Entries

高原温泉宿に泊まる (角館概論秘話1)

 先日、なんとか8月中に「北東北概論」をまとめあげることができました。今回は都内を飛び出し、角館→遠野→猊鼻渓と3ヶ所を基点とした概論だったわけですが、おかげさまで全9回の長編大作になりました。(まだお読みでない方は、下記のリンクから、どうぞ読んでやってください。既にお読みの方、誠にどうもありがとうございます。)しかし、実は本編に書ききれなかったことが山ほどあるんです。特に食事に関しては大幅にカットしてしまいました。そこで、泣く泣くカットした分については、こちらのBLOGの方でご紹介していこうと思います。そしてその後にいつもの編集後記を綴っていくつもりです。まだまだ引っ張りますが、よろしくお付き合いください。 今回の物語は「角館概論3」と「遠野概論1」との間のこと、田沢湖から乳頭温泉郷へ向かう途中にある“田沢湖高原温泉”が舞台です。以下、写真とともにどうぞお楽しみください。

今回の旅は2泊3日。その1泊目は少し豪華にいこうじゃないか、ということで泊まったのがこちらの宿(下記リンク参照)。1泊12,600円だから、かなり値は張る。外観はまずまず、内装もきれいだ。チェックインして最初に部屋に通されたわけだが、我々の部屋はホテルタイプでベッドはツイン。お世辞にも広くはない(あの奇怪なF山荘の方がはるかに広かった)。その時点でこれは失敗したか?と思ったが、他の設備は充分整っていたので、まぁ及第点といったところだろうか。その後すぐに温泉に入ったのだが、これで先程までの印象を一気に塗り変えられた。一言で言えば「貸切露天風呂(内湯つき)」なのだが、まず、扉を開けてすぐに脱衣所があり、その先が内湯、そして内湯から露天風呂につながり、その全てが貸切で使用できる。内湯は総ヒバ作り、露天風呂は天然乳白色のお湯。乳白色の湯が大好物の私にはたまらない代物だ。どちらも割りと広く、小一時間ほど堪能させてもらった。至福のひと時だった。

 そんな素敵すぎる温泉から上がり、浴衣に着替えて部屋で少し涼んでいると、もう夕食の時間。我々は階下の食堂へ移動した。食堂といっても単なるそれではない。囲炉裏が掘ってあるのだ。つまり、囲炉裏端に腰掛けての食事がこの宿のスタイルなのである。若干、囲炉裏と腰掛との高さが気にはなったが、いざ食事を始めると、そんなものはどこ吹く風、まったく気にならなくなっていた。注文した高原ビールの美味しさにすっかり酔っていたのかもしれない。一番上の写真が「前菜盛り」。そのなかにソラマメのような物体が伺えると思うのだが、私もてっきりソラマメだと思い口に入れてみたら見事に裏切られた。ソラマメに似せて作られたチーズだった。真ん中の写真が秋田名物「いぶりがっこ」。大根の薫製をさらにぬか漬けにした傑作。角館の武家屋敷にはこれを保存するためのものか「がっこ蔵」なる蔵まであったのが印象的だった。最下段の写真は「きりたんぽの味噌田楽」と「イワナの塩焼き」。きりたんぽがご飯の代わりなんだなぁ、さすが秋田だ、と思ったら後でかまど炊きのお米が出てきたのには驚かされた。それがまた最高に美味しいのだから二重の驚きであった。イワナは頭から尻尾まで、もちろん骨ごとバッチリ食べさせていただいた。身もしまっていて、塩加減も程よく、大満足だった。

だが、これは夕食のほんの入り口に過ぎなかった。このあとまさか、あんなものが出てこようとは、このときの我々には知る由もなかったのである。(次回に続く。。。)

北東北概論:http://www.geocities.jp/transistor_ufo_plus/egodiarySP46.html
田沢プラトーホテル:http://www.plateau.jp/index.php

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/286-dab2fef4

トラックバック

コメント

[C308]

>yoji殿
いやぁ、研究の時間を削って綴っただけのことはあったと自負しておりますよ。でも、確かに「概論」の再定義が必要ですね。今度考えておきます(某SNSの方では既に試みておりますが)

この日に贅沢をしてしまったもんだから、遠野では「F山荘」という大変素敵な宿に泊まることになったわけですよ(苦笑)でも、この高原の宿は凄かった。この後の写真でどれほど凄かったのかおわかりいただけると思います。でもイワナの味を文章で説明するのはちょっと難しいなぁ。アユとの味の違いを説明しろって言われるともっと難しい。大きさ?新鮮な天然もののアユはスイカの香りがするってよく言われますよねぇ。虹鱒は八戸で刺身で食べたなぁ。
  • 2006-09-03 01:29
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C307]

概論編集お疲れ様でした!なんかもはや概論と呼べるのか疑わしいほどのスケールでしたね今回はw

一泊12600円ってのは凄いね!そりゃ出てくるもんみんな美味しいよなあ。羨ましい。イワナってどんな味なんでしょう?虹鱒のような感じなのかな?


  • 2006-09-02 23:49
  • yoji
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム