Entries

割烹 一力 (遠野概論秘話)

2日目の目的地はカッパのふるさと遠野。宿泊した場所は遠野駅から歩いて5分の妖館、北東北概論本編で様々な物議を醸したあの「F山荘」だった。今思えば“ユウナシ”で宿泊したことは不幸中の幸いだったと言える。我々が夕食をとることにしたのは、そのF山荘の隣の隣にある割烹「一力(いちりき)」。地元の警察官も御用達のお店である。さすがに外観から立派だ。中に入ってみると意外にもよく見かける食堂やレストランなどと変わりはない。テーブル席と座敷、それにカウンターが数席ある。奥行きがかなり広く、上客はきっと奥へと通されるのだろう。さすがは割烹という名前を冠するだけのことはある。しかし、メニューは割烹という名前からは想像できないほど庶民的だった。この刺身の盛り合わせも、実はメニューにはなかったものだ。メニューにないものもお気軽にお声をかけてください、というような内容の端書がされており、メニューには刺身定食がったので、きっと盛り合わせもできるはずだと思い、注文したのだ。

 思ったより量も多く、質も悪くなかった。マグロの赤身、サーモン、スズキあたりはレベルが高かった。特にマグロの赤身は、この光り具合とキメ細かさから、ご想像いただけると思う。カツオとイカ、そして貝(名前は忘れた)は可もなく不可もない感じだったのを覚えている。一方、山菜の天ぷらの盛り合わせもメニューにないのだが、頼んでみた。奥の方に並んでいるのは、エノキやシメジなどのおなじみのキノコたちなのだが、手前の方の葉っぱが一体何なのか、見当もつかなかった。よく行く地元の飲み屋でも結構山菜類は食べてきたと思うのだが、全く心当たりのない葉っぱだった。ひょっとしたら、大将が裏の植木から一枚採ってきたものかもしれない。

親子丼である。割烹なのに親子丼である。これは一体どういうことか。私も悩んだ。悩んだが頼んでしまった。食べたかったのである。親子丼が好きなのだ。そしてこれが、美味い。恐るべし、割烹の親子丼。上品かつ味わい深い。写真がブレているのは、このとき既に生ビールをジョッキ2杯飲み干していたからだろう。実際に遠野に来るまで知らなかったのだが、遠野はホップの産地としても知られているそうだ。ここで飲んだ生ビールにも、地元遠野産のホップが使われているらしい。確かに美味しかった。それにしても、なぜ遠野という街は「カッパ」だとか「ホップ」だとか、似たような音のものが有名なのだろうか。そのうち「出っ歯」だとか「湿布」だとかも知られることになるのだろうか。割烹「一力」、遠野にお越しの際は、是非寄ってみては、そして酔ってみてはいかがだろう。

このとき、私はカッパTシャツを着ていたのだが、ここの女将さんだけが唯一それに対してツッコミを入れてくれたのが、今でも忘れられない。

北東北概論:http://www.geocities.jp/transistor_ufo_plus/egodiarySP46.html

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/291-e1679462

トラックバック

コメント

[C324]

>yoji殿
確かに。「なんか妙にカラフルな小魚だなぁ・・・」みたいなね(笑)食べたら意外と美味しかったりして。カッパTシャツはこの日のために買ったといってもいいぐらいだったんですが(今でもフツーに着てますけどね)、他にもひょっとしたら気づいていながらも突っ込めなかった人たちが多数いるんでしょう。そう思うとなんだかちょっと恥ずかしいような、嬉しいような(ぇ?笑)

>田舎物殿
そうそう、見ましたよ、そのホップ畑。写真も撮りましたので、編集後記のときに載せるつもりでいます。遠野のビール美味しかったよー。アレ以来、日本酒と同じぐらい、ビール好きになりました。ま、さすがにT丸氏には及びませんけども(笑)
  • 2006-09-07 15:32
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C323]

伝承園・カッパ淵の駐車場から常堅寺に歩いていく途中にホップ畑があったよね。

昔ホップの名産地というのを聞いたときに、大きくなったらビールを飲みに来ようと思ったけど、昨年行ったときは朝5時から10時までしか滞在していなかったのでお店はやってなかったし(前の日ついたのも夜2時だったし笑)、車だったし、そもそもビールは飲めないので夢は叶いませんでした
  • 2006-09-07 12:58
  • 田舎物
  • URL
  • 編集

[C322]

私はF山荘の夕食というのもかなり興味ありますけどね。「このかき揚げの小魚は…ひょっとして…(ゴクリ)」みたいなね。親子丼は美味しいよね。

>このとき、私はカッパTシャツを着ていたのだが
田代まさし氏バリのネタのしこみかたですね。誰も気づかなかったらどうするつもりだったんでしょうか。
  • 2006-09-07 09:19
  • yoji
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム