Entries

銀ザ変 5

帰省ラッシュの開始を知らせるかのような雷鳴が鳴り響き、夜空に咲く大輪の花火よりも激しく輝く稲妻が走る大変素敵な季節になりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。こんにちは、主宰です。

pic4423.jpg さて、2006年7月23日(日)夜。銀座うまや弓町庵にて会食中の私。いよいよ今回の宴も終局に近付いてまいりました。これは「地鶏の炭火焼」です。おそらくは「みつせ鶏」だと思いますが、これももちろん美味しかったです。・・・というか、すいません、細かい味は正直覚えてません。かなりの時間が経過しているということよりも、既に相当酔っ払っていたということの方が大きいと思います。なにせ、お店のHPに掲載されているメニューによると、この後「五島うどん」と「デザート」が出てきたようなんですが、うどんの方はともかくとして、デザートを食べた記憶がごっそり抜け落ちてます。困った子です。・・・ちなみに「五島(ごとう)うどん」というのは、長崎の西100キロの東シナ海に浮かぶ五島列島の上五島地域(若松島以北)に伝わる手延べうどんの総称で、上五島町では船崎うどん、有川町では有川うどんと呼ばれているそうです。伝承では、鎌倉時代に元が日本に攻めてきた際、出陣した船崎氏が捕虜にした中国人からうどんの製法を習い、それを村人に伝えたのだとか。麺通の間では、「幻のうどん」とまで呼ばれている逸品だそうです。・・・・・・確かにそう言われてみれば美味しかった・・・ような気がします(笑)

そんなわけで、いつの間にかすっかり酔っ払ってしまい、もはや記録係としての使命はおろか、IさんやФ少年をはじめ、主催者であらせられるY田ご夫妻、主賓であらせられるC老師様とその奥様、そしてご列席の方々とちゃんとお話ができていたのかどうかすら怪しい展開になってしまった今回の銀ザ変。何が変って、何を隠そうまずはこの私自身が一番“変”になってしまったというお話です。ぃゃ、お恥ずかしい・・・。今後の戒めのために再度書いておきますが、個人的に今回の成功は以前よりはある程度お話に参加と貢献ができたかなぁという点、失敗は酔っ払ってまともに記録ができていなかったという点です。面目ない。私もまだまだ未熟者、若輩者です。でも、いつか本当にこのメンバーで中国や台湾やチベット(!)なんかを周遊できたら素晴らしいなぁ、と心底思いました。その頃には私ももっともっと貢献できるよう、ネタを仕込んでおかないとですね(←毎回同じようなことを言っているような気がします)。

ここからは後日談:実はこの前日ぐらいから風邪気味でノドが痛かったんですが、強行して地元での飲み会に参加。そこでビールと日本酒を飲んで、当然ノドも治らないままその翌日にこの銀ザ変に出席。食べたものもよく覚えてないほど焼酎を飲んで、翌朝にはノドがさらに悪化。夏期講習を迎える頃には私のノドは絶不調に陥っていたというお話。因果応報、自業自得。強いアルコールを飲むと、ノドが焼けるような感覚を覚えますが、実際にノドは焼かれている(ダメージを受けている)というのを痛感しました。これもまた、今後の戒めのために書いておきましょう。

さて、いかがだったでしょうか。これにて今回の銀ザ変はおしまいです。この後はお盆休み期間中に先日の東北旅行記をまとめあげ、お盆明けから「とらんじすたゆぅふぉ」の方で公開していこうと思います。それまではしばらくオフラインになりますので、ご了承ください。でも、もちろんその間もコメントは大歓迎ですので、どうぞよろしくお願いします。それでは皆様、良い(酔い?)お盆休みをお過ごしください。そしてまた東北旅行記(仮)でお会いいたしましょう♪

そして最後に私信toY田ご夫妻:今回もお招きいただき、本当にどうもありがとうございました。おかげさまでとっても楽しく、そして美味しかったです(栗焼酎が特に(笑))。残暑は厳しいという予報も出ておりますので、夏バテ夏風邪などには充分お気をつけてください。またお会いできるのを楽しみにしております。それでは、再見☆

◆銀座 うまや 弓町庵:http://www.jrfs.co.jp/umayahome/ginza/menu.html

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/282-d2d1c295

トラックバック

コメント

[C299]

>ときどきakyaさま
お返事遅くなりまして。田舎でお盆休みを過ごし、2kg増量して帰ってまいりました。ビールの美味しい季節だというのに、しばらくダイエット生活です、あうぅぅ・・・。さて、銀ザ変(←いつまで経ってもこの変換)お楽しみいただけたでしょうか?いやぁ、でも、銀座は物価が高くて嫌ですね。なんだかんだいってもユニクロが一番落ち着きます(笑)

東北旅行記は17日の夕方までには第1弾をUPできると思います。どこにいって何をしてきたのかは、そのときまでのお楽しみ、ということでひとつ。・・・そして、まだ編集しきれてない部分もあるという痛さ。あうぅぅぅ・・・。

では、また♪
  • 2006-08-17 00:30
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C298]

読めば読むほど「羨ましっ」…ため息だらけの銀座篇(私の2号機はかなり正常変換)お疲れ様でした。
我が家では今日は遠雷と突風と気まぐれな天気雨の不思議なお天気。お盆様があの雲に風に乗って帰ってくるのでしょうか。
そして、主宰様、東北旅行に行ってこられたんですか?どちらの方を?
いいなあーーーーー。
私も数年前、賢治と遠野物語を訪ねる東北巡りをして参りました。懐かしいです。
HPのぎゃらり内写真館に賢治関連のみUPしてあるのですが…もしよかったら、ご覧下さい。
そうかあ、お盆明けにまた旅行記が読めるんですね。やったぁ。
またまた、たのしみにしています!
  • 2006-08-12 15:15
  • ときどきakya
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム