司ならいつだって食が進みますけど。

ぃゃぁ、ここでも話題にのぼりましたけど、回らない寿司屋に入れるような年齢になったんだなぁ、とつくづく感じます。そして、気が付くとシメサバを食べ、お気に入りを探しています。ヒカリモノや玉子焼きでその寿司屋の実力が分かる、なんて話をどこかで聞いた覚えがありますが、そんな事とは関係なく、最近はシメサバが好きです。

さて、楽しく、美味しかったいろは寿司さんでの反省会も終わり、そろそろ帰ろうか、と相成りました。しかし、今一つ、何か足りません。そうです、デザートです。困りました。こんな時間には、さすがにもうどの店も開いてないだろう。でも、ひょっとしたら何かあるかもしれない。とりあえず、恵比寿駅まで歩いてみようか。

そんなわけで、酒のみ甘党の我々は、デザートを求めて恵比寿駅へ向けて歩きはじめました。まぁ、最悪、恵比寿駅近くのコンビニに入ってアイスでも買えばいいよね。なんて話しながら、とぼとぼと歩いていると、ほどなくして、あるお店の前に差し掛かりました。

なんということでしょうか。こんな夜更けに、アイスクリームの専門店が開いてます。しかも、むちゃくちゃ美味そうです。ストライクゾーンど真ん中!これはもう食べるしかありませんッ!!勇んでお店のドアを開けます。

そして発注したのが、こちらのアイス。レーズンとナッツ、とかなんとかいうやつだったと思います。こんな感じで、トッピングのバリエーションが豊富なんです。見た目はもちろん、味も抜群。大変気に入りました。遅くまでやってるというのも実にポイント高いです。ちょっと調べてみたところ、20時までということでしたが、はて、我々がこのお店に寄ったのは、もう少し遅い時間だったような気がするんですけど・・・???土曜の夜はもう少し遅くまでやってるのかもしれませんね(未確認です、申し訳)。

ボン フィーユ リュ ファバー」さんという、一度見聞きしただけでは到底覚えきれないようなお名前のお店ですが、オススメです!ヱビスビール記念館の帰りに寄ってもいいんじゃないでしょうか。

さて、いかがだったでしょうか。これにて、今回の恵比寿概論はおしまいです。危うく目黒概論になるところでしたが、最後の最後でこうして恵比寿に戻ってきて、しかも最高のアイスクリームに出会えたという、見事なしめくくりと勘の冴えにとても満足しています。

今週末には、東京ミュージアム探訪シリーズ最新作の取材に出掛けます。そして、次回の概論は秋。10周年記念企画第3弾は、「10」にちなんだあの場所をフィーチャーするとかしないとか。どちらも乞うご期待!!
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/2603-0106edc4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 42 : 永福町概論
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム