Entries

現在絶不調

数日前からノドが痛かったんです。まぁ、ただの風邪だろう、すぐに治るだろうと思ってたんですが、昨日になってただならぬ痛みに変化。すぐに治るどころの話ではありません。悪化の一途を辿っています。すぐにでも医者に行きたい気持ちはありますが、残念ながら夏期講習がスタートし、土曜日までぶっ通し。しかも毎日昼から夜まで。小中学生相手に声を張り上げて英語指導してます。トローチとカリンのど飴が手放せません。私のノドがつぶれるのが先か、生徒が音をあげるのが先か、梅雨が明けるのが先か。扁桃腺とか甲状腺とかリンパ腺とか東武東上線とか京浜東北線とかが腫れていないことを願うばかり。明日からもだましだまし仕事してきます。というわけで、先日の銀座での出来事は、夏期講習が終わり、私の体調が戻り次第執筆を始めるということで、どうかひとつ。


【追記】 7/27 01:22
このノドの痛みは一体何なのか。気になって調べてみたんですが、どうやら「急性喉頭炎(きゅうせいこうとうえん)」というのが濃厚なようです。体のだるさや発熱とかは特にないので、ナントカ腺が腫れているとかではないようですし、軽い喉の病みや嚥下痛が主な症状ということですし。ただ、重症の場合には呼吸困難をきたすこともあるとのことなので、充分気をつけなければいけないようですね。ちなみに原因としては、
かぜなどのために、のどが炎症を起こしやすくなっている場合に、
過度の喫煙や飲酒、疲労、のどの酷使などが誘因となって起こります。

下線部に思いっきり心当たりがあるのは気のせいでしょうか。

治療としては、のどをなるべく安静に保つために大声を出したり刺激物を摂取したりすることはさける、ということなので、とりあえずアルコール類と辛いものは禁止の方向で。酒もキムチもカレーも断絶。あっちゃー。っていうか、そんなことよりもまず、“大声を出したり”っていうのが禁止できないのが痛すぎ。寝ます。

◆急性喉頭炎:http://www.apache.ms/byoumei/archives/2005/06/post_352.html

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/272-0368805c

トラックバック

コメント

[C287]

>みずさま
どうもありがとうございます。昨日が最悪の状態で、それよりも悪化することはどうやらなさそうです。現在は昨日に比べれば多少マシ、という感じでしょうか。いつもより朝も少しだけ早いので、夜も少しだけ早く寝てます。大好きなキムチもお酒もノドへのダメージを考えて今は我慢です。

>由香さま
意外に大丈夫そうです。丈夫な子に産んでもらったみたいです(笑)まぁ、実際にはお腹から声を出す感じでやってますから、授業中はなんとかなるんですけど、授業の後とか結構キツい感じですね。授業終わるとすぐにノド飴が欲しくなります。まさにノド飴中毒(笑)ま、授業と授業の合間に1時間ほど余裕があるのが救いですかね。寝るときにノドにタオルですか・・・やってみます。どうもです。
  • 2006-07-27 01:11
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C286]

大丈夫でしょうか?心配です。
授業では声を張り上げざるを得ませんから、痛めた喉には大ダメージかと...。
どうぞお大事に。寝るときに喉にタオルを巻くといいかもしれないですよ。(合唱コンクールの前はそれが強制されていました)
  • 2006-07-27 00:22
  • 由香
  • URL
  • 編集

[C285]

具合、その後いかがですか?毎日お仕事の時期に入ってしまったから、どんどん悪化してしまいそうで心配です。休める隙があったら、なるべく身体を休めてあげてくださいね。どうぞお大事に。。。
  • 2006-07-26 13:13
  • みず
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 42 : 永福町概論
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム