Entries

「HGUC ハイゴッグ」の件 1

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争(通称“ポケ戦”)」より、ハイゴッグを作成してみました。この作品を最初に見たのは、まだ私が義務教育を受けていた頃だったような記憶がありますが、その頃にはストーリーがよく理解できていなかったんだと思います。最近になって見直すまで全くストーリーを覚えてなかったですからね。おそらく当時は「ガンダムのアニメなのに、ガンダム出てこないじゃん!」みたいな感想を抱いたんだと思います。実際、ガンダムよりもこのハイゴッグやケンプファーなど、ジオン側のMSがとってもカッコイイ作品ですからねぇ。サイクロプス隊のオッサンたちもまたカッコイイんだな。

で、ハイゴッグのフォルムだけは昔から好きだったんですけど、改めて作品を見直したことで、さらにハイゴッグにも惚れ直しまして、是非作りたい!と思うようになったわけです。ただ、しばらくはAmazonでも価格が高騰しておりまして、手を出さずにいたんですけど、ちょうど夏休み中に800円台になりまして、こりゃ買わない手はない!と思い作成に至りました。

毎回テーマを持ってガンプラ製作に臨むんですが、今回は「汚し」。これをテーマとしました。水陸両用MSということで、サビの表現などもできたらいいなぁ、と思って取り組んだわけであります。

1枚目の写真が正面からの写真。腕が長いので収まってませんがご勘弁を。今回は600番の紙やすりのあと、1200番で全体を仕上げてあります。で、そこから汚していきました。青の最も濃い部分はガンダムマーカーの青を少し塗り、それをすかさずティッシュで拭い取るという作戦でいきました。それだけでは本当にただの「汚れ」に見えるので、それを適度にぼかしていきます。1200番に青いパステルをこすり付け、そのヤスリでちょこちょこ磨きます。で、同様に水色、白、とやっていって、グラデーションを付けます。エアブラシなどという高価な道具はないので、私にはこの安価な手法で精いっぱい(笑)

青系の汚しが終わったら、今度は鉛筆の粉でシャドウを入れます。その後にタミヤのウェザリングマスターのグレーでそれをぼかします。ま、この辺はいつもの作業なので慣れたもんですが、今回はここからが違いました。さらに茶色のパステルを粉末にして綿棒でこすり付け、サビっぽい汚れを表現。どのあたりにサビを入れるのがいいか、ちょっと迷いましたが、まぁ、ざっとこんなもんかな、と。最後につや消しトップコートを一噴き。

背部ジェットパックは元のオレンジ色からファントムグレーに変更。これはスプレーを使いました。

ふくらはぎの部分にあったヒレを切り落とし、バーニアを増設しました。ガンダムマーカーの青と白で汚し、自然な感じにしてみた・・・つもりです(汗)

最後は両腕部にフェアリングユニットを装着して、巡航形態に入るところ。小脇に荷物を抱えてるみたいで、ちょっとカワイイですね。ちなみに、この形態だと二足で自立できますが、通常形態では腕が長すぎるために、最低でも片手で(地面や壁を)支えておかないとへたり込んでしまいます。

私のガンプラコレクションも増えてきましたが、娘はこのハイゴッグがお気に入りのようです。我が娘ながら、なかなか通です。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/2862-e89a665c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム