Entries

一人概論 広島編 8

ホテルにチェックインし、荷物を置いた私は、広島の街へ繰り出すことに。何かしら美味しいものを食べようというわけです。この日は、お寿司が食べたいと思って、事前にチェックしておきました。すると、まぁ、広島市街には寿司屋さんが山ほどあるんですね。ちょっと歩けばすぐに寿司。広島市民の皆さんはよほどの寿司好きとお見受けします。

で、いくつか回ってみたんですけど、さすがにこの日は金曜の夜とあって、どの店も予約でいっぱい。これまでの概論で培ってきた自らの嗅覚を頼りに、良い店を自分の足で探します。

すると、私がよく行く地元のお店になんとなく雰囲気が似ている、素敵なお店を発見。入店前にちょっとネットで調べてみると、なかなか評判が良いようです。店先に置かれていたメニューを見ると、なかなか私好みで素敵です。お寿司も出してくれるようで、その価格帯も申し分なし。よし!ココ!!

まぁ、結果から言えば、大当たりでした。まず、もう、お通しからして最高。ジュンサイに、イイダコに、玉子豆腐かな?これだけ手の込んだお通しを出してくれるお店は、まず間違いなく信頼できます。何も頼まず、これだけでビール一杯いけちゃいますね、嬉しい。

まずはお刺身から。後でお寿司を頂くことを考え、ここは盛り合わせにはせず、単品狙い。ヒラメと迷ったんですが、地物だというアジを頂くことにしました。まぁ、ね、これが実に美味しい。肉厚でいて、口どけも良く、何より旨みが凄い。広島の日本酒ともよく合いました。


お次は天ぷら。この時期には欠かせない、鱧の天ぷらです。毎年、地元のお店で頂いているので、これを食べないと夏が始まらない感がありますね。いつもは大葉と梅肉と一緒に揚げたものを頂くんですが、こちらのお店では、純粋に鱧だけの天ぷら。もう、ホント、間違いないです。間違いなく美味い。もっと食べたかったぐらいですね。

ちなみに、鱧の湯引きもあったんですが、迷った挙句こちらにしたんです。それで正解でした。翌日別の場所で湯引きを食べることになったんです。ぃゃぁ、西日本でこんなに鱧を食べられるなんて、ホントに幸せ者です。

本日のおすすめ串3本。エビなんか、頭からバリバリ食べられます。それにしても、刺身に揚げ物に焼き物に。もうね、言うことなし。抜群の安定感。

入店時は私一人だけだったんですけど、あとからどんどん人が入ってきて、最終的にはほぼ満席。なるほど、人気店であるのもうなずけます。ここまでで充分美味しく、充分満足できるんですが、最後のとどめが待ち受けてます。

それがこちらのお寿司。

説明不要の説得力。

ぃゃぁ、最高でした。当初の予定では、一軒目でお寿司を軽くつまんで、二軒目に流れて・・・なんて考えてたんですけどね。最初からこちらのお店にお世話になり、食べたいものは全部食べられたので、他のお店に行く必要もなくなりました。広島の「かじか」さん。また来てみたいお店です。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/3063-55dd23cb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム