Entries

北東北概論 編集後記 8 (遠野編)

旅先でお祭りに遭遇するのは、実はこれが初めてではありません。一昨年も北東北を旅行したことがあったんですが、そのときも行く先々でお祭りに遭遇しました。この時期は青森のねぶたや、秋田の竿燈をはじめ、東北各地でお祭りが繰り広げられる時期なんですよねぇ(一度でいいからどっちも見てみたい)。で、遠野の「まぬけ節」、正式名称を「遠野まぬけ節全国フェスティバル」と言います。詳しいことを調べてみたんですが、こちらをご覧ください。歌詞が判明しました。“♪~ 音頭とる娘が 橋から落ちて 流れながらも 音頭とる ~♪”聞くからに面白そうな出だしですが、そこから『まぬけ』ということになったわけではなく、江戸時代に流行した「粋」のひとつで、歌詞の一部を抜いて唄う、つまり「間」を「抜く」から「間抜節」なのだそうです。

 以下、下記のリンクから引用いたします:「起源は元禄時代とか。お盆に焚く先祖供養の「まつ火」が下火になる夜9時ころ、どこからともなく笛や三味線が聞こえてくると、その音につられるようにあちこちの路地から人々が鳴り物を手にさまざまな出で立ちで出てきて、四国の阿波踊りにも似た踊りを夜更けまで踊っていたそうな。 ▼ 途中、大正時代の軍国色や第二次世界大戦に阻まれ途絶えそうになったものの、有志らの力で復活。最初は歌詞もなく、振りも決まったものはなく、即興を楽しんだものだそうですが、昭和45年の国体前に復活させた時の振りが現在も正調とされ、遠野町婦人会が保存活動に取り組んでいます。 ▼ 毎年8月には「遠野まぬけ節全国フェスティバル」を開催。県内外から1,000人もの踊り手が集まり、生三味線や太鼓の演奏でおもしろおかしく踊ります。『頗る美しい』と評される旋律とともに、遠野の夏の夜はふけてゆきます。」・・・まぁ、メイドさんとは何の関係もないわけですが、時代の趨勢を見る中で、カッパもまたその時々にあわせて姿を変えていくのではないか、と。変幻自在、神出鬼没。ユビキタスってもしやカッパのことか(違)。

そうそう、すっかり忘れてました。時を少しさかのぼることになりますが、角館の武家屋敷街を歩いていた際、日本酒を売っているお店に差し掛かったとき、その店頭にこんな看板を発見いたしました。「みせっこに寄って見てたんひえ」。“みせっこ=店っこ”ってのはよくよくわかるんですが、“たんひえ=ください”ってのが、へぇ~そうなんだぁ、ってなるところ。でも、私が気になるのはさらにその先で、この発音・イントネーションが気になって気になって・・・、もぉ、朝も起きれません。店頭にこんな看板があっても、接客は標準語ですからねぇ。地元の方言ってのは、もっとディープなところに入らなければ聞けないもんなんでしょうか。誰か教えてたんひえ。

まぬけ節(歌詞):http://www.tonotv.com/members/kankoukyoukai/japan/gallery/about/manuke.html
まぬけ節(起源):http://www.tonotv.com/members/yamasatonet/Tonotourism/%E3%81%BE%E3%81%AC%E3%81%91%E7%AF%80.htm
北東北概論:http://www.geocities.jp/transistor_ufo_plus/egodiarySP46.html

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/300-c69357e9

トラックバック

コメント

[C339]

>まきこさま
寒いでしょうなぁ~。今日、ちょっとG県の山中まで行ってきたんですが(後ほど当BLOGにてご報告予定)、既に結構寒かったですよ。幸い、雨は降ってなかったんですけどね、さいたま豪雨でびっくり。秋田イイですよ、最高。って、まぁ、豪雪の時期を体験していないから言えるのかもしれないですけどねぇ・・・(苦笑)
  • 2006-10-01 15:52
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C338]

秋田けっこう寒くなってきてますよ~

っておそっっっ!!!すでに埼玉県民に戻ってます♪笑 すいません!今日ひと段落したんひぇ~(って使い方違いそう…)秋田はそんなにイイんでしょうか…?秋田出身だからこそナゾです。笑
  • 2006-10-01 01:26
  • まきこ
  • URL
  • 編集

[C337]

>まきこさま
おぉ!大変心強い味方がご登場してくださいました!どうもありがとうございます。是非是非本物の「たんひぇ」を教えてたんひぇ(←ん?笑) 秋田市内だけは、秋田県内の他の市とは格が違うというか、かなり都会ですものねー。あぁ、また秋田に行きたくなってきました・・・。さいたまは最近肌寒いんですが、そちらはどうですか?
  • 2006-09-16 15:58
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C336]

埼玉に帰ったらすぐにでも発音しますね☆笑 でも秋田市内は「たんひぇ」って言わないな…ちなみに秋田県内で「どこ出身ですか?」と聞かれたりすると「市内です」で=秋田市内ですって意味になります◎前、「だからどこの市だよ?!」と切り替えされた覚えが…ww ハイ、どーでもいい秋田豆知識です。
  • 2006-09-16 10:24
  • まきこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム